画像はイメージです。
NSWRFS Londonderry 1 ALPHA Isuzu 4X4 tanker
NSWRFS Londonderry 1 ALPHA Isuzu 4X4 tanker / Highway Patrol Images


 日本製の消防車の光景がYOUTUBEで人気となっていました。

関連:バイザーがディスプレイに。まるでSF映画のようなオートバイ用ヘルメット「LiveMap」

日本の消防車

 商用車の製造で知られる日本の自動車メーカー『いすゞ自動車株式会社』(ISUZU)。やはりISUZUといえばトラックのイメージが最も強いと思われますが、様々な働く車も製造しており、ラインナップの一つに消防車があります。

 日本の消防署だけでなく海外の消防署でも使われているISUZUの車両。災害現場に駆けつけるための車とあって丈夫なことはモチロンなのですが、オーストラリアではあまりにもISUZUの消防車のダイナミックな走行風景が見られたようで、YOUTUBEで100万再生を超える人気を集めていました。

キャプチャ
Credit : YouTube/1ewopd

 その動画は陸の上を走るための消防車で洪水で水没した箇所に突入するというシーンを映したというもの。

 現場への急行のために最短距離を選択しているのだと思われますが、その水没箇所はかなり深く、車両の8割ほどが水に沈んでしまうほど。救助に行く前に車両が壊れてしまわないかと不安になるほどの光景です。

キャプチャ1
Credit : YouTube/1ewopd

 しかし、車両はそんな悪路も楽々突破。運転席から水を排出しながら何事も無かったように進む姿はまるでコメディアニメのワンシーンをみているような驚きの光景となっています。

 現地でもその様子にギャラリーからの歓声が上がっていたようですが、ネットユーザーにも大きな衝撃を与え動画には多くの驚きの声が寄せられており、
・ もうほぼ水中走ってるじゃないか
・ すげえ!?
・ 強烈な映像だった・・・
・ 水の中進みながらワイパー動かしてるw
・ 何故ワイパーを動かすんだ
・ 半分トラックで半分潜水艦だな
・ うわー・・・こんなすごい光景見たこと無いよ
・ 最高のISUZUの広告
・ やはり日本製か
・ ドライバーも勇気あるなぁ
・ 日本車スゴすぎ!
・ 車内にシュノーケルが置いてあるんだろうな
等々の海外の反応が寄せられていました。危ないので一般人は真似はしないようにしましょう。

というわけで以下は映像です。
YouTube



[ via YouTube/1ewopd ]