ちっくしょおおおおおおおおお

まだ大阪なう
なんでずっと大阪なのかは言えないけど、プライベートなお仕事やねん なんでやねん

人にものを教えてます

しばらく大阪にいて、教え子もたくさんいて
最終的にはその子たちが合格か不合格かの試験のジャッジをしなくちゃいけない

短い期間でかなり難しいことを教えなくちゃならないので、結構きつい言葉とか言ったりして
「あ〜多分この現場でも嫌われ者だろうな〜、でも時間無いししょうがないよな〜…」
とか思ったりして。

それでもめげずに一生懸命教え子たちは言われた事をクリアしようとがんばってくれて

試験の結果、初めての合格者が出たとき本気で嬉しくて
「よおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっし」
って普通に叫んじゃったし

試験中も
「お前…これミスるなよ…気付けよ…!!!」

ってドキドキしながら見守ってます
もう可愛い自分の育てた子供たちって感じ

だから不合格になっちゃった子がいるとめっちゃ悔しいのよおおおおおおおおおおお!
しかもそのジャッジをする側に自分もいなくちゃならないから超ジレンマ!!!

予定では明日が大阪滞在最終日。

頼む!全員合格してくれ!!!!!!!!!!!!!

仕事の合間に

ちょっと時間が出来たので観覧車乗ってきました。

乗ってから思い出しました。

自分が高所恐怖症だということを。
image

高い高い!


image

でも下を見なければ大丈夫!


image

無事に生還!


今日までに何店かラーメン屋にも行きました。
その中で一番美味しかったのが
image

「まんねん」
という店の
まる超ラーメン&ミニオムチャーハン

ここはまた行きたいなぁ!

豚骨と鰹油のスープ、
チャーシューはあんまり味が染みてない感じだったけど、食感は大好きなタイプでした。


さてさて、いつ関東に戻れるかまだわからないぞー。

な、なんだってー

ついにキングダムハーツ3の新ワールド公開!!!!



トレーラー最後に僕出てる。

写真撮る暇なかったけど

大阪に再びなう

てかしばらく大阪にいます。

大阪なう

日本に2体しかいないミッキーなんだって!
image

吹替情報よん

明日7/5DVD発売!
「キリング・ファミリー 殺し合う一家」

主人公ハビエル役の吹替を担当しました。


灼熱の太陽が、家族を狂わせる
父親に殺された母親と弟
そして悪に手を染めるもうひとりの弟
そのすべてを操っていたのは
絶対なる悪意で人を支配する男

平凡な一家が、一人の男によって狂わされていく…。
『人生スイッチ』『エル・クラン』のスタッフが放つ、衝撃サスペンス・スリラー!


● STORY
ハビエルは仕事も目的もなく、怠惰な日々を過ごしていた。だがある日、疎遠になっていた母親と弟が、母親の内縁の夫モリナに銃殺されたと聞き、ブエノスアイレスから北部の田舎町へと向かう。そこで待っていたのは、モリナの代理人であるドゥアルテと、腹違いのもうひとりの弟ダニエル。モリナは、殺人を犯した後に自殺していた。ハビエルは、勝手知らぬ町でドゥアルテ達の助けを借りることになるが、彼らは誘拐ビジネスに手を染める悪党だった。そして、ハビエルもその仕事に加担することになるが、それは不条理で予期せぬ展開へとつながっていく…。



独特な空気感のまま物語がすすんでいきます。
なんか気だるいような、無気力感ともいえる空気感。
よかったら観てみてねー。

法事に行ってきました

結構有名なお寺です。
image
永平寺


image
苔がすごく幻想的


image
入り口手前


image
やたらデカいです
以前、最上階まで案内してもらったことがありますが100%迷子になる広大さでした。


image
ここで供養してもらいました。
作法がさっぱりわからず周りの人の見よう見真似で行こうと思ったのに、座った配置の関係で御焼香先頭になってしまい、かなり挙動不審になりましたとさ…


ここのところ尋常じゃなく運が悪いので

全てに効果があるお守り(FFのリボンと同じ効果)

を購入。
多分これでおれ最強。
Profile
CyzlD80VEAAlqRQ
奥田隆仁
Okuda, Takanori
誕生日
1981/1/12
身長
170cm
血液型
AB
ニコニコミュニティ
Archives
Works(GAME)

◆KINGDOM HEARTS シリーズ
青年ゼアノート役

◆北斗の拳 激打MAX
雲のジュウザ、
バット青年期、他


◆METAL GEAR SOLID
PEACE WALKER
兵士役
Works(ナレーション)
Amazon Audible
直木賞受賞作
◆流
著・東山彰良
講談社
Works(吹替・アニメ)

◆キリング・ファミリー
殺し合う一家
ハビエル役

◆CRAZY EX
GIRLFRIEND
シーズン1 #1〜18
シーズン2 #1〜13
ジョシュ・チャン役

◆MOZART IN THE JUNGLE
シーズン1 #1〜10
シーズン2 #1〜10
シーズン3 #1〜10
ロドリゴ役

◆パーソン・オブ・インタレスト
シーズン5
#2「混乱」/SNAFU
#5「銃声検知システム」
/Shotseeker
#8「感染」/ Reassortment
#10「完全なる孤立」
/ The Day the World Went Away
#13「正常終了」/ Return 0
ジェフ・ブラックウェル役

◆ストライクバック4
:ラストミッション
#3「仁義なき作戦 前編」
#4「仁義なき作戦 後編」
シロウ役

◆MAJOR CRIMES〜重大犯罪課
シーズン4
#7
パコ役

◆ルパン三世
シーズン4
#17「皆殺しのマリオネット」
グレコ役

◆ジ・アメリカンズ
シーズン2
#4,5
ブラッド・マリン役

◆ノー・セカンドチャンス
身代金の罠
#1〜6
マレ役

◆刑事フォイル
#18「丘の家(後編)」
ジャック・デュモン役

◆アンフォゲッタブル
完全記憶捜査
シーズン3
#13「奪われた能力」
グッドエーカー・オイエヌシ役

◆エージェント・オブ・シールド
シーズン1
#12「シールド・アカデミー」
シーズン2
#3 「氷の男」
ドニー・ギル役

◆HOMELAND4
#8「約束と決断」
シャー役 

◆主任刑部アラン・バンクス4
#1「生と死の分岐点 前編」
#2「生と死の分岐点 後編」
ギャリー・マクレディ役

◆スターウォーズ
反乱者たち
#6 「候補生エズラ」
#12「希望のビジョン」
ザーレ・レオニス役

◆クリミナル・マインド
/FBI vs. 異常犯罪
シーズン9
#6「魔女裁判」
リーランド役
シーズン7
#15「殺人キャンペーン」
トレヴァー役
シーズン6
#7「2番目の男」
クリス役
シーズン3
#17「灼熱の街」
スティーヴン役

◆TOUCH/タッチ
シーズン2
#9 「無償の愛」
ウィリアム役

◆アンダー・ザ・ドーム
シーズン2
#9「赤い扉」
トレヴァー役

◆ジョン・カーター
男サーン役

◆プライベート・プラクティス:LA診療所
シーズン6
#12「まっさらな未来」
チャールズ役

◆イタズラなKiss II~惡作劇2吻~
#1
機長/友人/乗客

◆リゾーリ&アイルズ
シーズン3
#14「アンフェア」
ダン・マッケンジー役
シーズン2
#12「弟」
リッキー役

◆英雄の証明
カシアス役/
ヴォルサイ軍の副官役


◆ライ・トゥー・ミー 嘘の瞬間
ファイナル・シーズン
#11「救命士」
マーク役

◆西部戦線異状なし
フランツ役

◆Ergo Proxy
#2「良き市民の告白」
尋問オートレイヴ役
#3「無への跳躍」
処理課職員役
#10「存在」
局員役
#17「終わらない戦い」
警備オートレイヴ/
警備局員役

#19「少女スマイル」
お客役
#21「時果つる処」
処理課職員役
#23「代理人」
暴徒役

◆GRIDIRON GANG
ピーヴィー役、他

◆シルミド 日曜洋画劇場
兵士役
2017年の出演舞台

◆劇団昴公演
『アルジャーノンに花束を』
バート・セルドン役
 
2016年の出演舞台

◆劇団昴公演
『どん底』
アリョーシカ役

2014年の出演舞台

◆劇団昴ザ・サード・ステージ公演
『BLUE』
原作=乙一
ドッグ役

◆劇団昴公演
『リア王』
バーガンディ公
/第二の召使


2013年の出演舞台

◆HOPEFUL TREE公演
『チャリング・クロス街84番地』
ウィリアム・ハンフリーズ役

◆劇団昴
ザ・サード・ステージ
LABO公演
『乙一を読む!』
Calling You
・・・「失はれる物語」より
シンヤ役

2012年の出演舞台

◆劇団昴本公演
『石棺‐チェルノブイリの黙示録‐』
ベスメルトヌイ役

◆石川県高等学校文化連盟
『だらぶち −月夜に荒ぶる男達−』
富田役

◆劇団昴ザ・サード・ステージ公演
『暗いところで待ち合わせ』
学生/同僚役

2011年の出演舞台

◆福田恆存生誕百年記念公演
『一族再会」/「堅塁奪取』
男役

◆石川県高等学校文化連盟
『だらぶちー月夜に荒ぶる男達ー』
富田役

◆LIVELIKELIFE vol2
『らんでぶ〜』【黒】(男版)
金本真役

2010年の出演舞台

◆劇団昴公演
『クリスマス・キャロル』
ピーター役、他

◆サイスタジオ・劇団昴
提携公演
春の朗読会
芥川龍之介の珠玉掌編を読む
『桃太郎』
朗読

◆O-MATSURI企画
merrymaker
第8回公演
『猫丸先輩の演劇』
亀山悠太役

2009年の出演舞台

◆劇団昴公演
『クリスマス・キャロル』
ピーター役、他

◆劇団昴勉強会
『ヴェニスの商人』
ランスロット・ゴボー役

◆劇的ポップテンZ
結成解散公演
『家を出た』
谷口仁役

2008年の出演舞台

◆劇団昴公演
『クリスマス・キャロル』
ピーター役、他

◆劇団昴公演
『アルジャーノンに花束を』
フランク・レリィ役

◆第13回駒ヶ根市民と
劇団昴の共同公演
『メアリーと不思議な冒険旅行』
バート役

2007年の出演舞台

◆劇団昴公演
『アルジャーノンに花束を』
フランク・レリィ役

◆PLUSM企画
アソル・フガード
2作品連続上演
『BOESMAN AND LENA』/
『HELLO AND GOODBYE』

『HELLO AND GOODBYE』
ジョニー役

2006年の出演舞台

◆劇団昴公演
『夏の夜の夢』
フランシス・フルート
/シスビー役


◆少年哲学堂プロデュース 第四回朗読劇公演
『対髑髏』
語り

◆劇団昴勉強会
『ハロー・アンド・グッドバイ』
ジョニー役

2005年の出演舞台

◆劇団昴公演
『クリスマス・キャロル』
少年スクルージ2
/ピーター役、他


◆少年哲学堂プロデュース 第三回朗読劇公演
『かあちゃん』
男役

◆劇団昴公演
『アルジャーノンに花束を』
フランク・レリィ役

◆劇団昴新進芸術家公演
『長男』
ワーセンカ役

2004年の出演舞台

◆劇団昴公演
『クリスマス・キャロル』
少年スクルージ2
/ピーター役、他


◆少年哲学堂プロデュース
第二回朗読劇公演
『三年目』
角太郎役

◆第9回駒ヶ根市民と
劇団昴の共同公演
『走れメロス』
セリヌンティウス役

◆劇団昴ワークショップ公演
『相宿』
中山鷹次(A公演)
高塚数男(B公演)

2003年の出演舞台

◆劇団昴公演
『クリスマス・キャロル』
少年スクルージ2
/ピーター役、他


◆劇団昴ザ・サード・ステージ公演
『マクベス』
ドヌルベイン
/小シュアード役


◆劇団昴公演
『ゴンザーゴ殺し』
ハムレットの影役

◆劇団昴ワークショップ公演
『エピシーン
〜または無口な女』
エピシーン役

2002年の出演舞台

◆劇団昴公演
『クリスマス・キャロル』
少年スクルージ2
/ピーター役、他


◆劇団昴ワークショップ公演
『そして誰もいなくなった』
ロジャーズ役

◆劇団昴ドラマリーディング
『山茶花さいた』
加賀美忠之役