[PR] 自動車ローン 音遊びの会 ワークショップ記録 - livedoor Blog(ブログ)

2017年11月19日

11/19ワークショップ

11/19のワークショップ記録です。
久しぶりに来てくれた光永君仕切りでした!
新しく入ったコントラバスや寄付で頂いた木琴・テルミンの台などが大活躍!
保護者の方が作ったスティック・マレット入れも素晴らしいです!
(取りやすい、くるくると小さく収納、ドラムなどに結んだりひっかけたり)
新拠点でのワークショップ、どんどんパワーアップしています!

以下、久しぶりの光永レポートをご一読ください(^^)



久々にワークショップに参加しました。光永です。まともに参加するのは3年ぶりぐらいでしょうか。拠点も以前の神戸大学とは違って、神戸の南にある和田岬という場所になっています。山から海へ?環境が変わることは、きっと彼らにとって大きなことだと思います。音楽にも影響が出るのかな。

この日神戸マラソンで賑わっていた海の近く、新拠点は見つけにくい場所にありました。和田岬会館と書かれた看板を見つけ、狭い階段をギシギシと登ります。本当にここであってるのか心配になりましたが、2階まで登ると上から保護者の方々の声が聞こえ(音遊びの会で一番賑やかなのは、実は保護者の方々です…あ、怒られそう…)、3階の以前ほど広くないスペースに、ぎっしりとメンバーが揃っていました。
FB_IMG_1511442386623

「久しぶり」と色々な人たちに声をかけられる中、佑太くんが僕に放った(ほぼ)一言目は「なんで髪型変えてん!」でした。まずそこから!?という衝撃と、覚えていてくれたんだ(前の髪型も!?)という感動が同時にありました。とはいえ人によって反応は様々で、もちろん忘れている人もいて、みんな相変わらずマイペースなのが素晴らしいです。

この日はワークショップの仕切りを任されていて、僕がやったことは多分普段と変わらない、数人でのセッションを繰り返すものでしたが、一応僕の中で「みんなのことを思い出すこと」をテーマとしていたつもりです。忘れているのはお互い様で、正直名前が出てこないメンバーもいたのですが、彼らの姿を見ているうちにどんな人だったか、今どんな感じなのかが伝わってきて、不思議と忘れていた名前もポンッと出てきました。
FB_IMG_1511442466362

変化した部分ももちろんあって、藤本さんがトロンボーンで曲を吹いていたり、大生くんがしっかり人前に立って演奏(?)したり、佑豪くんのテルミンソロや、高山くんの気だるいドラム(それは前からか)、翼くんと智くんの息のあったパーカッションなどがあり、変わったことも変わってないことも全部面白かったです。
FB_IMG_1511442398190

場所としては、広くないので大きな音の中でも小さな音がはっきりと聴こえて、それぞれがお互いの音を聴けている(感じている)ように見えました。あと、メンバーの年齢層が上がってきて、いい感じで力が抜けてきたのでは?という意見も一部あって、可笑しかったです。
FB_IMG_1511442456123

ワークショップが終わった後、僕が言った「どれが良いとかは無く…」という感想は、真由さんに「それは失言ちゃうか(笑)」と突っ込まれましたが、もちろん全部ダメだったという意味ではないので…。

それと、広くないとしか書いていなかった新拠点についてですが、ここは音遊びメンバーみんなの手でリノベーションしていている途中のようで、この場所がこれからどうなっていくのかというのも楽しみの一つです。建物自体も古くて好きです。
DSC_1895

 一応記録として、セッションのセットリストも以下に載せておきます。


2017.11.19 和田岬会館

1.友里+高山+藤本+光永
2.佑太+佑佳+嘉田
3.佑豪
4.理治+平木+島村
5.大生+鈴木 ←これすごかった!
6.智基+翼+西
7.里紗+高山+飯山

休憩

8.ビッグバンド
9.佑太+関本
10.佑佳+友里+光永
11.翼+嘉田+平木
12.理治+藤本+島村+西


光永
PhotoGrid_1511442916177


otoasobinokai at 22:22|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月05日

11/5 新拠点初のワークショップ

【新拠点初ワークショップ記録】

11月5日の新拠点での初ワークショップの詳細記録です。
仕切りは、新代表の飯山さんでした!

以下、記録です〜

1、ワークショップはまず初めに、初めての一般参加者Kくんのソロ。出そうで出ないトランペットと、得意のドラム。

2、傍で藤本さんが歌を口ずさんでいたので歌をお願いする。長い歌で歌詞が思い出せず、がんばって思い出して、二曲目に突入の間、ゆり、ゆうた、りさ、八木ほかが少し参加。

3、ゆり鍵ハモ(ソロ希望)

4、ゆりちゃんがたまたま近くの?八木さん指名。ドラムとデュオ。

*暑くて換気休憩。

5、休憩中からりさちゃんの丸太鼓が鳴りだしたので、勝手にりさバンマス、サブに翼。太鼓を叩きたいメンバーが加わってさながらビックバンド状態に。音量問題がチラついたので、一人一人にストップを耳打ちしまわる。

6、止められて不服だった智オルフティンパニと、八木ツリーチャイムデュオ。
7、同じく、永井ドラムと平木さん(何ていう楽器ですか?)デュオ。

8、しおりリーダーでシロフォン・メタロフォン・スリットドラム中大路・ももか・吉見・島村

9、初顔合わせの八木と平木バンドに多数参加。

10、トロンボーン藤本と鈴木、トランペット島村と吉見の管カルテット

*暑くて換気休憩。

11、つばさくんにドラム依頼+八木に多数が加わる。永井とKくんのセッションあり。

12、またもや音量問題がチラつき、小物楽器限定で長めのセッション。大生くん満を持してギター、濱さん父と新は乗り物談義。

13、ビックバンドやらないと終われない。盛り上がるも、やはり大人の事情でタイトに終了。

ゆうたくん、誰かとセッションするかと聞いたら「俺は好きな時に好きにやってるから気にせんで」と。失礼しましたm(__)m

以上、今回はなるべく自然発生的なものを大切に空間を使い、進行を心掛けました。

17-11-11-23-06-04-141_deco

17-11-11-23-07-06-602_deco

FB_IMG_1510408704115



otoasobinokai at 23:10|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月08日

10月8日ワークショップ

10月8日は灘区民ホールでのワークショップ。
参加自体も久しぶりの平木さん。
そんな平木さんに仕切りもお願いしました。
感想をいただたので掲載します。

[ビッグバンド 小さな音始まり、大きくなって、小さくなって。

友里さん、高山くん、戎さん

吉見くん、岩下さん、智基くん

翼くん、永井くん、佑太くん

里紗さん、佑豪くん、藤本さん

岩下さん、高山くん、翼くん


藤本さん、里紗さん、友里さん

佑太くん、島村さん、吉見くん、智基くん

友里さん、岩下さん、永井くん、関本さん

ここらへんから自分のメモが汚くて、記憶もない。どなたか、加筆お願いします。
どこで入ったか、途中15分の休憩は、暗黙の盛り上がり。

高山くん、吉見くん、途中から全員
一晩中続きそうな、山奥の村のお祭り感

この後、なにかありましたか?はっきり覚えてないです。

最後は岩下さん指揮、始まりは盛り上がりマックス、いかに盛り下がっていくかが課題のビッグバンド

個人的に、『それは凄すぎるだろう!』という瞬間がいくつもありました。それをピックアップして言葉にすると変質するので書きません。
 
ときおり翼くんや里紗さん、友里さんが笑顔になるとき、あ、やはり書くのはやめます。

さあ、次は何を起こすのか、
何が起きるのか。]

平木さんありがとうございました。
image1image2image3image4image5image6


otoasobinokai at 13:29|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月09日

PIKAと音遊びの会

今日は今月末のライブの告知です。
秋分の日です。祭日です。
皆さまお時間ありましたらぜひぜひどうぞ♪
素敵な洋館でのライブです。




09/23 (土) PIKAと音遊びの会

550

予定調和を許さないその音楽性は、見る者を釘付けにする、神戸の至宝「音遊びの会」。
大阪発・脳みそすっぽんぽん野蛮娘2人組最強ロックバンド「あふりらんぽ」のドラムPIKA。
過去に数度の共演の後、今回、両者にらみ合い、情け容赦のない、はっけよいなぶつかり合いだ。

出演:
PIKA
音遊びの会

日時:2017年9月23日 (土) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
主催:「音遊びの会」 / 塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

6001

PIKA

ミュージシャン / アーティスト 1983年12月7日 大阪阿倍野生まれ。 2002年 ロックバンド「あふりらんぽ」を結成。ドラムボーカルを担当、 2004年にソニーキューンレコードからメジャーデビュー、2010年に解散。 その後ソロ活動を始動させながら AcidMothersTemple〜cosmicinfelno〜にて紅一点ドラマーを務め2011年卒業。 YOKO ONO PLASTIC ONO BAND のパーカッションを担当するなど、「satori.」「モンモン♀トゥナイト」「光宙☆魔呼斗」など、国内外数々のミュージシャンとの即興演奏、ノイズ演奏、ユニットなど活動は多彩。 小学校のゲストティーチャーに招かれ音楽と芸術のワークを担当・講師を務めるなど、現在は子どもを交えた音楽つくりもはじめ、 PIKA☆ドラム教室・ワークショップを展開し、自身が体感して得たメソッドを広げる活動にも精を出す。 ドラム以外にもギター弾き語りや、その他、写真、絵画、役者活動、パフォーマンス等、多様なジャンルで活動を繰り広げ、 幅広い視野でハプニングかつ実験的でプリミティブな音楽を追求する。 2011年の東日本大震災を受けてエネルギーを考える祭つくりプロジェクトTAIYO33OSAKAを発起し「太陽大感謝祭」を地元大阪で開催、 フィールドレスな発信で一般市民の関心を巻き込んでいくなど、音楽以外での活動でも注目を浴びる。 2017年より新しい世界へ!Open the new WORLD を テーマに こどもとおとなも 一緒に参加できるワークショップ型イベント「onokoro」を主宰。 その天真爛漫で垣根の無い表現活動は今だ世界を駆け巡り、彼女の壮大な宇宙観は見る人を魅了し続けている。 2016年 あふりらんぽ再結成。
600

音遊びの会|otoasobi project

2005年結成、知的な障害を持つ人たちを含むアーティスト大集団。神戸をベースとしている、月二回の継続したワークショップで様々な表現を生み出している。関西を中心に東京、水戸、島根、山口、北海道、イギリスなど遠征公演も多数。2013年には英国ツアーの様子がNHKで特集される。予定調和を許さないその音楽性は、見る者を釘付けにする。otoasobi.main.jp


otoasobinokai at 16:34|PermalinkComments(0)clip!

2017年08月20日

8月20日ワークショップ

8/20は音遊びの会代表交代に関連した臨時総会があり、大人と言われる人たちは朝からバタバタ。
ワークショップの時間に食い込んでしまい、かなり遅めのスタートとなりました。

久しぶりの渡瀬さん仕切り。
FB_IMG_1503220917148


声を出す。
小さめの音の楽器を持って声を出す。
渡瀬さんのピアノに合わせて順番に一人ずつ音を出していく。
ゆかママの足やみやけをの声。
1周したらみんなで音だし。
DSC_1776


太鼓が出てきてお祭り。
DSC_1783

椅子をのけてみんなで回りながら演奏。
DSC_1790


永井くん・ゆかちゃん・八木さん・高山くん・中大路さん。
FB_IMG_1503220921612


ゆうた太鼓・高山くん・藤本さん
DSC_1796


しおり太鼓・高山くん
DSC_1797


DSC_1783


最後、ビックバンドでした。



otoasobinokai at 18:26|PermalinkComments(0)clip!