画像はイメージです。
Stay Fit! for Autism Meet
Stay Fit! for Autism Meet / AJ Hill - Blacklight Propaganda Photography


 Nismoからユニークなプロモーション映像が公開されています。

関連:日産が発表した最新のスマートウォッチが話題に

空vs陸

 デザインや乗り心地、収納などなど自動車の評価ポイントはいくつもありますが、世界中の男子のハートをつかんで離さない一つがスピード。ドラッグレースなども各地で行われ、日々最速を目指して競い合う自動車とドライバーがいます。

 そんな中、日産のモータースポーツ部門"NISMO"から公開されたビデオ「Nismo Vs. Wingsuit」では少し趣向が変わって自動車とウイングスーツを着た人間のバトルが描かれていました。

medium_6367633489
photo credit: pictcorrect via photopin cc

 ウイングスーツは手と足の間に布を張った特殊なスーツで、1990年中期にフランス人スカイダイバー・パトリック・デ・ガヤルドンによって考案されました。これを身に着けるとムササビのように空を滑空することが出来るため近年人気を集めており、国際大会も行われ、YouTubeでは勇敢な者による崖スレスレのアクロバティックな滑空が度々注目されていますね。

 このウイングスーツはかなり速度を出せるものでもあり、気流の条件もありますが、ギネス記録に認定された最高速度は時速363㎞、崖の上からのダイブでも時速100km以上のスピードを叩きだします。それに挑むのは日産GTアカデミーの2012年ドイツ大会優勝者ピーター・パイゼーラ氏が運転する日産・370Z(フェアレディZ)。 スイス・アルプスの雄大な自然をバックに、スリル満点な勝負を繰り広げています。
YouTube

 この光景に海外のネットユーザーの方々からもコメントが多く寄せられています。動画に対しての海外の反応を見ると、

―海外の反応

  • クール!
  • 映像が美しいね
  • これは凄い!素晴らしい作品だよnismo
  • おお、370Zは俺にウイングスーツを売り込んでいるようだね!俺すごくウイングスーツ欲しくなっちゃったもん。ありがとう日産!
  • これまでの自動車のコマーシャルの中でも最高レベル
  • すばらしいビデオ!ドライビングもスゴイし編集も最高。Nismoの本気を見た気がするよ:)
  • 素晴らしいビデオ!nismoはビーストだ!
  • nismoもウイングスーツも好き
  • 彼は"力を"と言いながら崖から飛び降りたね
  • もっといいウイングスーツを知ってるぞ
  • 日産は永久に不滅だ!!これが日本の力だね!
  • かなりクールだね。でもちょっと疑問もあるな。自由落下(風のアシストあり)で直線だったら間違いなく曲がりがある坂道よりスピード出ると思う。でも、一見ただけでこの車を運転してみたいと思ったよ
  • 自分でやっるとしたらたらちょっと信じられないかもね。山からまっすぐ降りるウイングスーツに勝てる車はないよ
  • 新しいZでのこの勝負が見たいなぁ
等々の声がありました。


[ via YouTube/Nismo Channel , YouTube , Autoblog ]