こんばんはー高1の中村です。

昨日は神奈川オープンに行ってきました。結果は

16位 中村 3勝3敗
18位 七瀬 3勝3敗 三段以下トップ賞
22位 高見澤 3勝3敗
25位 桑原 2勝4敗

でした。合宿以降みんなオセロの調子があまりよくないっぽいですね。オセロのやり過ぎは逆効果だったりするんでしょうか。各試合ざっと振り返ってみようと思います。


初戦 大坪初段 僕が白
18081
黒番
初戦は麻布OBで現在は九州ブロックに所属する大坪さん。序盤からじわじわ優勢になり、この局面で打たれたB5が敗着となりました。ここではB6と打って、B5を狙っていくのが最善だったようです。


2回戦 T木五段 僕が白
18082
白番
羊を打たれ、ついていったらはめられる気がしたので変化したら互角の中盤に。この局面ではC7B6B4が第一感ですが、その後D7C3A3で白不利であると感じたため却下し、B6と打ちましたがこれが悪手でした。A3に対しては、D8C8F4F3C2と進めれば白優勢だったようです。実戦はかなり不利になりましたが、粘っていたら形勢が逆転して勝てました。


3回戦 M谷四段 僕が黒
18083
黒番
序盤はたまプラーザからすぐに外され、慎重に時間を使いながら打ち進めていたのですが、終盤で時間がなくなりこの局面で慌てて打ったB2が敗着でした。正解はA8。A8B8A2B1H3で、H7を逆偶数にして簡明に勝てるようです。


4回戦 T屋七段 僕が白
18085
白番
全日本チャンピオンとの対戦。序盤は早々に暗記から外れ、途中不利になりながらも何とか終盤まで頑張って辿り着いたこの局面で打ったF2が敗着。時間が余っていたにもかかわらず、ブラックラインを切る手段が無さそうだったので諦めてしまっていたのですが、H3H2を挟んでからF2と打つと、F1G1F8でブラックラインを切って、引き分けることができたのです。反省します


5回戦 N六段 僕が白
18084
白番
序盤から優勢に立ったのですが、徐々に形勢が戻り難しい局面に。ここではブラックラインを黒に通させて左下の2個空きをA8→B8と連打する必要があるのですが、それが唯一成立する筋がH5H6E8。実戦では全く見えずE8に打って逆転負け。これより前の局面で勝ちを確定させる必要がありましたね。


最終戦 K林二段 僕が白
18086
黒番
序盤から研究で有利になり、この局面で打たれたE2が敗着。H6H7を挟んで左辺をウイングにしてからE2に打たれていたらまだ黒にチャンスがあったように思います。

大会終了後はI倉五段に誘われて、We Will Rock Youというゲームを1時間近くやりました。とても疲れましたが楽しかったです。また今度やりましょう。

最近は中々オープン大会で勝ち越せないので以前よりも棋力が低下しているように感じます。トリオではチームメイトの足を引っ張らないように気を付けます・・・。その前に夏休みの宿題を終わらせなきゃ