テアトル・エコー稽古場日誌

このページは多分に毒気を含んでおりますが、管理者の性格によるものです。 劇団内は至って平和ですのでご安心を!

『絢爛とか爛漫とか』白装束

稽古準備で白装束にたすき掛け。
ドヤ顔をしているのは薫役の大森柚香。
大森
なぜこんな格好をしているのか!?
薫役・大森のパワフルで楽しいダンスにも注目です!
この公演の詳細は↓をクリック。
http://www.t-echo.co.jp/  

『絢爛とか爛漫とか』ラケット

学生時代テニスサークルに入っていたらしい「吉田しおり」
華麗なラケット捌きをお見せします・・・ってそんなシーンあったっけ!?
テニス
雰囲気は昭和初期のいいとこのお嬢様。
この公演の詳細は↓をクリック。
http://www.t-echo.co.jp/  

『絢爛とか爛漫とか』通し

この日は2回目の通し稽古!!スタッフさんや、見学者、いつもより少し賑やかな稽古場となりました。
通し2
間に休憩があるとはいえ、キャスト達は始まったら、ラストまでノンストップ。
早替わりに息せき切って・・・
通し3
通し1
この感覚に慣れると共に、初日まで中身を更に深めてゆきますよー。

『絢爛とか爛漫とか』ほろよい

本日はお酒を飲むシーンからスタート。
いよいよ中身ありで稽古!(中身はもちろん水)
一升瓶
先日、薫役の大森が稽古後空けたばかりの一升瓶を使用。
まだ微かに香るアルコール臭…
ほろよい志々目
「志々目」ほろよいです。

『絢爛とか爛漫とか』 仮

稽古で使用する小道具。
自分たちで作ったり、借りてきたり、代用品で済ませたり。
仮小道具の数々・・・って紹介は2個だけですが。
まず、鏡台!
鏡台
女性ばかりのカンパニーですから力作と言えるでしょう。
すぐに鏡台と答えが出ます。
ではこれは?
MDラジカセ
「MDラジカセ」(カセットは付いていませんが)
昭和初期にこのようなものがあるわけがないのですが。
これ↓(写真はhttp://umeya.bz/さんのものです)
http://umeya.bz/php/sold-gp/pict.php?pic=manager/upfile/134_2447a7eb039453.jpg
が小道具屋さんから来るまでは ・・・しかしこの形状の物は当時庶民のものとされ、上流階級ではこのラッパが格納された物が一般的だったそうです↓
http://umeya.bz/php/sold-gp/pict.php?pic=manager/upfile/138_2447a7f56c38d2.jpg

『絢爛とか爛漫とか』誕生日

22日は演出・藤原堅一の誕生日!!当日は稽古休みということで、稽古後に皆でお祝い!!
劇中まや子役『吉田しおり』が演奏するトランペットの伴奏で♪ハッピーバースデー
贈呈
プレゼントは、にゃんと猫のハンドタオルと、猫の飼い方についての本。
頬ずり
猫は好きだけれど、まだ飼ったことのないという藤原。これを機に猫を飼い始めるかもしれません。
仮面の告白
誕生日、おめでとう!!!

桜桃忌

6月19日、日曜日。
第一稽古場にはたくさんの人影…。
最近エコー内で「朗読倶楽部」なるものが発足。
若手が中心で、劇団員の杉村理加や吉川亜紀子にアドバイスをもらいながら朗読の勉強会しており、この日は劇団関係者を招いての試演会。
IMG_9105
読むのは太宰治。
桜桃忌の大、太宰祭です。
女性5名が「眉山」、「待つ」、「瘤」、「葉桜と魔笛」を、男性4名は「走れメロス」を朗読。
ちなみに、「走れメロス」はそれぞれが全編を読み切るので、この日は4人のメロスが完走しました。
しかし、実は稽古中メロス達の中で……本当に倒れた者が…。
吉川に介抱されるメロス2人の図。
IMG_2834
IMG_3170
当日は、稽古の甲斐あって全員が無事完走。
今回は劇団内での発表したが、皆様にもご覧いただける日が来ますように!!
左から、
杉村理加、大原花桜里、納田洸太、山西愛子、早川諄、下田美緒、池田裕幸、小山友香里、市瀬龍司、吉川亜紀子。
IMG_6677

『絢爛とか爛漫とか』ヘアスタイル

この日は全4場のうち第1場を細かく丁寧に稽古。
少しずつ流れができてきました。芝居の稽古と共に、髪型も検証。さて、だーれだ!?
髪形1
髪形2
この髪型をセットしたのは、ヘアメイクが特技の吉田しおり。そんな吉田の髪型はショートボブ。
髪形3
彼女が演じるのは昭和初期の最先端モダン・ガールの『まや子』です。趣味趣向の違う4人の女流作家達の掛け合い、ぜひ観に来て下さい(^^)
この公演の詳細は↓をクリック。
http://www.t-echo.co.jp/  

『絢爛とか爛漫とか』ちゃぶ台と姑

畳の次はちゃぶ台も届き、稽古場にいよいよ和室が!
姑
その和室に小煩い姑・・・じゃなくて・・・所作指導、劇団員・渡辺真砂子。
その指導は熱を帯びます。
この公演の詳細は↓をクリック。

http://www.t-echo.co.jp/ 

『絢爛とか爛漫とか』PINO!

この日は劇団員・渡辺真砂子による着付け、所作指導日。
なのですが、またまた演出「藤原」の差し入れ「PINO」
PINO!
着付け、所作指導はそっちのけでまずはPINOTIME。
そのあとは全てのシーンを、衣装付きで全編荒通し。
キャスト一同、早替え等々を時間と勝負しながら全力で体感。
渡辺から、着付け、所作の厳しくも温かい指導を受けました。

この公演の詳細は↓をクリック。
http://www.t-echo.co.jp/  
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ