宇宙飛行士若田光一さんを取り上げた授業で見た動画。国際宇宙ステーションから見た地球がきれいです。

As the most forward deployed citizens of the planet at this moment, we the first expedition crew aboard Space Station Alpha, we are well started on our journey of exploration and discovery, building a foothold for men and women (who will) voyage and live in places far away from our home planet. We are opening a gateway to space for all humankind.
現在最も宇宙に近いところにいる地球の住民として、私達宇宙ステーションアルファ号の最初の乗組員は、探究と発見の旅の好スタートを切りました。今私達は、故郷である地球から遥か離れた場所で暮らすことになる人たちのための拠点を作っています。私たちは全人類のために宇宙への扉を開いています。

As we orbit the planet every ninety minutes, we see a world without borders and send our wish that all nations will work toward peace in harmony.
私達は90分で地球を一周する軌道上にいますが、ここからは国境は見えません。全ての国が平和のために協力することを祈っています。

Our world has changed dramatically. Still the ISS is the physical proof that nations can work together in harmony and should promote peace and global cooperation and reach goals that are simply out of this world.
私たちの世界は劇的な変化を遂げています。全ての国が協力して平和と国際協調を進め、現在の世界では実現されていない目標を達成することが可能だ、ということを国際宇宙ステーションは具体的に証明しているのです。

This night, we would like to share with all our good fortune on this space adventure, our wonder and excitement as we gaze on the Earth’s splendor, and our strong sense that the human spirit to do, to explore, to discover has no limit.
今夜私達は皆さんと分かち合いと思います。この宇宙の冒険の成功を。地球の輝きを見つめている私たちの驚きと興奮を。そして「行動し、探究し、発見する」という人間精神には限界がないのだ、という私たちの確信を。

Times are hard all over the world but this is a time when we can all think about being together, treasuring our planet. We have a pretty nice view of it up here.
世界は困難に満ちていますが、今はみんなが自分たちの惑星を大切にし、共存することに思いを馳せる時です。ここ宇宙からは、地球がとてもよく見えます。