2007年03月12日

メシシコ

5050ec91.jpgクラシコ見ました。

悲しみ、驚き、興奮し、喜び、悔しみ、メッシんだ。そんなクラシコでした。
なんつーか今回はいつものように試合のあらすじは書きません。
長くなるし、ダラダラになっちゃうので。
クラシコの感想を書きたいと思います。

まず、3-4-3について。
ライカールトが今後このフォメで行こうというのはわかった。
ライカールトにも何かしらのビジョンがあるのだろう。
俺はライカールトを信じてるし、俺らに決定権はないんだし。
正直まだまだ3-4-3は完全に機能していない。
今まさに育成中なのだろう。
でもなぜ今? セビージャ、CLリバプール、クラシコと続く「魔の3月」に…
“あえて”なのか? あえて難しい試合で試すことによって成熟の早さを狙ったのか。
ライオンの親は子を谷底に落とすというがそんな感じなのか。
より高いハードルを越えた方が越えたあとがすごい。みたいな。
一種のスパルタなのか。

そしてメンバーについて。
3バックはOK。プジョルの左は若干違和感を覚えるが、彼はどこでもできるのでOKでしょう。
〒ュ〒ュはもともとパルマで3バックをずっとやってたので問題ナッシング。
右をオレゲールなのも別に問題ないか。
いやしかしこのクラシコでオレゲールを使ってしまったのはもしかしたら間違えだったのかもしれない。
オレゲはなんとなくクラシコということもあって個人の感情がプレーに表れていたように感じた。
憎っくきマドリ相手だから雑なデイフェンスをした結果退場という事態になったのかもしれない。
本当のところはよくわからないが俺はそんな気もした。
結果そのオレゲの退場はその後のバルサの試合にかなり影響したし。
まぁザンブロッタの出場停止ってのも大きな理由でもあるとは思うけど。

中盤は理想的な布陣。
デコ、イニ、チャビの夢の三重奏。テクニシャン揃いの中盤。
イニの爆発的な成長にライカーは頭を悩ませていたのだろう。
“イニをどこに入れるのか?”
デコとチャビは外せない。でもピボーテにするにはもったいない。
右FWでもいいが、ロニー、エトー、メッシの3人は崩したくはない。
ではイニをスタメンに起用するにはどうしたらいいのか。
そう。中盤を1人増やすフォーメーションにしたんですね。
要するに4-3-3ではなく3-4-3です。
これでイニエスタも一緒にスタメンで起用することができるようになった。
ライカーはこれしかないと思ったはずだ。
デコ、イニ、チャビの「D.I.X」の中盤はバルサのボールポゼッションを上昇させるとともにスペクタルなサッカーをより実行しやすくなるだろう。
DFを1枚減らしてでも実行すべきだとライカーは考えたのだろう。

ピボーテのマルケスはどうだろう。
実際クラシコではお粗末なプレーが目についた。
3-4-3にするならこのピボーテに配置する選手は守備的であるべきだ。
そういう面ではマルケスは適役だと思うがなぜかマッチしていない。
なぜだろう?
ロングボールが多いから? 視野が狭いから? 運動量が少ないから? コンディションが悪いから?
まだもう少し様子を見ないとわからないが、このピボーテにさらなるハイクオリティーの高い選手が欲しい気もする。
もし選手獲得するならダヴィッツやマケレレやビエラなどの運動量が豊富でピッチの広範囲をカバーできるような汗かきタイプの選手が必要だと俺は思う。

FWはやっと復活しつつある「R.E.M」だ。
これは全然OKだ。むしろこれでずっといって欲しい。
ただ!ただ俺が言いたいのは「ロニーはやっぱり左が一番」だということ。
CFWにしてからロニーのボールタッチ数が減ったと思う。
マークされる機会も多くなるし1対1で勝負するシーンを作りにくい気がする。
クラシコでもポジションチェンジして左から攻めた場面では光ってた気がしますがね。
普通にエトーをCFWでいいと俺は思う。
メッシはネ申。

まぁ今は我慢してライカールトを信じて3-4-3の完成を待ちたいですね。

でだ、クラシコの感想だが、やはりオレゲールの退場は大きいと思う。
オレゲールのファールに関しての誤審かどうかに対しては俺は疑問はない。
現にオレゲはそれなりのファールをしていたし審判によってはイエローを出すか出さないかはあるが、イエロー2枚で退場だったのはそこまで不可解だったとは思っていない。
ただ、オレゲが退場ならディアッラもそれなりのファールをしていただろと。
おい審判。もう少し公平なジャッジを頼むぜ。コラ。
とは思いましたね。

で、オレゲの退場によってバルサのシステムは変更を強いられたのは事実。
3バックのうちの1人がいなくなったのはもちろん放っておくわけにもいかず、早急な修正が求められた。
そこでとったライカーの交代は「エトーout、シウビーニョin」という選択だった。
正直俺はこの交代はイカンと思う。
エトーのコンディションに問題がったとかライカーからの信頼が薄れてきているとかいう問題はあるのかもしれないが、常に1点を追い掛ける状態にあったバルサであったのにエトーの離脱はデカい。
点を取りたいならエトーは残しておくベキだったと俺は思う。
せっかくのR.E.Mのバランスを崩すのはどうかと思った。

俺ならあの場面、マルケスをCBに下げて〒ュ〒ュをSBへ。右か左かはプジョルと相談すればいい。
あいたピボーテはチャビが入ればよかろうもん。
もしくはチャビとイニのドブレピボーテにして3-2-1-3みたいなカタチにしたらどうかと思った。
あとベレッチの加入も不可解だ。
4バックに戻したいのかどうなのか曖昧過ぎだ。
そんなことよりもエトーを下げたのだからサビオラかグジョンセンを入れるのが先決だったような気はしましたね。
同点に追いつき、そして逆転したかったのならもっと早くそうすべきだったと思う。
ロニーとメッシの攻撃だけの「マジコ待ち」の状態では正直怖い。
ロニーも1対1で勝負をしかけたりとコンディションは戻りつつあったが数人で囲まれてもチカラを発揮できるまでは復活はしていない。
メッシだってかなり輝いていたが人数をかけられたら苦戦はするに決まってる。
そこで裏を抜けだせるFWは投入すべきだったと俺は思うのですよ。
ジュリがいないのはかなり痛かったと思うのだが、サビオラかグジョンセンはもっと早く投入したらよかったと思う。
メッシの得点を見ればわかるがマドリの守備はかなり偏っていたしスペースは必ず生まれてたはず。
そこをうまく見つけてもっと走り込むFWがいたらもっとチャンスは増えていたと思う。

あとこんなことを言ったら怒られるかもしれないがマドリは思ったよりよく頑張っていたと思う。
時折見せるワンタッチのパスまわしはダメダメマドリであってもさすがだと思った。
ニステルの得点感覚もかなり賞味期限チックな雰囲気はあるがまだかすかに残ってるようだったし。
カンプノウで3点取るのは容易ではない。バルサが10人で戦ってたというのはあるがマドリにも少しは褒めたいと思う。

あと審判。どうせおまいもマドリサイドなんだろう。
最後の3対3に追いついてからのロナウジーニョのゴール前のプレーでロニーが反則になったジャッジはありえない。
本当にありえない。
最後まで諦めないバルサの心意気を感じれたのにそれをあっけなく撃ち破ったね。
嗚呼、俺は悲しいよ。
審判さん。紳士のスポーツなんだから公平なジャッジをお願いします。ホンマに。

まだリーガは終わっちゃいない。まだまだ試合は残されている。
3-4-3をこれからも続けていこうというなら反対はしない。
だからカンペオンになれるように導いて欲しい。
早く3-4-3の完全体のカタチが見たい。
ライカーよ。テンカテに電話して聞いてもええんやで。

Posted by otokogi0225 at 13:51│Comments(10)TrackBack(1)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/otokogi0225/51101928
この記事へのトラックバック
ロナウジーニョ大好き!
ロナウジーニョ大好き!【ロナウジーニョ大好き!】at 2007年03月14日 20:44
この記事へのコメント
 み、観れんかった……orzorzorzorzorzgetsorz
 気がついたら出勤時間。布団の中で硬直する俺。本日朝に「課長・部長に怒られるイベント」が確定していたので、前日寝たくなくて夜更かししたのが裏目ッシ……(号泣
 結局怒られなかったというオチ。

 メッシのハットトリック観たかったなー。

 今回の記事でも語られている3-4-3なんですが、個人的には非常にアリというか上手く機能してくれればとてもイイんじゃないかと思うです。まぁその上手くかみ合わせるってのが一番難しいんでしょうけど(笑
 デコ-チャビ-イニのセントラルラインは楽しみですよね。ホントに機能したら欧州でも屈指の中盤になると思いんす。ピボーテは確かにもう1段クオリティ上の選手が欲しいというのに同意です。

 CLでは残念な結果に終わってしまいましたが、後はもう何が何でもリーガを獲ってもらいたいですね。
Posted by Lyths at 2007年03月13日 00:48
外から見て
意見したい所は多々あるでしょう

私も部外者から観て言いたいことはありますが

しかし

「あと審判。どうせおまいもマドリサイドなんだろう。」

試合の結果がどうあれ
苛立ちは判るが
この発言はいかんと思うぞ

Posted by ブゥたん at 2007年03月13日 00:52
>>Lythsさん
み、観れなかったんですか!!
バルセロニスタやマドリディスタ以外の方が見ると非常におもしろい試合だったんですがね(><) 残念です…_| ̄|○

私も3-4-3は別に反対ではないんですよね。
もともと3バックが好き派ですし、うまく機能すればかなりスペクタクルなサッカーができると思いますし(^^)
いまはその過渡期なのでしょう。厳しい試合が続きますが勝ち点はしっかり取りつつチームも成長していって欲しいと思います。


>>ブゥさん
こないだのセビージャ戦もそうですが、リーガの審判は見てて明らかにそう感じる時があります。
実際のところはわかりませんが、俺はそう思ったから書きました。

確かに不適切な言葉ですけどね。
すいません。
Posted by アニ at 2007年03月13日 09:26
>>アニさん
気持ちの篭ったいい文章書いてるところに
あの一文があったのでね

いい文章だったのに
もったいないぞ


誰が言ったのかは忘れましたが
「審判の誤審も含めてのフットボール」って言葉を聞いたことがあります

実際セリエでは審判操作もありました
私もそう感じるときはあります

そのうえ
審判を欺く行為が多いことも認識してます

人が人を裁くのは難しいですよね
Posted by ぶうたん at 2007年03月13日 12:59
>>ブゥさん
人が人を裁くのは難しい。それは本当に思います。
でもそれはちゃんと公平に裁いたらの話。

人間だから間違いもあります。
誤審だってそりゃ人間だからあるでしょう。

でもそれは故意の誤審なのか素で間違えた誤審なのかで大きく違ってきますよね。
今回の最後のロナウジーニョに対するジャッジは故意だと感じました。
Posted by アニ at 2007年03月13日 15:08
>>でもそれはちゃんと公平に裁いたらの話。
でもそれは故意の誤審なのか素で間違えた誤審なのかで大きく違ってきますよね。
今回の最後のロナウジーニョに対するジャッジは故意だと感じました


その判断はあくまでもあなたの文章にもあるように
バルササポーター側として見た判断ですよ

しかし、おっしゃっている判定に関しては「?」の付くものに思えました
それによってバルサの勝利も消えたのかもわかりません
でも
判定に関しては「故意」「ジャッジミス」なのかは本人にしか判りません

実際ミスジャッジに意義があるのならチーム側として発言すべきですし
ミスとして認められれば ミスに対しての制裁はあるでしょう

審判に対しては
外から見ている いちサポーターが一時の感情で
どうのこうのいう問題じゃないんです

Posted by ブゥたん at 2007年03月13日 23:30
続き

実際
審判に公平さを求めるのならば
逆に見ている側にも同じ物を求めていいですよね

実際プレミアでは
自分達の応援しているチームの選手でも気の抜けたプレイをしたときは
容赦ないブーイングが飛び、非難の的になります

もちろん逆に相手チームの選手でも良いプレイをした選手には
惜しみない拍手が自然と出ます

こういうのが公平のひとつだと思うんです

たとえが正しいかは判りませんが

もし立場が逆になって貴方の応援しているチームに有利な判定が重なった時
貴方はジャッジに対して「おかしい」と審判に抗議できますか

普通は出来ませんよね
私も出来ません

だから 私は判定に関して外部から個人的に異論を唱えるのは
非常に恥ずかしいこと と 感じるようになりました

判定に関して
一番判っているのはピッチに立っている選手達なのです

そう思いませんか?
Posted by ブゥたん at 2007年03月13日 23:30
>>ブゥさん
いろいろと意見していただいて申し訳ないですが、自分のブログで自分の思ったことを言うのは至極当然のことだと思いますが?

私は自分を思ったことを書いただけです。
「逆の立場だったら」等の一般論はスポーツニュースのコラムに求めて下さい。
Posted by アニ at 2007年03月14日 14:05
ブゥさん熱すぎww
ええやん、別に。

これはアニから見たアニの意見なんやから。

それが間違ってるとか合ってるとかはないとおもうで〜

アニが日記書くのに自分の意見を述べるのはごく普通の事だしね(o^ー')b


Posted by KIRA at 2007年03月16日 15:45
PC復旧しました

>>KIRAさん

仲裁どうも有難うございます
太るとどうも暑苦しくなるね

年取るとどうも頑固になってイカンですね
申し訳ない

>>アニさん

何度も同じことして申し訳ない

雰囲気が悪くなりましたね
重ね重ね申し訳ない

消せるなら書き込みは消去していただければ
嬉しいです
Posted by ブゥたん at 2007年03月18日 00:30