ページの影からネコが覗いているように見える「猫ふせん」

画像はイメージです。
8561945042_b3d8fa7e4f_z
Cats in the Spring / zaimoku_woodpile


 ユニークな一品が紹介されていました。

関連:海外の反応「無駄な抵抗だろうな・・・」日本で発売される猫の飼い主向けオフィスチェアが海外サイトで紹介されてた

ふせん

 穀物を狙うネズミやウサギを退治してくれることから古くから人間と共存していたというネコ。今の日本ではネズミ退治の仕事は減っていますが、代わりに彼らの可愛らしさが多くの方を魅了しており、以前にも増して我々の生活に入り込んだ存在となっていますね。

 そんな中、ネコさんたちを大胆に取り入れた付箋「そこにいたの!? ノートで遊ぶ猫ふせん」が海外サイトでも紹介されていました。


Credit : trendhunter

 沢山のネコさんに囲まれて一日中過ごしたいという方が多い中で、現実は中々そうはいかないものですが 、フェリシモ猫部による今回の「そこにいたの!? ノートで遊ぶ猫ふせん」を使えば手帳や本を取り出すたびにネコさんたちを感じることが出来るかもしれません。

 この猫ふせんはその名の通りネコさんをプリントした付箋。ページから飛び出る部分にネコさんの顔がプリントされており、ページに貼ると、まるでネコさんたちが物陰からコチラを覗いているような光景を生み出すことが出来る仕掛けとなっているのです。

 プリントされているネコさんたちは2,422枚もの応募写真の中から選ばれた選りすぐりの13匹だそうで、その可愛さは間違いなし。外出先でもネコさんたちの視線を感じて癒されるものに。ちなみに価格は月1セットで650円(税別)、初回お試しセットでは600円(税別)とのことです。
twitter

Credit : @felissimonekobu

 この光景に海外のネットユーザーの方々からもコメントが多く寄せられています。これに対しての海外の反応を見ると、

海外の反応

  • すごく欲しい!
  • 漫画とか小説好きにはこの猫ふせんはたまらないだろうな! 
  • 完璧だ!タビーのタブ! 
  • 先月東京の東急ハンズに行ったときに似たようなメモを見つけたなぁ。便利で可愛くて種類も豊富だね
  • これ大好き!
  • 日本はいつも素敵なネコグッズを手に入れてるね 
  • やられた
  • これはバレンタインデーには完璧な贈り物だね!!! 
  • これは可愛く見えない? 
  • 絶対に手に入れなくちゃいけない!! 
  • ↑自分も思ったけど、アメリカから買う方法が見つからない:(それに収益の一部は動物の保護活動に送られるんだよ!絶対に買う方法を探さなくちゃ! 
  • アメリカからも買えるのかな・・・
  • プレゼント用に欲しい!
等々の声がありました。


[ via RocketNews24 , GameoverHK ]


こっちも必見!最新おすすめニュース

海外「日本のカレーはヤバい!」日本のお店のカレーライスを外国人が食べてみた結果

海外「ズルいよ日本!」日本のお店で外国人が餃子を食べてみた結果

海外「お腹が痛いw」日本の街中で転ぶとこうなります・・・

海外「ため息が出るな・・・」日本の洋菓子店ではケーキもこうなってしまうようです

外国人「笑いが止まらないw」日本で見られた可愛すぎるミサイル発射(?)シーンが海外でも紹介されてた

海外「どうなってるの日本!」日本のお店で外国人が牛丼を食べてみた結果

海外「まさか日本は・・・」日本の戦闘食の品質に外国人もビックリ

外国人「また日本がやったのか・・・」日本の鉄道の意外な駅長さんが海外でも紹介されてた

海外「もし日本なら・・・」日本刀を使って外国人が試し切りに挑戦してみた結果

外国人「これが日本の・・・」日本のとある公園に外国人が行ってみた結果

海外「日本はアメリカよりも・・・」外国人が日本のコンビニで昼食を買ってみた

海外「やっぱり日本だ!」日本の道路でスゴい自動車が走っていると外国人ビックリ

海外「また日本がやった!」日本人による魔法のような最新技術に外国人も驚愕

海外「やっぱり日本か」日本の診療所のとある風景に外国人注目

外国人「泣いてしまった・・・」日本で社会現象を起こしたゲームで外国人が遊んでみた

海外「それでも日本は・・・」日本の食堂で外国人が丼物を食べてみた

外国人「日本はアメリカより・・・」日本画家が海外の有名キャラクターを描いた結果

海外「ヤバすぎる!」日産の自動車ジュークが世界のスーパーカーと加速対決した結果

海外「日本は他の国より・・・」日本の歯医者に置かれたとあるモノに外国人注目

海外「可愛すぎて死にそう!」柴犬が鏡で遊ぶ様子が可愛すぎる