胎児

★主な登場人物★

僕:おとーさん(40歳を過ぎたオヤジ)
嫁さん:おかーさん(いわゆる鬼嫁愛妻)
さぁ:長女(喋りが止まると死ぬ)
つぅ:次女(生まれたて)

December 28, 2009

つい先日、嫁さんが産婦人科に行ってきました。
妊娠8ヶ月目からだったかな、2週間に一度行くようになっています。

一人目はいまだに小柄ですし、妊娠していた時も嫁さんのお腹は小さめでしたが、今度の子は今のところ標準くらいなのかな?

現在の体重は2200gだったそうです。

一応、2000gを超えたということで、仮に今から早期出産するようなことがあっても多分大丈夫だろうという気持ちになりました。

嫁さんの話によると、2500gを下回って生まれたら未熟児というらしいのですが(すみません、未確認のまま書いています)。

とにかく、お腹の子供は元気に順調に育っているようなので、後は生まれてくるのを待つだけですね。

↓応援クリックお願いします(ポチッとね)↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村
Comments(4)TrackBack(0)

December 20, 2009

妊娠9ヶ月目に突入しました。

小ぶりの嫁さんのおなかもそれなりに目立ってきました。
1週間くらい前の検診では1900gだったそうです。
小さいですけど、ま、大丈夫でしょう。

長女のさぁも僕の血を引いてしまったために小さくて、生まれた時は2700gほどでした。

6歳になった今も、15kgにも達していません。

まあ、元気だったらOKってことで。

他の赤ちゃんと同じように、お腹の中で暴れまわっていて、時々嫁さんが「うげ」と言っています。
早く、出てきてくれないかなあ、と(笑)。

妊娠9ヶ月ともなると、お腹の中の赤ちゃんの足がにょきにょきしますよね。

妊娠を経験された女性なら、よく分かると思います。

↓応援クリックお願いします(ポチッとね)↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村
Comments(0)TrackBack(0)

September 25, 2009

一番の原因は僕の家系だと思います。

体格が小さいんです。

だから、長女のさぁも小さいです。5歳になった時点で、4歳の平均身長よりも低く、平均体重よりも軽いといった具合です。

そして、さぁがまだ嫁さんのおなかの中にいた時も、嫁さんのおなかは小さい部類でした。

なので、今回も小さい子が生まれるのかなあ、と考えたりします。

本を読んでいると妊娠3ヶ月くらいからおなかが目立ち始めます、なんてことが書かれていますが、嫁さんのおなかは外から見る限り、ほとんど妊娠しているのが分かりませんでした。

胎児の成長も、子供の成長も、個人差があるのでいちいち気にしているとキリがないんですけどね。
元気で、順調に育っていれば心配はありません。

ここで重要なのが「順調に」ということ。
これは別に「平均である」必要はないんです。成長が止まらずに、その子のペースでちょっとずつでも大きくなっていればOK、ということです。



↓応援クリックお願いします(ポチッとね)↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村
Comments(0)TrackBack(0)
妊娠・育児のPR

無料で子授けBOOK


赤ちゃんをあきらめないで


妊娠・育児のことなら

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
リンク
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • seo
記事検索


SEO対策:育児 | 子育て | パパ | 妊娠 | 日記