こんにちは、部長の倉橋です。

ちょっと遅れましたが15日の全日本選手権について書いていきます。

今回の全日本はOBの方含めてなんと8名の参加!めちゃくちゃ多いですね。フリー補欠で桑原と佐治が復活した影響もあると思います。

僕が参加したフリーの部では麻布から5人が出場!5人ともフリー参加者の中でもレーティングが高く、麻布同士で決勝目指そう!なんて話も出ていましたが…?

《無差別の部》
12位 浦野さん  4勝2敗
20位 左右田さん 4勝2敗
27位 中村倫   3勝3敗

《フリーの部》 

9位 倉橋   4勝2敗
9位 栗原さん 4勝2敗
9位 桑原   4勝2敗
13位 佐治    4勝2敗
23位 工藤    3勝3敗

(特にいい人がいなくてコメントに困る…)

全員そこそこの結果は出せたのではないでしょうか。

無差別の方々は流石ですね。浦野さんは最終戦勝てば入賞でした。強い…。

フリー9位の3人は最終戦勝てば入賞でしたが全員最終戦負けてしまいました。残念…。僕以外の二人は王座戦の出場がかかっていたそうです。どんまいです。

フリー全員4勝かと思っていたら工藤が3勝でした。3勝トップだから4勝みたいなもんだよ(適当)

僕もオセロをする頻度が落ちたからか小学生にボコされかけたり、とんでもないポカやらかしたりで危機感を感じてます。王座戦は頑張ろう…。

僕の全日本での大ポカシーンでも載せて終わりにしたいと思います。

<最終戦> M四段 僕白

_20180726_210455
白A2、B5などで白やや有利

〈実戦〉白B2→黒H5→白A2→黒G3

_20180726_210438

_20180726_211132

_20180726_211141

_20180726_211151
白-14(体感白-30)

あ、やらかした…(゜-゜)_(左上連打)

最後の盤面見て白一桁になることまで覚悟してたらゼブラ曰く-14らしいです。ほんとかよ…

みなさんもウイング攻めには気をつけましょう。

今年の全日本チャンピオンは東関東のT屋四段でしたね!同じブロックだけあってとても嬉しいです。世界戦応援してます!

では失礼します。