画像はイメージです。
CSRR wooden plow #68
CSRR wooden plow #68 / cliff1066™


 日本のラッセル車がYOUTUBEで人気をあつめていました

ダイナミック!

 スキーに雪合戦に雪ダルマ作りに、いろいろな遊びを提供してくれる雪。先日東京でも初雪が観測されたとのニュースがありましたが、そろそろ各地でしんしんと降り積もる雪を見ることができるようになってきて、ワクワクと同時に不安を胸に抱いている方も多いのではないでしょうか。子供時代には純粋に楽しかった雪も、大人になると通勤の障害となって辟易してしまうものです。とくに電車通勤ですと遅れが怖いですよね。

Snow
Snow / Matt Brittaine

 そんな雪の季節の電車のスムーズな運行に欠かせないラッセル車の走行風景がYOUTUBEで200万回再生を超える人気を集めていました。動画では北海道の宗谷本線を走るラッセル車の豪快な除雪風景が捉えられています。

 ちなみにラッセル車とは線路上の雪を掻き分けて列車が走れるような環境を整えるための除雪用車両。主に雪が少ない地域や豪雪地域の初期除雪の際に出動し、前方に取り付けられた大型のブレードを使って線路に積もった雪を左右または片側に吹き飛ばすようにして除雪します。

Train Lines Through Snow
Train Lines Through Snow / fakelvis

 動画では30秒あたりから、ダイナミックに雪を吹きとばして進むラッセル車の走行シーンがスタート。まるで列車が雪のドレスを羽織っているかのような高い雪のしぶきが上がる様は圧巻。とくに1分40秒以降のシーンは列車が雲の中を走っているかのようです。運転席からの風景も見てみたくなります。
YouTube

 この風景に海外のネットユーザーの方々からもコメントが多く寄せられています。動画に対しての海外の反応を見ると、

―海外の反応

  • ええええ、すげえええ!
  • すごい動画だ、共有ありがとう!
  • 美しいフィルムだね
  • 完璧だな、日本の技術スゲー
  • この除雪車両のデザインすばらしいな!この電車なら運転手は除雪中でも視界が明瞭だね
  • なんか笑っちゃったw
  • うう・・・"WONDERFUL"は日本語でどう書けばいいんだ
  • 日本の除雪車両って・・・とてもクールだね!素晴らしい作品だよ、投稿ありがとう
  • なぜこんなにリラックスできるんだろうか
  • 面白いことに、鉄道ファンは世界中にいるけど国が違ってもみんな考えることはほとんど同じなんだね
  • ポルトガルだと500メートル級の山くらいしか雪が積もらないのに、日本だとどうしてこんなに一般的なのか理解できないい。だって2つの国は同じくらいの緯度なんだぜ・・・
  • てか速いな!
  • 運転席に座ってるのはレーサーだな、トレインレーサー。だって普通の電車がカーブをこんなに速く走れるなんて信じられないもん!すごい、すごいよ。
  • これは間違いなくホンダのパーツ積んでますわ
等々の声がありました。


[ via YouTube/m6s24hst ]