2013年06月

DSC_0430

ブリッジする小柳朋恵

湘南美容外科クリニックのTVCM出演をかけたオーディションが29日、都内・秋葉原P.A.R.M.Sで行われ、アリスプロジェクトからスチームガールズ、OZ、ぱー研!メンバーら20人のアイドルが出席した。

モデル、芸能人も多数通う湘南美容外科クリニックが、この度アリスプロジェクトのアイドルたちを対象に、TVCMのオーディションを開催。「好きな言葉は○○です!」でおなじみの湘南美容外科のCMよろしく、まず相川佳之院長から「好きな言葉には、その人の人生観が出ると思います」と挨拶があり、20人のアイドルはそれぞれ自己紹介、特技、自分の好きな言葉を発表し、オーディションに臨んだ。

相川院長、株式会社サイドエーの伊藤隆由希社長、山本淳監督の3人が審査員を務め、オーディションは進行。OZの朝倉彩花(18)からスタートし、それぞれが負けじと自分をアピールする。

スチガの小柳朋恵(17)は、“ヘタレヤンキー”の愛称にちなみ、好きな言葉に選んだのは「ヘタレ」。さらにブリッジしながらアニメ『サザエさん』の花沢花子のモノマネをやってみせ、場内が沸く。ここで審査員から「『ヘタレ』以外で好きな言葉をブリッジしながら言ってください」とリクエストがあり、小柳はブリッジしながら「有言実行」と応えた。

同じくスチガの亀田伶央奈(19)はアイドルらしからぬ変顔『魂の抜け顔』を見せ、審査員や報道陣の度肝を抜き、澤田リサ(16)はマットを敷いて“えびぞり回り”を披露したが、鼻血を出してしまうハプニングが発生。亀田は「伶央奈という名前は親が『ジャングル大帝』のレオから名付けてくれました。闘うことが好きなので、これからも闘っていきたい」と、肉食系溢れるコメントをしたが、「でも、自信はないです。選ばれたらラッキーぐらいという気持ちです」と、オーディションには不安をのぞかせる。

DSC_0450

亀田伶央奈(通常バージョン)


DSC_0452

亀田伶央奈(変顔バージョン)

川村虹花(17)は特技のなわとびをやった後、審査員から「身近な目標と長期で考えている大きな目標は?」と聞かれ、「アリス十番に上がって、センターになって赤い仮面をかぶることが身近な目標です。これからは世界の皆さんに知ってもらいたいです」と、動員争いしているアリス十番への昇格を目標に掲げた。

好きな言葉として、「自分を信じる」を選んだ黒瀬サラ(16)は、「いつもそれを思いながらライブに出ています」とコメント。スチガの新曲「優しい風」ではセンターを務めているが、抜擢されたときは「なんで私が?」というリアクションだったという。だが、間奏の投げキッスの振り付けも「ファンの方が凄く喜んでくれます」と、実感しているようだ。

DSC_0522

黒瀬サラ

特技の“エアテニス”を見せたぱー研!リーダーの黒木ひなこ(16)は、「私の好きな言葉は『大丈夫』です。世界一魔法の言葉だと思っています。きっとこのオーディションも“大丈夫”です!」と、自信たっぷり。

OZの鈴村愛理(19)は好きな言葉に「モリモリスライム」を挙げたが、審査員から「それはどういう意味ですか?」と突っ込みが入り、報道陣からもクスクスと笑い声が。OZ研究生で最年少メンバーの星野梨花(14)も初々しい姿を見せ、「好きな言葉は『全校集会』です。小学校からいままで91回全校集会があったけど、毎回校長先生が大事なことを伝えてくれて、原稿にまとめてきました。小学3年生のときに言われた『自分を信じる』という言葉が一番印象に残っています」と発言し、審査員をうならせた。

オーディション終了後、相川院長が「全員合格にしたいところだけど、CMということを考えて、3~4人選びます。7月上旬にステージの上で発表します」とアナウンス。果たして20人の中から選ばれるのは誰だ?

【オーディションを受けた20名※50音順に登場】
1.朝倉彩花(OZ)
2.新矢皐月(スチームガールズ)
3.天木じゅん(ぱー研!)
4.小柳朋恵(スチームガールズ)
5.稲葉恋花(OZ)
6.亀田伶央奈(スチームガールズ)
7.神谷えりな(スチームガールズ)
8.川村虹花(スチームガールズ)
9.黒瀬サラ(スチームガールズ)
10.黒木ひなこ(ぱー研!)
11.佐倉梨杏(スチームガールズ)
12.佐藤七彩(OZ)
13.桜雪(スチームガールズ)
14.澤田リサ(スチームガールズ)
15.鈴村愛理(OZ)
16.月宮かれん(スチームガールズ)
17.日向夕奈(OZ)
18.星愛奈(OZ)
19.星野梨花(OZ研究生)
20.結城める(OZ)

DSC_0352

左から朝倉、天木、新矢、稲葉、神谷、亀田、川村、黒木、黒瀬、小柳、桜、佐倉、佐藤、澤田、鈴村、月宮、日向、星、星野、結城


DSC_0606

澤田リサの“えびぞり回り”


DSC_0727

澤田リサ(激闘の後)


DSC_0483

川村虹花


DSC_0534

黒木ひなこ


DSC_0622

鈴村愛理


DSC_0684

星野梨花


DSC_0708

左から伊藤社長、相川院長、山本監督


DSC_0474

オーディションの模様

メインビジュアル0613
元復活!ミニスカポリスメンバーの本山なみ(22)が初主演を務めた映画『うそつきパラドクス』(脚本・監督/吉田浩太)の試写会が21日、都内で行われた。

きづきあきら+サトウナンキ原作で、『ヤングアニマル』(白泉社)にて連載されていた同名コミックを映画化。入社当時から栖佑日菜子(本山なみ)に思いを寄せていた八日堂俊介(真山明大)だったが、栖佑には名古屋に遠距離恋愛中の彼氏がいた。夜も更け、2人だけがオフィスに残る中、八日堂は栖佑に「ホントの彼氏の替わりに、うそでいいので代用品の恋人にしてくれませんか?」と提案し…。

“うそ”で始まった2人の恋愛パラドクスは、食事をしたり、キスしたり、自宅で一緒にホラー映画を鑑賞したりするのだが、ついに一線を越える。本山は映画初主演ながら、大胆なフルヌードを披露し、まさしく体当たりの濡れ場を演じ切った。

濡れ場といえばどこか切ないイメージが強かったが、本山と真山明大(25)のそれはなぜか明るく、本人たちも楽しんでいるように見えた。いや、実際はこちらが想像していたよりもベッドでの絡みのシーンが長く、本人たちは大変だったと思うが、風呂場でじゃれ合ったり、一度事が終わって談笑したりと、こちらが思っていた濡れ場のイメージを変えてしまったと言ってもいい。同作で最も印象的なシーンだった。

それにしても、本山の演技…いや艶技は堂々たるもの。“なみへい”と呼ばれていた復活!ミニスカポリス時代のインターネット番組『歌舞伎町パトロール24時』で、特技のセクシーウグイス嬢(※阪神タイガースの先発オーダーをいろんなポージングをしながら発表するというもの)を披露していた頃から、面白くて度胸のある女の子だなと思っていたが、同作を試写してみて、今後の女優としての活動を見ていきたいと思った。

真山は昨年大ヒットした『私の奴隷になりなさい』で、主演の壇蜜に翻弄される年下の会社員役が記憶に新しい。そのときの経験が活きたのか(?)ベッドシーンが板についていた。栖佑のことをあきらめきれない八日堂が、泣きながらシチューを食べる姿は、とても切なく、胸が締めつけられるシーンだ。彼の心の声がナレーションとなっており、ストレートな男性の思いを吐露している様に、思わず試写の一般客からもクスクスと笑い声が。83分の上映時間の中で、実に効果的な演出だった。

また、密かに八日堂に思いを寄せる同僚の丸悦実生役の戸田れい(26)や、ドジっ子社員・大和田若芽役の『ミスFLASH2013』グランプリの階戸瑠李(24)が、いい味を出していた。本職のグラビアアイドルとしての魅力を生かした場面もあるので、乞うご期待!

昨年、壇蜜がフルヌードに挑戦し、大ヒットを記録した『私の奴隷になりなさい』。今月公開された佐々木心音主演の『フィギュアなあなた』も、映画館は連日満員になっているといい、“映画初主演の女性がフルヌードを披露した作品”が当たっている。9月7日公開の本山なみ主演『うそつきパラドクス』も、その波に乗ることができるか。

『うそつきパラドクス』
9月7日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて一週間限定レイトショー、ほか全国順次公開
【出演】本山なみ 真山明大 戸田れい 青野未来 ジェントル 関寛之 階戸瑠李
【監督・脚本】吉田浩太
【製作・配給】バップ
【宣伝・配給協力】太秦
【公式HP】http://www.vap.co.jp/uso-para/


ポーカー グアム 旅行 ハワイオプショナルツアー 「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約! ロリポップ!レンタルサーバー ホームページ作成 格安 ディズニー ミッキー 腕時計

DSC_0658

アリス十番


アリス十番、スチームガールズらアリスプロジェクト所属のアイドルたちが21日、東京・秋葉原P.A.R.M.Sで公演を行い、1部、2部ともにUSTREAMとアメーバピグで生配信された。

2部の開始時刻は午後9時だったが、アリスプロジェクトのアイドルたちは疲れた様子も見せず、館内はファンの熱気でいっぱい。まず、ぱー研!が「ハニトンのテーマ」を歌い、若さあふれるステージで2部はスタートした。

OZは新メンバーの稲葉恋花(15)も元気な姿を見せ、「Believe road」を披露。スチガはいつものようにガスマスク、サイバーゴスを身に付け登場し、「HIGH and LOW」「どんくさい?Don't cry!!」など7曲を歌い上げた。

DSC_0396

スチームガールズ

新曲の「優しい風」は、比較的おとなしめの黒瀬サラ(16)がセンターを務めるという意外な布陣。間奏で、メンバーが投げキッスをする振り付けがキュートな、癒し系のナンバーだ。

DSC_0372

黒瀬サラ(右から5人目)、神谷えりな(右から4人目)

MCでも、黒瀬が中心となり、アリスプロジェクトのアイドルたちに密着した「ドキュメント72時間『“地下アイドル”の青春』」(NHK総合)が放送されることや、このライブがユーストやアメーバピグで生配信されることを告知。だが、黒瀬はあまりしゃべり慣れていないせいか、ヒヤヒヤする場面も。しかし、“Gカップアイドル”の神谷えりな(21)が「私たちは地下アイドルと言われてきたけど、こうやって常設劇場でやらせてもらえて、本当に本当に幸せです! 皆さん、支えてくれてありがとうございます!」と感謝の気持ちを伝えると、会場から拍手が発生し、なんとか場が締まった。

トリを務めたアリス十番は、「全開☆ヒーロー」でのトイレットペーパーガン、「Dive-E」でのジェット風船など貫禄のパフォーマンス。エナジードリンク『MAD-CROC』とコラボした「MAD-CROC☆BANGING」、「Fusion☆Girl」の2曲も披露し、最後の「夏だね☆」では、恒例のタオルではなく、メンバーそれぞれがお気に入りのぬいぐるみを持って振り回す。そして、まさしく裏でオンエアされているNHKのドキュメンタリー番組でも流れた立花あんな(21)がファンの大海原を航海するゴムボートのパフォーマンスも行われた。

DSC_0674

ファンの海を航海

MCでは、森カノン(23)が「みんな録画予約してきましたか?」と呼びかけ、ファンが一斉に「オーッ!」とレスポンス。おそらく会場にいたほとんどの観客が録画したことだろう。番組では、スチガの勢いに苦悩するアリス十番、事務所で寝泊りする地方出身のメンバー、レッスン中に仲間にダメ出しする姿や、彼女たちを応援するファンの姿まで画面に映し出されていた。


今後も、彼女たちは毎日P.A.R.M.Sのステージに立ち続ける。

[セットリスト]
ぱー研!
1.ハニトンのテーマ

OZ
1.Believe road

スチームガールズ
1.HIGH and LOW
2.未来ノヒカリ
3.優しい風
4.Days
5.SAILING DAY-フナデ-
6.どんくさい?Don't cry!!
7.destiny

アリス十番
1.アリスのロッキン・ホラー・ショー
2.全開☆ヒーロー
3.シンデレラ
4.Dive-E
5.Fusion☆Girl
6.真・アドベンチャー
7.MAD-CROC☆BANGING
8.負けないで☆
9.ハピ☆バデ
10.夏だね☆

DSC_0669

立花あんな


DSC_0650

森カノン


DSC_0542

「全開☆ヒーロー」


DSC_0589

「Dive-E」


DSC_0356

「優しい風」


DSC_0180

スチームガールズ


DSC_0135

OZ(最も右が稲葉恋花)


DSC_0071

ぱー研!

IMG_7448
アリス十番


きょう21日夜の午後10時55分~11時20分、NHK総合で「ドキュメント72時間『“地下アイドル”の青春』」がオンエアされる。

いまや世界へ発信するアイドルの名所となった東京・秋葉原。この場所では、成功を夢見る少女たちがステージに上がっている。それは毎日、常設劇場の秋葉原P.A.R.M.Sでライブを行っているジェイソンマスクをかぶったメタルアイドルユニット・アリス十番やスチームガールズ、OZらアリスプロジェクトのアイドルたちも例外ではない。

IMG_7807

スチームガールズ

しかし、華やかな業界とは裏腹に、少ないギャラで生活しなければならなかったり、若さが売り物のアイドルにおいて迫り来る年齢だったりと、彼女たちを取り巻く現実は厳しい。

そんな彼女たちの様々な3日間に密着した72時間のドキュメントが、いよいよ今夜放送。P.A.R.M.S恒例のファンによる投票開票の瞬間や、アイドルの自宅も公開されたりと、リアルなアイドルの日常が映像として全国に流れる。

また、見逃してしまった人のために、再放送もあるので以下をチェック!

[放送日時]
本放送 6月21日(金)総合 22:55~23:20(中部地方は別編成)
再放送 6月24日(月)総合15:15~15:40(中部地方は別編成)
※中部地方※
本放送 6月24日(月)総合15:15~15:40(愛知、岐阜、三重、静岡、富山、石川、福井)
再放送 6月28日(金)総合11:05~11:30(愛知、岐阜、三重、静岡、富山、石川、福井)

また、現在アリス十番とスチームガールズのライブが、USTREAMとアメーバピグで無料生配信中! P.A.R.M.Sの熱気を体感しよう。

IMG_7707

OZ


[放送日時]
6月21(金)18:00~、21:00~
6月22日(土)18:30~

USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/10436525

アメーバピグ
http://pigg.ameba.jp/

以前、紹介したアキバの熱いホットドッグステーション『マチガイネッサンドウィッチズ』から、今回はなんと裏メニューを紹介!

DSC_0378

ネッ式タマゴサンド…600円は、ハーブと胡桃のハーモニーが素晴らしく、見た目よりボリュームたっぷり。一日限定6個なので、早い者勝ち!マチガイネッへ急げ~!

DSC_0364

さらに今回はネバー(納豆ドッグ)…650円もお届け。「納豆とホットドッグって合うの?」と疑問を抱いているそこの人、とにかく食うべし! 食べればわかるさ。

さらにさらに、マチガイネッのCMもYouTubeにアップされており、ファンキーな店長(大相撲大好き、豪栄道推し)の勇姿がここで見られる。気に入った方は、天守閣も二の丸もどっちも行っちゃおう!







『秋葉原マチガイネッサンドウィッチズ』オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/machigaine

【店舗情報】
天守閣(本店)
住所:東京都千代田区外神田3-1-3 秋葉原パークビル8F
TEL:03-6206-4998
営業時間:平日12:00~23:00、日曜日12:00~21:00

二の丸
住所:東京都千代田区外神田3-8-3 第4針谷ビル1F
営業時間:11:00~20:00

↑このページのトップヘ