お天道様が見てる

LoLの事を気が向けばつらつらと書いていくチラ裏。 下のAbout meとかTwitterのアイコンが無意味でつらい。

LoLブログのランキングにも参加してますので是非。
League of Legendsランキング

aae00e01-c8a6-4f52-9843-8340198d7fab_1000x1000_scaled
また始まりました新シリーズ、その名もロール別入門。

このシリーズでは初心者の方に向けたレーン別の解説をしていこうと思います!!

今回はジャングル(通称JG)ですね。森です。
そういえばThe Forestってゲームやってみたいですね面白そう。

JGは他のレーンと違って、結構環境が変わりやすいロールだと思います。
更に相手のJGと1v1をするわけでもなく、心理戦やマップコントロールなどの要素も比較的強い傾向があるので敬遠しがちな人も多いのではないでしょうか?

JGについての初心者向けの記事が少ないor古いということもあり、調べても分からないことが多いと思います。その辺も考慮しながら解説しようと思います。

○JGってどんなロール?

まず、JGがどのようなことをするロールなのかですね。

ジャングラーになる為の条件
皆さんはSummonerSmiteこんなアイコンを見たことがありますか?
この殺意高そうなアイコンは、
サモナーレベル9で解禁されるサモナースペルのスマイトです。
これを持つことによって、
JGの専用アイテムであるimage (1)imageといったアイテムが買えます。
必須です。
逆に言えばこれさえ持てば君も立派なジャングラー!って感じですよ(適当)

役割について
SummonerSmiteを持って、image (1)orimageを購入したらいよいよJGとしての活動が始まります!
基本的にJGは中立モンスターと呼ばれるジャングル内のモンスターを狩ります
そしてお金と経験値を稼ぎつつ、他のレーンに介入(Gank)して有利を作るということが仕事です。

その他にはオブジェクトの管理というものがあります。
ジャングルの中にはドラゴンリフトヘラルドバロンという大型のモンスターが出てきます。
このあたりも後述しますが、狩ったときのリターンが大きいので自分達が取れるように気を配る必要があります。

そして視界の管理ですね。
自分チームにJGがいるように、相手にも勿論JGはいます。
相手の位置を把握することは重要で、仲間のデスを未然に防いだりカウンタープレイしたりできるので敵の位置が分かったら伝えてあげましょう。
JGはマップ見る余裕がありますからね!


JGの魅力
さっき書いた仕事っぷりで、他のレーンと全然仕事が違う事は理解できたと思います。
それだけJGは唯一無二の役割であり、影響力があるということなんです!
JGが上手いだけで試合を一気に畳むことが出来ますからね。

ジャングラーという役割は、言ってしまえば遊撃手的なポジションです。
多くの選択肢があり、大きな決断を迫られる事も少なくありません。
その結果試合が良い方向、悪い方向どちらにも傾きます。

その判断により試合の流れを良い方向に変えた時は本当にドヤ顔できるロールです。
味方と上手く連携して相手をキルしたり、危ない味方を助けた時なんかは脳汁どばどばです。

個人的にJGは、ゲームの上手さ>>>操作の上手さ って感じなのもポイント高いです。

○森の回り方について

少しでもJG経験のある人はこの記事を読む方が良いかもしれません。
まだ今も回り方の環境については全然変わってないですしね。

ここではJGの経験が全然なくてよく分からないよぉ~って人向けに書いていきます。

まずLv1での動きですね。
自分の装備がSummonerSmite&image (1)200320032003だとします(仮定)
とりあえずBOTレーン側のバフを狩りに行きましょう。
ブルーサイドなら赤バフ、レッドサイドなら青バフですね。
ADC,SUPの二人が狩るのを手伝ってくれるはずです。
これをリーシュと言います。
慣れない内は、二人からリーシュがもらえるBOT側から狩り始めるのが安定です。

ここで注意してほしいのが、SummonerSmiteを使わない事です。
せっかくリーシュしてもらったので後々回復したい時の為に残しておきましょう。
これ以降は適宜使っていって大丈夫です。

バフを倒したらLv2になります
この後の回り方にも選択肢は多くありますが、以下の画像を参考に回るのが良いと思います。
初心者JG
このルートを文字に起こすと
バフ→ウルフ→バフ→スカトル
という風になります。
このルートはどのチャンピオンでも安定して回れるルートだと思います。
慣れたらチャンピオンごとに適正あるルートを回ろうね!(過去記事参照)

4つの中立を狩ったらLv3になります
この後はMIDやTOPの状況次第ですが650ゴールド以上溜まったらリコールしましょう。
ショップでitem_skirmisherssabreoritem_stalkersbladeが買えます。
これらを買うと敵チャンピオンにもSummonerSmiteが使えるようになります。
効果は改めて読むことをオススメしますが、簡単に言うと
item_skirmisherssabre対象からのダメージ軽減で相手JGとのタイマンが強い
item_stalkersbladeスマイトにスローがつくのでGankが強い
ぐらいに覚えておくといいと思います。

あと余裕があればitem_bootsofspeeditem_controlwardを買うと良いですかね。

二週目以降は状況に応じて動くことになりますが、
マップを見ながら中立クリープを狩ってお金を溜めていきましょう!

中立モンスターの狩り方
初心者JGでありがちなのが、棒立ちで狩ろうとする事です。
こうしてしまうと、体力に余裕がなくなってしまいますよね。
実はちょっとずつ下がりながら攻撃する(Kite)をすることで効率よく狩ることが出来ます
言葉で説明するのは難しいので動画を貼っておきます。

カスタムや実践である程度できるようになると全然ジャングリング速度が変わりますよ~

○Gankの意識

JGの仕事で大きな部分を占めるのがこのGank(ガンク)です!
醍醐味ですね。
ガンクとはTOP,MID,BOTのレーンに介入することを指します。
そしてそのガンクにも色々なメリットとリスクがあります。

【メリット】
・相手のヘルスを削って、レーナーを楽にしてあげる。
・相手のサモナースペルを使わせてプレッシャーをかける。
・相手をキルorリコールさせてゴールド差を作る。

【リスク】
・カウンターガンクで不利になる。
・相手JGに位置がバレる。
・育ってる相手だった場合ダブルキルとられる。

これらはしっかり頭に入れておきましょう。

さて、ここからはガンクの仕方です。
JGでよく運用されるチャンピオンには
基本的にブリンクやCCがあるスキルを持っています。
(ブリンク=移動スキルCC=相手の動きを阻害するスキル)
これを駆使して相手に対して有利を作ります。

基本ガンクルート
ガンクにも色んな種類、ルートが存在します。
チャンピオンのスキルにも依存しますが覚えておいて損はないので羅列しときますね!
TOPを例に挙げて解説します。
top gank 1
まず一つ目は通常のルートです。
相手がレーンを押し込んできてる場合に有効ですね。
ただ、右側のルートの場合コントロールワード(ピンク色のマーク)を置かれていた時は逃げられる可能性が高いルートでもあります。
BOTでも同様ですね。
ダウンロード (2)
こちらは裏を通るルートです。レッドサイドの場合はBOTレーンで行うことが可能です。
同じく画像の位置にワードがあると気づかれますが、裏を通っている分成功しやすいガンクですね。
ダウンロード (3)
MIDは基本的にこのルートぐらいになりますね。
特殊なケースもありますが、今はこれだけ意識してればいいと思います!

ガンクするときはCtrl+ドラッグで出せるピンでガンクに行くことを伝えましょう!
レーナーに先に仕掛けてもらうことでガンクの成功率はグンと上がります。
レーナーが仕掛けられてる時はCCを上手く使って反転していけたらBestです。

レーンガンク
ガンクはプッシュされているところへ行くイメージがありますが、その限りではありません。
左の画像のようなレーン状況も頻繁に見ると思います。
このような状況では、JGはレーンからブッシュ(草)の中に入ると相手からは見えません
その後ミニオンが真ん中に戻ってくるので相手が前に出てきたところを倒すというガンクです。
これをレーンガンクと言います。
右の画像のように相手JGが来ることもありますが、
相手からは見えてないので基本的に有利に戦えます。
そんなに機会は多くないですが、覚えておくと戦術の幅が広がります!!
だいたいの人はサイドのブッシュにワード刺してないですしね。

レーナーを有利にする意識
ガンクというのは絶対に相手をキルしないとダメ!ってわけではないです。
例えば、自分がBOTにガンクして敵のMissFortuneFlashを使ってタワー下に逃げたとします。
ここでJGが取れる選択肢は
タワーダイブして倒す
オブジェクトに繋げる
ジャングルに戻る
リコール

の4択です。
1はタワーダイブをして倒せる体力であれば有力な選択肢です。
ですが、Flashを使わせた時点でガンクは成功であり数分間はレーンが不利ではなくなります。

タワー下に行って倒されるリスクを負うくらいならば、
次もまたBOTへ意識を向けFlashのないMissFortuneを狙いましょう。
CCを外さなければ容易にキルが取れるはずです。
Flashが無い状態というのは明らかに生存能力が落ちます
チャットで相手がフラッシュ落としたよ!という報告を受けたら、そのレーンを狙う意識を持ちましょう!
逆に味方がそのような状況になっていたら、敵のJGが来るかもしれないので警戒しておく事をオススメします。
相手の体力を削る事も同様に、
リコールさせる事ができれば味方はミニオンをフリーで取ることが出来ます。
CSはお金と経験値において差がつきやすい要素で、特にレベルで有利を作ることが出来れば基本的にタイマンは負けないようになってくれます(腕前は考慮しない)

行くべきレーンとリスクの高いレーン
初心者のうちは、負けてるレーンにこそ行かないとダメっていう風に思いがちです。
ですが、育っている相手のところに行ってダブルキルを取られたら...?
JGの自分まで大きな損をし、相手は更に止まらなくなります。
この事態になることは避けましょう。試合が壊されます
この場合の解決策は、勝っているレーンをぶち壊すことです。
そして育てた味方と一緒に動いて有利を広げていきます。

負けている味方+勝っている味方+自分で育っている相手をボコボコにして止めましょう。
それが一番確実な方法です。

要するに、ダブルキルが取られる可能性があるなら行かない。
倒せそうな敵を集中狙いして他を育てる。
ということです。
負けてるレーンの人には頑張って死なないようにだけプレイしてもらいましょう。
周りの視界だけ取っておくといいです。

ただ勘違いしない方が良いのは、辛そうなレーンに行かないという意味ではないということです。
辛そうなレーンには行けそうなら行って、楽にさせてあげるのは一つの手です。
支援してほしいピンが鳴っていたら一応気にしてあげましょう。
ただ、めっちゃくちゃ負けてたら無視でもいいです。
機嫌取りするゲームじゃないからねこのゲーム。

○オブジェクトを取る

ガンクの説明をしましたが、次はオブジェクトの説明です。

オブジェクト解説
オブジェクトというのは、タワーの他にドラゴン、リフトヘラルド、バロンがあります。
ダウンロード (6)
(ド・・・ドラゴン ヘ・・・リフトヘラルド バ・・・バロン)
この三種類について分かりやすく解説しておきます。
知ってるって人は飛ばしてね!!

ドラゴン
4種(クラウド,インファーナル,オーシャン,マウンテン)の中からランダムに出現。
オーシャンドレイクは攻撃にスロー付与があり、
マウンテンドレイクは体力が他より高く攻撃が痛いです。

ゲーム開始から2分20秒で出現、以降は倒されてから6分毎に再出現します。

インファーナルドレイク ー 攻撃力↑
マウンテンドレイク   ー オブジェクトへのダメージ↑
オーシャンドレイク   ー 自動回復量↑
クラウドドレイク    ー 移動速度↑

35分以降になると4種とは別のエルダードラゴンが出現になります。

エルダードレイク    ー 持ってるドラゴンのバフ効果↑
   敵に対してトゥルーダメージ追加

リフトヘラルド
9分50秒経過で出現し、19分50秒前後に消滅
攻撃すると時々背中の弱点が露出するので攻撃すると大ダメージが入ります。
倒すと目玉を落とすので倒したチームメイトは拾えます。
所持している間はヴォイドの目覚めというバフを得ます。
ヴォイドの目覚めーヘラルドの瞳を得て、リコールの詠唱が4秒に減少
瞳を消費するとヘラルド召喚
死んでもバフは継続
ワードの欄に瞳が入るのでワードが置けない

召喚されたヘラルドは近くのタワーに向かって歩き、
近距離まで近づくとタワーに対してタックルします。
このときのダメージはヘラルドの現在体力に依存します。

バロン
20分経過から出現。めっちゃ強いですが、倒したときのリターンも大きいです。
倒すと生きているチームメイト全員にバロンの牙というバフが付与されます。
バロンの牙ー攻撃力↑&リコールの詠唱時間が4秒に減少
      周囲の味方ミニオンの強化

大砲ミニオンはAD+50&タワーへのダメージが二倍になったりしますので
上手く活用できれば一気に試合を終わらせることができます。

説明終わり。
他にも色々ありますが、覚えておいた方がいいのはこれくらいです。

オブジェクトの取り方
どのオブジェクトを取るか、という判断はJGによって左右されます。
これ取ろうよ!っていう発言力が一番強い、と思っておいてください。
取りたいオブジェクトがあったらピンをしっかり鳴らすことを意識しましょう。

オブジェクトを取る順番としては、ドラゴンが一番最初になると思います。
MIDかBOTのミニオンを押し込んでいて、
味方が先に寄れる状況であればドラゴンが取れます。
どちらも押し込まれているときは、バレて囲まれて殺されるリスクが高いので危険です。
ダウンロード (7)
画像の状況になったら最悪の場合自分は殺されドラゴンも取られます。
味方のほうが寄るの遅くなりますからね。
スカトルがいればそれだけ取っておくので満足しておきましょう。
ぶっちゃけドラゴンよりガンク行くほうが有意義です。
BOTのガンクが成功し、BOTのタワーが折れる場合はタワーを優先しても良いです。
結局ドラゴンを取りやすくなりますからね。
タワーを取れない場合はすぐにドラゴンに意識を切り替えるのが吉です。

相手がドラゴンを触っていて咎められない場合はリフトヘラルドに行きましょう
ただでドラゴンを取らせるのが一番ダメです。
相手が触っていることが分かっていれば、必ずカウンタープレイを意識してください。
ヘラルドが厳しそうであれば、TOP側の相手ジャングルに入っても良いです。

ちなみに、こっそりドラゴンを取る方法はあります。
ダウンロード (8)
ドラゴンピットに相手のワードさえなければこれで取れます。
ドラゴン前のスカトルを取られている時にかなり有効です。
相手は視界取れていると安心して警戒していませんが、
この入り方をするとスカトルに映りません
相手JGがTOP側にいそうな時とかに狙ってみてください!

20分以降はバロンを意識していきます。
間違ってもBOTレーンのミニオン処理に行ってはダメです。死刑です。
相手5人にバロンへ行かれたらスマイトを持ってる相手にほぼ取られます。
処理に行くのは他の人に任せようね?

どちらのチームもバロン周りに集まってきたらいよいよバロンファイトです。
集団戦が起こりやすい状況ですが、最悪のケースは相手のJGが生きてて自分が死ぬことです。
こうなるとほぼ負けと言っても過言じゃありません。
バロン取られてGGです。これも死刑です。

後述しますがバロンファイトでは特にマップコントロールが重要になってきます。
バロンを取るときは人数有利で相手JGが死んでいるときにしましょう。
それまでは我慢です。


○マップコントロール

このマップコントロールも重要で、主に視界管理と絡めて説明していきます。
試合の展開やシチュエーションに合わせて解説しますね。
予備知識としてスカトルについて説明しておきます。
■リフトスカトル
最初はTOP側BOT側の両方に1体ずつ湧く。
以降はどちらかにランダムで湧く。
倒すと75秒間川の中心に視界を得るサークルが出現。
サークルを通ると2秒間移動速度↑

ジャングルにおいてスカトルの価値はかなり高いです。
湧いてるのを見たらスマイト使ってでも取りましょう。

【序盤】
相手JGの位置を把握できるとベストです。
できればTOP側かBOT側のどちらからスタートしたか察知できるようにしたいです。
相手のADCやSUPがレーンに来たときにマナが減ってるか見ると分かります。
相手JGがガンクしていたら自分もなにかアクションを起こしましょう
寄れそうだったら寄ってもいいし、遠ければ相手のJGに入れたらOKです。
この時、マップを見て自分の動きがバレていないか確認しておくことが大事です

この後はシチュエーションでマップコントロールは変わります。
【相手JGに勝ってる時】
相手のジャングルに入って行きワードを置きましょう。
視界を取っておけば相手JGの動きが分かりますので味方も大助かりですね。ハッピー。
実際相手の動きが分かるとタイマンで勝てるなら有利に仕掛けに行くことも出来ます。
相手ジャングルに入る時の注意点ですが、
出来るだけ味方が誰か寄れる状況で入りましょう
どこもプッシュされているならば大人しくファームするかガンクを狙う方がいいです。

【相手JGに負けている時】
相手JGは恐らくこちらのJGに入ってくるはずです。
なので川か自分のバフのところにワードを置きましょう
入ってきてることが判れば味方と囲むことが出来たり、
反対の相手ジャングルに侵入することができます。
視界に映っても1v1を仕掛けるのは止めておくことを肝に銘じてください。
相手も負けない自信があるから入ってきてるんです!

上記を読めば分かると思いますが、相手JGの位置を把握する事が重要です。
あと、コントロールワードは相手に壊されない位置に置きましょうね!
相手がこのレーンへガンク行くなって動きをしてたらカウンターガンクの準備です!
上手くいけばダブルキル+オブジェクトになったりします。

【バロンファイト】
バロンファイトの段階になったら基本的にTOP側にいるようにしてください。
加えてコントロールワードを持ちワードをオラクルレンズに買えている事が理想です。
バロン前の視界の奪い合いになる時間です。
ただ、先にMIDとTOPのレーンを真ん中より押しておきましょう
そうしないと相手に捕まってしまうリスクが高くなってしまいます。

押した後にバロン前の視界を取ってどうするかの選択肢が生まれます。
相手が全員生存していたら、甘えた位置にきた奴を捕まえて倒しましょう!
これをするために相手の視界を消してバロン前の主導権を握る必要があるのです。
誰か落とせたらバロンラッシュです。
全員生存しててもBOTレーンにTOP以外のチャンピオンが見えたらラッシュしてもOKです。

バロンがあるときにエルダードラゴンも出現してるケースがあります。
この場合は一応バロンを中心に警戒しておきましょう。
バロンよりエルダーの方が時間がかかります。

【バロン取得後】
バロンが取れたら、基本的にはオブジェクトを取るための動きをします
無理に集団戦を起こす必要はありません。
死んだらバフなくなって意味がなくなってしまいます...!
TOPとMIDがサイドレーンを押し、JGはADCやSUPと共にMIDを押します。
JGがサイドレーンを押すことも結構あります。
育ってたり機動力あるやつが行けって感じですね。

相手が交換でエルダーを取っていた場合は、全力で集団戦を拒否しましょう
集団戦の火力ではエルダーを取ってる相手の方が上ということもあります。
事故 ダメ 絶対 !
サイドレーンを押していればいずれ相手も対応せざるを得なくなります。
バロンバフがあればプッシュで確実に勝てるので、しっかり有利を広げていってください。

バロンとったのに5人で固まって集団戦起こしに行くやつはバカです。
言い過ぎました。反省(してない)。

バロン取ったらあとは詰め将棋みたいなもんだと思ってください。


○最後に
これくらいでしょうか?
初めてプレイしたときの事を思い出しながら書いたのですが、
抜けてるところも多々あると思います。
チャンピオンごとの動きとかワードの置く位置とか
細かく言いたいことはあったんですが面倒臭さに負けました

初心者向けということで丁寧に書いたつもりですが、
情報量が多くて頭に入らないかもしれませんね...。
ただ、JGは頭脳戦でハマったときの快感は結構あります!
JG適正があればSUP適性もあると勝手に思ってるんで逆も然り?
選択肢や仕事が多い分、単純ではないですがやりがいはあります
相手より上手ければチームの地力が底上げされる感じになるはず。

はじめは混乱して上手くいかないかもしれないけど積極的にトライしていきましょう!!

他に聞きたいことなどあれば、ツイッターやメールで送ってくださいませ~~

これ見てジャングル興味持ちましたって人が出てきたらいいなぁって思いながら今日はこの辺で。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット