早期

★主な登場人物★

僕:おとーさん(40歳を過ぎたオヤジ)
嫁さん:おかーさん(いわゆる鬼嫁愛妻)
さぁ:長女(喋りが止まると死ぬ)
つぅ:次女(生まれたて)

January 17, 2010

紛らわしいタイトルでスミマセン(^-^;。
『早期出産』ってことになったら厄介だなあ、という意味でこのタイトルです。

実は、明日から海外出張です。
日本に帰ってくるのは土曜日の朝。

出産予定日は2月の初めなので、まだ少し間がありますが、予定日よりも2週間早く生まれることだって可能性としては十分ありますからね。

そうなると、きっとてんやわんやになるでしょう。
産気づくタイミングにもよりますし。

けれど、夫がいない中、幼子を抱えながら出産するお母さんがそんなに特別珍しいとも思えません・・・と、なると、皆さん、何とかしてちゃーんと出産してるってことですよね。

ウチの場合は一応、僕の両親に助けてもらうことができますけど・・・それでも、僕が帰国してから生まれてきますように。



↓応援クリックお願いします(ポチッとね)↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村
Comments(0)TrackBack(0)

August 07, 2009

親父に「どうやら二人目ができたよ」という話をした2週間後。

医者に経過を診てもらいに行った嫁さんがまたしてもショックな事実を僕に伝えました。
「また、アカンかった・・・・・・」
「え、マジで!?」

僕は、言葉を失いました。

昨年の流産から一年待って、やっと待望の二人目が出来たと思ったら、また、「成長が止まっている」と。

流産の手術をした方がいい、と。

まさか、二年連続で流れてしまうなんて予想もしていませんでした。

僕に、あるいは嫁さんに何か原因があるのか?
いやいや、そんなこと、あるわけがない。

だって、一人目はちゃんと生まれて、すくすくと育っているのですから。



↓応援クリックお願いします(ポチッとね)↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村
Comments(0)TrackBack(0)

August 04, 2009

手術となると、それにかかる費用が気になる方も多いと思います。
詳しくは覚えてませんが、5~10万円の間でした。

なぜなら、その翌年の確定申告で医療控除を受けようと計算していて、この手術の費用プラス、通院に費用、僕や娘がその1年にかかった医療費を足して、何とか10万円を超えたことを覚えているからです。

もし、医療控除について知らない人がいたら、検索してみてください。

1年間の家族の医療費が10万円を超える場合、確定申告をすればいくらか返ってくるのです。

早期流産の手術はそんなに大きな手術ではありませんが、それでも上述したくらいの費用はかかりますので、必ず、領収書は保管しておきましょう。

↓応援クリックお願いします(ポチッとね)↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村
Comments(0)TrackBack(0)
妊娠・育児のPR

無料で子授けBOOK


赤ちゃんをあきらめないで


妊娠・育児のことなら

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
リンク
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • seo
記事検索


SEO対策:育児 | 子育て | パパ | 妊娠 | 日記