2015年04月

【チラ裏】「つけ麺どでん」に行ってきた

CBR5T1IVIAAG-RW

「もう更新されないみたいなのでブクマから削除しますー。今までありがとうー」
という軽いノリの決別宣言をコメントでされるほどに
まとめの更新をサボっているくせに、どぉでもいいラーメンのレポを上げるんじゃない。
というご意見はごもっともですが、
久しぶりに記事をまとめようと思っていたところに
普段使用しているまとめツールがメンテナンス中というナイスタイミングだったため、
致し方なくラーメンレポを上げるのだという事はご理解していただきたいです。
 
続きを読む

ジャズの巨人、マイルス・デイヴィス 絶え間ない進化で築いた個性と方法論

1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2015/03/31(火) 21:46:29.03 ID:???*.net
マイルスは当時の黒人家庭としては裕福な歯科医の息子として育ち、
ニューヨークで音楽の勉強をさせてもらうほど経済的に恵まれていました。
彼がジャズに目覚めたきっかけはドラマチックです。彼自身の言葉を聞いてみましょう。

「オレの人生で最高の瞬間は、……セックス以外のことだが、それはディズ(ディジー・ガレスピー)と
バード(チャーリー・パーカーの愛称)が、いっしょに演奏しているのを初めて聴いたときだった。
ちゃんと覚えている1944年(中略)オレは18歳でリンカーン高校を卒業したばかりだった。」
(『マイルス・デイビス自叙伝』中山康樹・訳/宝島社文庫より)

折よく対岸の大都市セントルイスにパーカーとガレスピーを含む
ビリー・エクスタイン楽団が訪れた際、幸運にもマイルスは彼らと共演するチャンスを掴んだのです。
アマチュアとはいえ地元ではちょっとした腕になっていたマイルスですが、パーカー、ガレスピーの
最新音楽「ビ・バップ」のすさまじさに圧倒され、演奏するどころではなくただ彼らの音楽に聴き入る
ばかりだったそうです。これがマイルスのジャズ人生の出発点でした。
(中略)

ともあれ、当時の最新ジャズ・スタイル、「ビ・バップ」を間近で体験したことがマイルスの音楽に
多大な影響を与えたことは間違いありません。詳しくはチャーリー・パーカーの号で解説しますが、
パーカーは「コード進行に基づく即興演奏」という新発明をジャズに持ち込み、ジャズのアドリブを
一気に高度なものとしました。

その効果は圧倒的なスリルと迫力、そして生々しさでした。何事も「その場」でやると、
事前に練習したやり方では発揮できない生々しさが生まれるものです。もちろんそれと引き換えに
「失敗」も多くなる理屈で、その差引勘定をどうプラスに持ち込むかが問われることになります。

結論からいえば、パーカー流の即興演奏はほとんど才能・センスの問題となり、努力や練習で
到達できるレベルには限界があるのです。言ってみれば「ビ・バップ」は天才の音楽で、
努力型秀才や平均的なジャズマンでは、逆立ちしてもパーカーの域には到達できないのですね。
(中略)

■ビ・バップからの脱出

「ビ・バップ」は個人のアドリブ・ソロが聴きどころだけにセッションをすれば、
聴衆の誰しもが、誰それのソロが1番と判定を下せる、非常に競争的な音楽なのです。
こうした、考えようによってはたいへん恐ろしい「ジャズの現場」で揉みに揉まれたマイルスは、
かなり早い時期に「即興の限界」を直感したのかもしれません。

パーカーやガレスピー、あるいはパーカー・バンドで同僚だった天才ピアニスト、バド・パウエル
といったほんのひと握りの才能の持ち主は「圧倒的なアドリブ」で聴衆を魅了させることが
できるけれど、それとてその日の「調子」次第。パーカーにしても、まったく沍えない演奏を
することもあるのです。

それはそうでしょう、「コード進行」という一定のルールがあるにしろ、毎晩毎晩クラブで
「その場限り」の即興演奏を披露しようとすれば、いずれ「煮詰まる」のは眼に見えていますよね。
クレバーなマイルスは、即興第1主義の「ビ・バップ」の打開策として、48年に自分がリーダーとなった
9人編成の新しいグループを組織しました。これが有名なマイルスの「9重奏団」(ノネット)です。

パーカーのバンドはリーダー、パーカーのアルト・サックスとマイルスのトランペットに
ピアノ、ベース、ドラムスの「リズム・セクション」が付いた2管クインテット(5重奏団)から、
せいぜい7名程度までの編成で、9名は明らかに大所帯。

7名程度までならさほど複雑なアレンジを施さなくても同時に演奏できますが、マイルスの
新バンドのように大人数ともなると、事前に周到に譜面を用意しなければたんなる「音の洪水」
になりかねません。そのかわり、楽器の数が多くなれば、複雑で深みのある「サウンド」を
生み出すことができるようになります。マイルスが狙ったのはそこでした。
>>2以降につづく)

http://serai.jp/hobby-2/jazz/jazz100/19977
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150331-00010000-seraijp-cul&p=1
3月31日(火)13時6分

続きを読む

ドラムってロボットが打つようにしても成り立つよな

no title

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/02(木) 07:47:00.69 0.net
むしろ正確に打てていいんじゃないの?

続きを読む

【動画】ドラムのテクニックが凄いバンドを教えてくれ

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/02(木) 22:47:56.312 ID:IucptE+G0.net
https://www.youtube.com/watch?v=IBFYeUOvVu4


これを超えるレベルで頼む

続きを読む

マーティ・フリードマンのギター演奏をギターのネックに取り付けたGoProで撮影した映像が公開

1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 12:47:16.59 ID:???*.net
マーティ・フリードマン(Marty Friedman)のギター演奏をギターのネックに取り付けた
ウェアラブルカメラ「GoPro」で撮影した映像が公開。

1月に米ロサンゼルスの音楽学校「MI (Musicians Institute)」にて行われたギター・クリニックより。
同学校のYouTubeチャンネルが公開しています

http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2015/44864.jpg
http://amass.jp/54569/
2015/04/04 22:26

▽動画(Musicians Institute)
Marty Friedman Gopro Cam
http://www.youtube.com/watch?v=bVfn-hfXvIE


続きを読む

中国製、メキシコ製でも米フェンダー社のギターの方が良い? 「フェンダージャパン」終了

1: ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★ 2015/04/05(日) 15:36:07.87 ID:???
★【経済裏読み】クラプトン、ジミヘンになりきるなら…米フェンダー社の逆襲 コピーで育った日本、本物にはやはり勝てない!?
2015.4.5 15:00

エリック・クラプトンや故ジミ・ヘンドリクスの使用で知られる世界的なエレクトリック・ギター
メーカー、フェンダー・ミュージカル・インスツルメンツ(米アリゾナ州スコッツデール)が、
日本に本格進出することを決めた。これまで日本企業へのブランド供与や代理店を通じて
展開してきたが、日本法人を設立して販売する。日本の製造業は欧米ブランドのコピーをし、
追い落としてきたが、楽器に関しては“本物”にかなわないようだ。

・コピーとの戦い

「フェンダージャパンが終わる?」

音楽好きの間で噂が流れ出したのは3月21日。「フェンダー」ブランドを冠した日本製ギターを
扱う神田商会(東京)が、ホームページで「3月31日をもちまして(中略)販売を終了させて
いただくことになりました」と告知した。

日本製のフェンダー・ギター「フェンダージャパン」の歴史は、フェンダー社が日本の資本と
合弁会社を設立した1982年に始まる。きっかけは日本市場でのフェンダーのコピー商品の氾濫だ。
訴訟沙汰にもなっていた。

業を煮やしたフェンダーが、それならばと日本でギターを製造・販売することにしたとされる。
本物の「フェンダー」ロゴを付けたギターを手頃な価格で売り出せば、コピー商品を手にする
人は減るだろう、というわけだ。その後、ブランド供与を受けた神田商会が国内企業に製造を
任せる形で「フェンダージャパン」は続いた。

神田商会が販売を終了すると表明した2日後の同月23日、米国製の輸入代理店、山野楽器(東京)
も商品紹介サイトの閉鎖を公表。同日、フェンダーがホームページで日本法人設立に向けた求人を
開始した。米フェンダーがいよいよ日本に本格進出することが明らかになった。

フェンダージャパンの価格は数万~10万円台で、米国製の十数万~数十万円を大きく下回る。
しかし、造りは丁寧で音も悪くない。日本はもとより、米国にもファンは多い。

一方でフェンダーは、中国製やメキシコ製も売り出した。特に近年のメキシコ製は、日本製と
同価格帯で音も良いと評判だ。少し造りに粗いところがあるとも指摘されるが、かえってそれが
「アメリカっぽい」との好意的な評価もある。フェンダージャパンと違って、フェンダーが工場
運営に直接関与していることもファン心理をくすぐる。

また古くからの日本のファンは中高年になり、高い米国製でも買えるだけの財力を身につけた。
フェンダーがコピー商品駆逐に腐心していたころと状況は大きく変化。日本市場開拓の先兵として
孤軍奮闘してきたフェンダージャパンのビジネスは今回、フェンダーが直接、関与するところとなった。

日本の製造業はコピーでのし上がり、その後徐々に技術力とブランド力を培ってきた。

例えばカメラ。キヤノンなどは、独ライツ社の小型カメラ「ライカ」を徹底的にまねして
そっくりのカメラを安価に作った。「コピーライカ」の俗称で流通し、「ライカ1台、家1軒」
と言われるほど高級品だった小型カメラを、高度経済成長期に身近なものにした。

その後、キヤノンは技術を磨き続けドイツ製に遜色ない製品を作り、世界市場で支配的な地位を築く。
高級カメラの分野で、ニコンと並んで日本勢は敵なしの「本物」になった。

ただ、エレクトリック・ギターは、こうした道をたどらなかった。

ラジオや音響機器の修理業からスタートしたフェンダーは、エレクトリック・ギターの開発にあたり、
伝統的な楽器製造の常識を打ち破ってネジとプラスチックを多用。工場で均質に量産できる
ギターを1949年に発表した。

製造しやすいだけにコピー商品が生まれ、低迷期もあったが、90年前後から人気ミュージシャンに
機材を提供し、共同開発。さら職人の名前まで売り出してブランド力を高めた。コピー商品を
持っている人にも「いつかは本物を」と思わせ続けている。日本製の高級ギターもあるが、
多くはフェンダーの亜流の域を出ていない。

フェンダーの日本進出の背景にあるのは、ブランド戦略の巧みさなのか、それとも日本人の本物を
見分ける眼なのか。あるいは日本メーカーに、米国文化を消化し乗り越えるだけの力がなかったとみるべきか。

http://www.sankei.com/west/news/150405/wst1504050006-n1.html

続きを読む

知り合いに女ベーシストがいるんだけどさ

no title

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/02(月) 02:24:49.51 ID:vnGuYCF40.net
すごかった
と同時に嫉妬で狂いそうになった
女のくせに…ってなってしまう俺はクソなのかな

続きを読む

ワイベーシスト、友達がいなくて泣く

no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 01:26:43.85 ID:hqASvLG00.net
一人でベースライン弾いても楽しくないンゴ
バンド活動してみたいンゴ

続きを読む

人のギターを壊してしまったときの言い逃れ法【続き】

129: ドレミファ名無シド 2015/03/29(日) 14:05:49.64 ID:QviJvTKQ.net
1500まで水研ぎしたお。1500までやるとこんなにスベスベになるんやな、びっくりしたわ。
no title

no title

続きを読む
スポンサーサイト
スポンサーサイト





管理人よりひと言ふた言(10月4日付)
今月で「音のまとめ」は五周年となります。細々と続けてこられているのも皆様のおかげです。今月より「音まとめアーカイブ」と題して個人的に気に入っている過去記事を週末に再掲載いたします。初見の方はそれなりに、既読の方は懐かしんで読んでもらえれば幸いです。
記事検索
  • ライブドアブログ