DSC_0457

ついに仮面女子が武道館出演!

アリス十番×スチームガールズのユニット・仮面女子が27日、東京・日本武道館で行われた『Visual BANG!~SID 10th Anniversary FINAL PARTY~』に出演した。

人気バンド・シドの結成10周年を記念し、シドを含む11組のアーティストが武道館に集結。今年、10周年プロジェクトとして、この日武道館に出演したアーティストがシドの名曲「妄想日記」をカバーし、話題となった。

イベントは午後1時すぎからスタートし、仮面女子は8組目として登場。午後5時54分、ついに聖地・武道館のステージに立った16人のメンバーは、なんと全員サイバーゴス姿! スチガにとってはおなじみの衣装だが、アリス十番メンバーのサイバーゴス姿は新鮮だ。

DSC_0024

メンバー全員がサイバーゴス姿

ライブは「妄想日記」でスタート。会場は様々なアーティストのファンで埋め尽くされていたが、仮面女子のファンと思われる一部の観客のサイリウムが輝き、ジェイソンマスクをかぶった彼女たちに観客がどよめく。シドの楽曲をカバーしていることもあり、赤い糸の演出も加わって、初めて仮面女子を観るであろう人たちにもなかなかの好感触だ。

DSC_0028

「妄想日記」

続いて、新曲の「大冒険☆」をパフォーマンス。激しいダンスと明るい曲調に思わず観客から「かわいいんじゃね?」「ヤバい、かっこいい」という声が上がる。

DSC_0278

「大冒険☆」

ここでMCとなり、アリス十番リーダーの桜のどか(23)が「私たちは仮面女子です! よろしくお願いします!」と自己紹介。そして、「シドさん、10周年おめでとうございます!」と祝福すると、会場から拍手が。

森カノン(23)は「前から横から後ろからななめから、360度お客さんが入っていて、本当に凄い」と、武道館のステージに感激し、のどかが「私たちは秋葉原の常設劇場で365日ライブを行っているんですけど、来年5月3日にZepp Tokyoでライブを行います! ワンマンライブでは仮面女子として集大成を見せられると思うので、ぜひ皆さん遊びに来てください」と、アピールしてみせた。さらにカノンは「2階席元気ー!? 3階席ー! アリーナー! 日本武道館~~~!!」と、あおってみせる。

DSC_0610

左から桜雪、桜のどか、森カノン、川村虹花

3曲目はシリアスな曲調の「天地-AMATSUCHI-」でしっとりと聴かせ、最後はアリス十番の人気ナンバー「夏だね☆」。メンバーはステージの端から端までフルに駆け回り、タオルを降ってみせ、同曲で定番となっている立花あんな(21)がゴムボートに! 武道館ではP.A.R.M.Sで披露しているように客席を航海…というわけにはいかなかったが、立花を乗せたゴムボートが最前列の観客の目の前まで下りて、会場を沸かせた。

DSC_0568

「夏だね☆」

最後の挨拶でのどかが「きょうはこんな日本武道館というミュージシャンの聖地に立たせていただいて、『仮面女子』というシドさんの名曲をカバーさせていただき…」と言ったところで、隣のカノンが「シドさんの名曲は『妄想日記』ね」と、突っ込む。

緊張のせいかトチってしまったのどかだったが、「私たちを支えてくれたファンの皆さん、絶対にみんなをワンマンで武道館のライブに連れてくるぞー!」とファンに約束し、仮面女子は約25分のステージを終えた。

※メンバーのコメント等、その他詳細はこの後アップ!

[セットリスト]
仮面女子
1.妄想日記
2.大冒険☆
3.天地-AMATSUCHI-
4.夏だね☆

DSC_0124
ヘドバンも披露


DSC_0175

「妄想日記」

DSC_0186

「妄想日記」

DSC_0205

「大冒険☆」

DSC_0222

「大冒険☆」

DSC_0443

「天地-AMATSUCHI-」

DSC_0557

立花あんな

DSC_0659

総勢16人がステージに

DSC_0680

関係者から花が

DSC_0682





グアム 旅行 ハワイオプショナルツアー 「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約! ロリポップ!レンタルサーバー ホームページ作成 格安 ディズニー ミッキー 腕時計