DSC_0588

左から緒方、船岡、伊藤

日テレジェニック2012の船岡咲や超アニメ系微少女ユニット・【KiraLyraHeart】(キラリラハート)メンバーの伊藤優衣らグラビアアイドル、若手女優総勢33名が出演する舞台『RIN-RIN-RIN~ヒーローはいつも君のそばにいる~』の記者発表会が15日、東京・秋葉原Rocket Gateで行われた。

フレッシュな女優、女性アイドルのみでお届けしている演劇カンパニー・アリスインプロジェクトの2014年第1弾公演は、『RIN-RIN-RIN~ヒーローはいつも君のそばにいる~』。『時空警察ヴェッカー 彷徨のエトランゼ』のアクション指導などでもお馴染みのTeamAZURAとタッグを組み、さらにヒーローアクションコメディーで人気を博した劇団TEAM発砲・B・ZINの武藤晃子さんを演出に迎え、笑いあり、涙ありのスーパーヒーローによる学園モノSFアクションコメディーに仕上がっている。

会見は主演の船岡咲をはじめ、シングルで出演するキャストとして緒方もも、伊藤優衣、三田寺理紗、森園れん、誉田みに、山田美緒、山田あみ、松脇朱里、早乙女ゆみの、尾島江利子、ダブルで出演するキャストとして、宮島小百合(月組)、長澤和奏(星組)、大貫彩香(星組)、秋山ゆずき(月組)、荒木未歩(星組)、椎本唯加(月組)、新海由奈(星組)、小林千莉(月組)、肥田ゆちか(星組)、宮崎加奈子(月組)、金田瀬奈(星組)、荒井裕実(月組)、宮乃右羽(星組)、石井陽菜(月組)、守岡瑞記(星組)、里璃(月組)、榎元カンナ(星組)の総勢28名に加え、演出の武藤さんが出席。シングルキャストの遠藤瑠香、橋本ゆりあ、ダブルキャストの奏さやか(月組)、廣田ミヨン(月組)、あつき(星組)の5名は大雪による交通機関の遅れなどの影響で欠席した。

DSC_0467

会見の模様

まず、演出の武藤さんが、同舞台を「みんなが主役。アクションも凄いいっぱいで、ミニスカートなのでチラチラ見せながら闘ってみようと思っています」と、男性ファンが喜ぶようなコメントで紹介。さらに「女の子って『やって』って言ったら、与えれば与えるほど、ちゃんと全部こなしてくれる生き物だと思ってるので。カゴいっぱいになるほどいろんなものを詰めさせて、パンパンになってみんなが輝くような舞台にしたい」と、アピールした。

主要キャストのコメントは以下の通り。

船岡咲(佐倉凜役)「この物語は私立那多出高校のヒーロー部の話で、ヒーローが文化祭でステージをやるんですけど、そこに本物のヒーローや妖怪? 怪物が現れて、これはどうなってしまうんだっていうお話です。私はヒーロー部の部長役です。若い子もいっぱいいるんですけど、本当にしっかりしていて、私よりしっかりしている人がいっぱいいて。私も頑張らなきゃなといつも思わされながら、ちょっと焦りながら、でもいい刺激をもらいつつ頑張ってます。船岡的見どころは…やっぱりアクションですね! アクションが皆さんが思ってる以上に本格的。凄いかっこいいんですよ、みんな。見ればわかります」

DSC_0578

主演の船岡

緒方もも(香山優子役)「私が演じる優子はもともとテニス部の女の子なんですけど、ケガをしてしまって部活を辞めて、ヒーロー部に移籍するんですけど。稽古場の雰囲気はお姉さんのほうが多いんですけど、凄いみんなに優しくしてもらっていて、楽しいです。私は初アクションなんですけど、頑張ろうと思います」

伊藤優衣(浅井梨乃役)「今回、女の子だけというメンバーが初めてだし、アクションをこんなに本格的にやるのも初めてなので、毎回探り探り稽古をやっているんですけど、皆さん頼りになる方ばかりで支えてくれています。最後までみんなで力を合わせて頑張りたいと思います」

三田寺理紗(浜崎真理子役)「私はヒーローが好きなので、自分がヒーローになれるのが凄く嬉しいなと思います。役的にはみんなより先輩の役なので、森園れんちゃんといい関係を築けたらと思います。3年生の役なので、みんなを引っ張れたら。好きなヒーローは『おジャ魔女どれみ』のどれみちゃんです」

誉田みに(小島玲役)「今回の舞台は殺陣がメインでアクションが多いので、男性のロマンを感じられる作品だと思っています。私たち女というよりも、男性目線で観ていただける。幼いときヒーローに憧れた気持ちとかを思い出すことができるのではないかと思います。ヒーロー部の中でも私は1年生で、下っ端のほうのしっかりした女の子なんですけど、演じる面で私も自分自身も見習わなくてはいけないような正当な女の子の役です。ぜひ観に来てください」

松脇朱里(成瀬真奈役)「私は生徒会の書記役です。会長と副会長よりは下に見られたくないというプライドが高いような子です。初舞台で凄く緊張してるんですけど、落ち着いて頑張ろうと思います」

そして、大雪により交通機関の遅れが発生したが、なんとか会見に間に合った早乙女ゆみ(横山唯役)も「初舞台でけっこう緊張してるんですけど、頑張ります」と挨拶。最後に主演の船岡が「いつも普段は一歩引いたところから頑張ろうっていうタイプなので、みんなと協力して、女の子だけどかっこいいって思ってもらえるような舞台にできるように、私もできることを精一杯頑張ろうと思うので、ぜひ観に来てください」と、来場を呼びかけた。

DSC_0519

和気あいあいとした雰囲気


『RIN-RIN-RIN~ヒーローはいつも君のそばにいる~』は東京・池袋シアターKASSAI(東京都豊島区東池袋1-45-2)にて、2月26日(水)~3月2日(日)で上演!

2月26日(水)午後7時開演…月組、27日(木)午後7時開演…星組、28日(金)午後2時開演…月組、午後7時開演…星組、3月1日(土)正午開演…星組、午後5時開演…月組、2日(日)正午開演…月組、午後5時開演…星組の全8公演となっている。

チケット等詳細はhttp://alicein.infoまで。

DSC_0606

出席者全員で

DSC_0032

船岡咲

DSC_0059

緒方もも

DSC_0078

伊藤優衣

DSC_0099

三田寺理紗

DSC_0116

誉田みに

DSC_0141


松脇朱里

DSC_0148

森園れん

DSC_0172

山田美緒は「物語をひっかき回す役」とのことで、このポーズ!

DSC_0191

尾島江利子

DSC_0210

山田あみ

DSC_0237

左から長澤和奏、宮島小百合(ジャステリン役)

DSC_0258

大貫彩香(並木紗和役)

DSC_0289

左から荒木未歩、秋山ゆずき(古沢朝陽役)

DSC_0305

左から新海由奈、椎本唯加(相川瑠璃)

DSC_0344

左から肥田ゆちか、小林千莉(立花美帆役)

DSC_0357

左から金田瀬奈、宮崎加奈子(尾上瑞樹役)

DSC_0413

左から守岡瑞記、石井陽菜(北美波役)

DSC_0435

左から榎元カンナ、里璃(宋可奈役)

DSC_0542

早乙女ゆみの



グアム 旅行 ハワイオプショナルツアー 「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約! ロリポップ!レンタルサーバー ホームページ作成 格安 ディズニー ミッキー 腕時計