お天道様が見てる

LoLの事を気が向けばつらつらと書いていくチラ裏。 下のAbout meとかTwitterのアイコンが無意味でつらい。

LoLブログのランキングにも参加してますので是非。
League of Legendsランキング

こんにちわおてんとさまです。
Twitter始めました!TOPの右上からとべます。
割とフォローしてくださったりで嬉しい限りです!感謝感激。

8.13きましたね!色々と調整が入っているようなのでざっくり見ていきます。
全ての調整に触れているわけではありませんのであしからず!

エイトロックス
Aatrox_0
まずは大きな点としてリワークされたエイトロックスが実装されましたね!
最近は勝率もよく、プロも使うほど良い調整になっていたので少しタイミングが悪かった気がします。

少し新エイトロックスについて触ってみた感想を...。
まず率直な感想としては、
TOP運用についてはimage2で良いかなって気がします。

スキルキャップはリヴェンほど高くないですが、似たようなスキルであるQの発生がかなり遅い
1回目2回目は射程が少し長いので、その長所を活かしてダメージ交換に勝つ必要がありそうです。
Wは面白いスキルだと思いました。おかげで集団戦でも少数戦でも活躍できる機会自体は増えたかな?
Eは壁抜けできるダッシュスキルで、薄い壁なら抜けられます。
ただ移動距離が本当に短いです...。

復活がULT中のみになったので自分でコントロールできるようになったのは良いですね。
相手にもバレますが...!

以上の事もあってDPSを出そうとするとQの仕様上どうしても近接でバーストが出るチャンピオンには勝てません...。
火力自体は高いので体力が減った相手に
Q(3回目)⇒Flash⇒R⇒AA...
で奇襲したりするのは強そうです。
ダメージを把握できてない人が多い事を活かした所謂わからん殺しですが!MS↑もありますしね。

バックラインに飛び込む強さは無くなった上に実装直後なので勝率が35%前後という脅威の低さですが、大抵の新チャンプ等は一回目のバフ以降が本番なので期待です。

基本コンボとしては
EQ1⇒モーションキャンセルW⇒EQ2⇒AA⇒(ティアマト⇒)Q3
だと思います。
小技としては
全てのQ詠唱中にFlash可能。Q⇒Flashで離れた敵に当てられますね。
QはWでモーションキャンセル可能ですが、AAやティアマト派生では不可
Wも同様にW⇒Flashで射程伸びます。W⇒Eでもちょっと伸びます。
HotfixでEにAAタイマーリセットがつきましたので、AA⇒E⇒AAでDPSの底上げができます。

あとパッシブAA入れる入れないでダメージが全然違うので頑張って入れましょう。

イレリアimage (13)
WのダメージのNerf、E,Rのマーク持続時間の短縮などがありますが軽減率は変化なくそれほど変わらないと思います。
影響が強い変更であるのはパッシブのダメージが大きく下げられたことでしょう。

WS000008
Qのブリンクで距離を詰め、AAでDPSを出していくイレリアにこの調整は結構痛手です。
現在のイレリアはTOP&MIDでピックされます。
このNerfによってTOPでのイレリアは低レベル時の殴り合いがかなり弱体化していると言っていいでしょう。
スキルでのバーストで相手を落とせるMIDで見る頻度の方が増えるのではないかと思います。
初手3078 (1)にいった時のダメージも反映率の変更によりかなり落ちましたのでビルドの見直しもあるかもしれません。
3078 (1)は25しかAD貰えませんからねぇ...。


キンドレッドimage (12)
シーズン6で失われた回復効果が今回のパッチで復活です。
前回のバフにより結構強くなったように思いましたが、
今回のBuffによりジャングリング及び1v1での性能が向上しました。

WS000009
スカトルの変更や現在のメタによりスタックを溜めるのが厳しい環境でしたが、
そろそろ上位のジャングラーとして出てくるのではないでしょうか。

とか思ってたら勝率5%も上昇して一位になってて真顔になりました。
O P で す 。


ルシアンimage (11)
基本ステータスに調整がきました。
正直まだまだレーンのドミネート能力は高いままだと思います。
Lv18になるとNerf前より少し攻撃力は下がりましたが、レーンでの強さは相変わらず。
個人的にはUltでのウェーブクリア能力が下がったのは良い調整だと思います。


パイクimage (10)
基礎ステータスの調整とスキルダメージのBuffです。
WS000012
基礎ステの調整はパッシブの影響でヘルスが伸びないので結構痛いNerfです。
EとUltの基本ダメージが下がり反映率が上がったのは
タンクパイクはヤメロォ!!
って事ですね。低レートでは全然見ませんが。

E上げとQ上げのパイクを見ますがE上げの場合は序盤のダメージ下がった印象を受けると思います。
SUPですがスノーボール能力が上がりましたね!ヤダヤダ


グラガスimage (9)
最近結構SUPとしてKRなどではピックされている樽デブにもBuffがきました。
WのCDが3秒短くなった影響は大きいと思います。
JGデブ復権わんちゃん。
パッシブが上手く回るようになりますのでジャングリングでのヘルス維持が容易に

前は結構使用してましたので勝率が50弱まで早く戻ってきてほしいです。


ジャーヴァンⅣimage (8)
Eの旗が強くなりました。
後述するカミールのNerfもあってJ4がピックされるケースも増える...?
暴れていた時期に基礎ステータスをいろいろNerfされた結果もあり、
構成的にシナジーが強くなければピックされなかったJ4ですがジャングリングも早くなりました。
Lv2でのタイマンやガンクも強い部類なのであと一押しですかねぇ...。
問題はやはりARか...。


カサディンimage (7)
WS000010
これはやりすぎなのでは...?という気持ちです。
Lv6以降のバーストダメージがかなり上がっていますね。
連続で使用でき使うほど威力が増すリフトウォークのBuffは結構ヤバいです。
しかし現在のメタではADチャンピオンやアサシンが多く出てくるので大丈夫という事なんでしょうかね...?
環境的に試合が短い事が多いのですが、それでもソロQではかなり猛威を振るうでしょう。
なんで3つもAPレシオ上げたんだ...

トリスターナimage (6)トゥイッチimage (5)
それぞれがEスキルの攻撃反映率にBuffがきました。
数値上はかなり大きなBuffですのでレイトゲームではかなり強力になるでしょう。
環境上、JGでゴールドファンネリングするのが結構現実的であり強いだろうなと思ってます。

特にネズミの方はレシオがかなり大きく伸びましたので暴れる可能性が高いですね。


カミールimage (4)
最近ずっと強かったJGカミールのNerfですね。
WS000011
Eのダメージがとても下げられました
これにより複数の中立を狩るのが辛い...。
初手ティアマトを積むケースが多くなると思います。
プロのビルドをいくつか見ましたがスキルオーダーは相変わらずEQW上げのままです。


マスターYiMasterYi
ファンネリングの問題児にようやくNerfです。
Qのアルファストライクでのミニオン処理が厳しくなりましたね。
WS000013
ぱっと見るだけでは影響が薄いように見えますが数値で見てみましょう。
対ミニオン追加物理DM:75/100/125/150/175
これが削除されるというのはそれなりのNerfでしょう。
恐らくウェーブクリアに時間がかかる為ジャングリングに時間が割けないということになりそうです。
ファンネリングに対応した良いNerfですね!


ヌヌimage (3)
同じくファンネリングのキーパーソン。カーサスではなくこっちにきましたね。
WS000014

WがAP積めば最大効力発揮、という風に変わりました。
ロマンとしてはいいですが...。AP積むビルドはガチならあまりしないですからねぇ...。
ただ単純にJGヌヌがフルAPにいく場合は強くなったということですからソロQには出てきそうです。


タリックimage (2)
Yiと揃ってホモもNerfです。悲しい結果に。
UltのCDが3分になったのでSUPでもかなり運用しづらいという事になりました。
ダイブするならおとなしく牛さん使おうね。

やっぱりファンネリングはするなという事ですね。
まぁ対面のMIDは面白くないレーンを強いられますから仕方ないといえばそうですが。


グインソー・レイジブレード3124
唯一のアイテムNerfです。
WS000015
え...?めっちゃ弱くなったな!?ってレベルです。高いのにね。
最大6スタックですから24%⇒15%なので9%下がりますうっそだろ...。
312431153089のビルドにする場合は600GちょいのNerfになります。
これはKaisaのNerfでしょうね。Varusは巻き添えで死にました。


ここからは仕様面での変更です。
デスタイマー
低レベルでのデスタイマーが短くなりました。
最初のインベイドによって死んでしまってもレーン復帰が間に合いやすくなりましたね?

真面目な話Lv6でのデスタイマーが短くなったのはスノーボールを少し抑える良い調整だと思います。


賞金
連続でキルを持っているチャンピオンを倒した際のゴールドが多くなりました。
スノーボールしている相手に追いつきやすくなりましたので、
これも試合時間が短いことに対する対応策でしょう。


タワーゴールド
タワーを折った際のグローバルゴールドが減少です。SUPは辛いポイントですね。
ローカルゴールドは変更ありませんが、スプリットで折った際のメリットが薄くなったのはどう影響するんだろう...。


この辺は全てスノーボールによる試合時間の短縮に対する対応ですね。


あとはこれです。
WS000016
下ネタサモナーは絶滅するのも時間の問題となりました。素直に草。
でもまぁ良いことですね。たまに見かけると笑ってしまいますが、性格まで悪いと余計に嫌ですしね。

下ネタ勢はBANされる前にBE貯めて名前変えようね!!!!

ということで今回はこれで終わります。
ブラッドやゾーイはまだまだ強いと思います。ムンドもまだ強いかもしれません。

そしてタリヤとノクターン、フェイト、タロンなんかはノータッチのままです。
タリヤはJGでいいのかRiot...。そしてフェイトはずっと強い...。


次のパッチでは自分の戦績データがグラフで表示される機能がくるみたいですので楽しみですね!!

次はなんの記事書こうかなってなりますので希望あれば気軽に連絡くださいませ。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット