画像はイメージです。
why did the deer cross the road?
why did the deer cross the road? / David Offf


 先日、道路で休む鹿たちやお辞儀をする鹿をご紹介しましたが、奈良の鹿の神秘(?)はそれだけではなかったようです。

マナーは守ります

 奈良に行くと古都の景色とともに鹿が目に付きますね。その昔、御祭神武甕槌命が乗り物としていたという言い伝えから、鹿は奈良公園などで手厚く保護され、今では奈良を代表するマスコットの一つとなっています。そんな鹿さんたちは道路付近にも出現するのですが、そこで見られたとある光景がYOUTUBEに投稿されていました。

medium_6080938797
photo credit: SteFou! via photopin cc

 舞台は横断歩道。多くの人々が渡るタイミングを待つ中にひょっこり3匹の鹿さんが紛れているではありませんか。鹿と自動車と衝突する事故が多発していることを思えばヒヤヒヤしてしまう光景ですが、この鹿さんたちは飛び出すこともなく群集と一緒に立ち止まっています。

 左右を確認する様子は完全に人間とシンクロ。また、白線からはみ出た位置からスタートした後、「あ、いけね」とでも言うように白線の中に入っていく姿は本当にマナーを理解しているとしか思えません。

スタート位置は微妙にズレていますが・・・。
キャプチャ
Credit : YouTube/Charles Lam

先頭が進んで軌道を修正していきます。
キャプチャ
Credit : YouTube/Charles Lam

 挨拶されたらお辞儀を返したり、ちゃんと横断歩道を渡ったりとなんと賢い奈良の鹿・・・。

 動画では「Smart Deer」とのタイトルがつけられ、その風景に海外のネットユーザーからも様々なコメントが多く寄せられています。動画に対しての海外の反応を見ると、

―海外の反応

  • なんてこった。賢い子たちだよ
  • 私は今混乱しているよ
  • すげー!
  • 鹿にも規律が染み付いているのか
  • 日本の鹿に違いない。ルールを守っているよハハハ
  • どこで交通ルールを覚えたのかな
  • だって日本だから不思議じゃないねw
  • 笑った。可愛らしいね
  • エクアドルでは犬がこれを行うよ!
  • 日本って鹿が沢山いるんだね
  • 等々驚きの声が寄せられていました。

    というわけで以下は映像です。
    YOUTUBE

    Smart Deer


    [ via YouTube/Charles Lam , reddit ]