マスク

★主な登場人物★

僕:おとーさん(40歳を過ぎたオヤジ)
嫁さん:おかーさん(いわゆる鬼嫁愛妻)
さぁ:長女(喋りが止まると死ぬ)
つぅ:次女(生まれたて)

November 07, 2009

嫁さんが妊娠7ヶ月目に突入して2週間ほど経った頃、長女のさぁがついに新型インフルエンザに感染してしまいました( ̄▽ ̄;)。

会社のルールで僕は出社停止になったので、さぁと同じ部屋でさぁの相手をすることにしました。要するに、妊婦である嫁さんから隔離したわけです。

もちろん、僕も感染するワケにはいかないので、買い溜めしておいたマスクをして、部屋にはクレベリン・ゲルを置いておくことも忘れませんでした。

高熱のわりにはずーっと寝込むというわけでもなく、さぁと本を読んだり、ブロックで遊んだり。

幸いなことに重症化することもなく、さぁの熱は2日後に平熱にさがり、インフルエンザ対策としてのマスクをして、部屋にはクレベリン・ゲルの効果があったのか、同じ部屋で過ごしていた僕に感染することもありませんでした。

まあ、新型インフルエンザはオッサンには感染しにくいようですけどね(笑)。



↓応援クリックお願いします(ポチッとね)↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村
Comments(0)TrackBack(0)

October 30, 2009

嫁さんが妊娠6ヶ月に突入してから、にわかに新型インフルエンザの感染者が増加し始めました。
新型インフルエンザについては、春先に話題になって、夏にはおさまってたんですけどね。

まだ幼稚園児のさぁと、妊婦である嫁さんがいる我が家では、やはり敏感にならざるを得ませんでした。

春先にマスクを各種大量購入していたのですが、高い方のマスクはいつか強毒性インフルエンザが流行したとき用、今回は弱毒性なので、安く購入したマスクを通勤時にするようになりました。

マスクはどれだけ効果があるのか疑問という意見も多いですが、それでもしないよりはマシなんじゃないかな、と考えています。

さらに、家にウィルスを持ち帰ってしまっても、置いておくだけで殺菌してくれるというクレベリン・ゲルも購入。

さすがに、何万円もするクラスター何とか装置のような高価なものは買えませんが、手の届く範囲でできる対策はしておいた方が安心ですよね。



↓応援クリックお願いします(ポチッとね)↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村
Comments(0)TrackBack(0)
妊娠・育児のPR

無料で子授けBOOK


赤ちゃんをあきらめないで


妊娠・育児のことなら

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
リンク
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • seo
記事検索


SEO対策:育児 | 子育て | パパ | 妊娠 | 日記