2022年04月25日

☆2022スギ・ヒノキ飛散状況☆

 スギ花粉の飛散は減少し、ゴールデンウイークには終了すると思われます。
逆にヒノキ花粉の飛散数は増加傾向にあります。

最近はスギ花粉症の方の多くがヒノキにも反応しますのでご注意ください。
あと2週間はヒノキ花粉の飛散が続くと予測されます。


院長





otolaryngology at 08:27│