DSC_0053

恐怖体験を語る立花

アリス十番および仮面女子(アリス十番×スチームガールズによるユニット)の立花あんな(21)に対し、ツイッターやブログ等SNSを通じて殺害予告をしていた福井県在住の男性会社員(33)が、警視庁に逮捕されたことが16日、明らかになった。

この報道を受け、立花本人が都内・港区のアリスプロジェクト事務所でせいじ社長立ち合いのもと、緊急記者会見を行うことに。報道数社が待ち構える中、辺りには雪が残る事務所の前に出てきた立花は、神妙な顔つき。まず、せいじ社長が「昨年5月ぐらいから第二の酒鬼薔薇聖斗と名乗る方から度重なる殺害予告とみられる文章がブログのコメントなどに出てきて、最初は我々も警察に被害届を出すとかそういう行動に出なかったんですけど、日時指定で殺害予告を出されたものですから、警察に相談しましたところ、警察の方が『被害届を出したほうがいい』と言われましたので、出させていただきました」と、事件の経緯を語る。

DSC_0011

せいじ社長(右)が事件の経緯を説明

さらにせいじ社長は、事件の詳細を以下のように説明。

「その後、彼女は劇場公演中、警察車両で送迎を受けたりだとか、私服警官20名ぐらいの方がファンの方には言わずに、劇場の中に配備していただいたりして、防衛を重ねることができました。それが数ヶ月続いて、警察の方とやり取りをして、また酒鬼薔薇さんが劇場に来ると予告されたので、3回目の予告の日に日時指定をしてきたので、我々も警戒して荷物検査とかさせていただいたんですけど、1回目の予告の日には来なくて、3回目の予告の日に実際に劇場に来られたんですね。被害届を出していたので、警察の方がお顔を知っていたみたいで、劇場の近くで犯人の方を任意同行して、万世橋警察署で事情聴取をされて、(犯行を)認められたんです。僕がそこに呼ばれて説明を受けたんですけど、『本人は認めているけど、警察としては殺害予告に対して慎重に捜査を進めていかなきゃダメだ』と。『誤認逮捕はできないから、しばらくの間身柄確保をしたけど、いったんここで容疑者とみられる方は普通の生活に戻っていただきますので、いまから逮捕までの期間、二度と立花あんなに対して、SNS等で殺害予告を出さないように』という約束をさせていただける機会をいただきましたので。自分がそのとき初めて犯人の方とお話させていただいたんですけど、『なぜ立花あんなに対して、そういうことをされたんですか?』と訊いたら、凄く彼女のことが好きで、ツイッター等で応援していたらしいですけど、『ツイッターで彼女からのフォローがなかった』と。それが凄く疎外感を感じたようで、『フォローしてほしくて殺害予告に至りました』とおっしゃってました。そして、警察の方から釈放…という言い方が正しいのかどうかわかりませんけど、そこから出られて普通の生活に戻られたんですけど、約束したにもかかわらず、さらにそこから殺害予告を繰り返されて、また僕らが警察に相談するということになりました。去年の年末に日本武道館で彼女はライブしたんですけど、そのときも日時指定で出されて、警察に相談させていただいて、ライブに出るか出ないかというところまでいったんですけど、無事出演はできました。そういうこともいろいろありながら、ようやく本日、逮捕の一報を警察から受けたんではなくて、報道で知ったんですけど」

犯人は立花のファンだったが、ツイッター上のやり取りで立花からフォローされなかったことを恨み、犯行に至ったとのこと。アリス十番メンバーが「“アリス十番”とツイートすれば、フォローしにいきます!」と謳っていたことから、必ずフォローしてもらえると思ったのだろうか。

ここで立花が「本日はお集まりいただき、ありがとうございます。そして、たくさんご迷惑をおかけして申し訳ございません。仮面女子の立花あんなです」と自己紹介し、深々と一礼。

犯人逮捕の一報を受け、「いまは安堵の思いでいっぱいです。去年の5月頃に第二の酒鬼薔薇と名乗る方からブログにコメントがきて、そこからきょうまで凄く長くて、毎日常設劇場でライブをさせていただいてるんですけど、行き帰りは自分自身で行っていて、帰り道とか後ろに男性がいるだけでも凄く恐怖を感じたり、電車に乗るのも怖かった日々がきょうまでずっと続きました」と、率直な思いを語った。

DSC_0059

最初に殺害予告があったときについては、「ちょうど事務所にいて、スタッフさんも一緒にいたんですけど、生まれて初めて命の危機を感じてしまって、その場で泣き崩れてしまいました。恐怖を凄く感じました」と、表情を強張らせて振り返る。

報道陣に「具体的にどのような内容にエスカレートした?」と聞かれ、立花は「一番恐怖を感じたのが、私の紙焼きの写真に日本刀みたいなもので刺して、写メで撮った画像をブログ上で発見したときです」と返答。さらに「私の衣装が赤だから、私を“ニンジン”っていうふうに呼んでいて、野菜をメッタ刺しにしたり、本当に残虐な書き方をされていました。私の写真に血を描いたような落書きだったり、いかにも私が死んでしまったような写真を自分で作り出して、掲載していました」と、犯人の常軌を逸した行動を明かした。

ツイッターが犯行の原因になったが、立花はアリス十番、仮面女子ともにセンターを務め、牽引している立場にあるため、フォロワーは1万2000人を超えている(※2014年2月16日現在)。そのことについては、「私はフォローもフォロワーも1万人ぐらいいますけど、正直フォローしてくれている方は全員把握しきれていません」と語った。

再度、せいじ社長から第二の酒鬼薔薇と名乗った犯人について説明があり、97年夏、神戸で発生した酒鬼薔薇聖斗の事件のように、「愚鈍なる警察の諸君、僕を止めてみたまえ」と、警察を挑発するような文章をそのままブログに載せたり、「5642194(コロシニイクヨ)」と数字で殺害予告をしていたとのこと。さらに「彼女はニンジンだから、メッタ刺しにして、美味しいジュースにして飲みたい」と、残虐な文章をつづっていたというのだ。

殺害予告の指定日については、1回目が昨年の7月28日、2回目が9月23日、3回目が11月2日だったといい、3回目の殺害予告の日(11月2日)に別のファンとチケットを取って、立花を応援しに行こうと思うと、ツイッター上でやり取りしていたという。その日は劇場でもかなりセキュリティーを厳しくして、犯人は劇場に入ることなく、付近で警察に発見され、警察署のほうへ任意同行された。実際に犯人の顔を見たのはせいじ社長だけで、立花やツイッター上でやり取りしていた別のファンも会っていないそうだ。

せいじ社長は「劇場のチケットも持っていて、純粋に彼女のことが好きで、応援に来たかったみたいです。荷物も見せていただいたんですけど、『日本刀を持ってくる』と言ってたけど、入っていたのは彼女のカラーである赤いサイリウムだったんです。純粋に彼女を応援していたけど、その愛情がどこか穿った形でこういう表現になってしまったのかなと、そのとき感じました」と犯人の素性について語り、「僕もファンの方の顔とかわかるんですけど、一度も見たことない顔でしたね。容姿も全然そんなことをしそうにない感じでした。劇場にも来たことないし、立花あんなを生で見たこともなくて、その日が初めて彼女に会える日だったらしいです」と続け、所属タレントが危険な目に遭ったことに胸を痛め、涙が流れる場面も。

立花といえば、アリス十番の人気ナンバー「夏だね☆」では、ゴムボートに乗り、客席を航海することがお馴染みとなっているが、せいじ社長は「ゴムボートに乗り、客席を航海することも警察の方に止められたりして、悔しい思いをした。この数ヶ月は事務所にとっても、彼女にとっても地獄のような期間だった」と、苦しかった思いを吐露。そして、「いまは安心してるけど、今後が心配。犯人もすぐ釈放されるだろうし、(立花は)母親と2人暮らしだし、彼女を守っていかないといけない」と、まだまだ気が抜けない。

日本武道館のステージではセンターに立ち、満面の笑顔でパフォーマンスしていた立花だが、殺害予告の恐怖と闘いながらのライブだったのだ。また、最初の指定日の昨年7月28日といえば、月村麗華(27)がアリス十番卒業ライブを行った日。本来なら清々しい気持ちでメンバーを送り出したかったであろうが、そんな大切な日に立花は握手会やチェキ撮影会に参加できず、悔し涙を流したという。

立花のブログやツイッターにも度々母親との親密なやり取りがつづられているが、「母親には今回の事件のことを相談した?」と問いかけたところ、「今回、ニュースになってしまったので、報告をしました。いままで相談していなかったです」と答えた。

最後に立花は「この事件をきっかけに、ストーカーで悩んでいる女性が、国に守ってもらえるような法改正を望みます」と訴え、犯人に対しても「私に対する応援の気持ちがここまでになってしまったので、心苦しいですけど、しっかり更正していただきたいなと思います」とコメント。ファンに向けて「これからもライブ頑張ります」と誓い、深々と一礼して、会見は終了した。

DSC_0034


DSC_0072


身振り、手振りで説明

DSC_0083

安堵の表情を見せる場面も

DSC_0047

会見の模様

DSC_0094

せいじ社長の目には光るものが

※以下、大変心苦しいですが、資料としていただいたため、犯人が立花さんを脅迫した画像を掲載させていただきます。

ブログ画像_04


ブログ画像_05


ブログ画像_06


ブログ画像_07


ブログ画像_08


ブログ画像_09


ブログ画像_10


ブログ画像_11


ブログ画像_12





グアム 旅行 ハワイオプショナルツアー 「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約! ロリポップ!レンタルサーバー ホームページ作成 格安 ディズニー ミッキー 腕時計