2015年11月

【悲報】ギターの練習がつまらない

130206-wilco-2

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/25(水) 00:40:42.73 ID:ykYjB7jK0.n
コードじゃかじゃかつまらん
これ全部覚えなあかんのか?

続きを読む

ギターやピアノの適正が一瞬でわかる方法

1: ドレミファ名無シド 投稿日:2015/08/13(木) 02:42:07.06 ID:82XXId2u.ne
両手で「グワシ」↓ができるか
no title


指先の器用さは訓練で向上するが
各指を一本一本別個に制御できるかについては生まれつき個人差がある
音楽スクールに来る生徒の中にも生まれつき「グワシ」ができない人が
1割ほどおり、残念ながらそういう人は楽器は不向き、
いくら猛練習してもほとんど上手くならないとのこと

続きを読む

ベース音が目立ちまくるHR/HMバンドってあるの?

IP120714AC0000470000_0001_C

1: 名無しさんのみボーナストラック収録 投稿日:2014/11/16(日) 22:29:05.10 ID:hJDvPP250
冗談交じりで要らないとよく言われるHR/HM界のベース

続きを読む

タケモトピアノとかいう謎の企業

kontakt-4screensnapz004

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/25(水) 18:12:25.12 ID:fuP3+KGx0.n
世界中のピアノ集めてなにするつもりや?

続きを読む

ギターで食ってくにはどうすればいい?

j01

1: 当方名無し、全パート募集中 投稿日:2013/01/26(土) 20:42:13.09 ID:uf3qMycf
将来ギターで食ってきたいと思ってる。

ミュージシャン、バンド、スタジオミュージシャン、作編曲家とか、とにかくギターを弾いて飯食ってきたい。

どんな選択肢があってそれに向かって何をすればいいか教えてくれ

続きを読む

インストだったら何でもフュージョンってくくりにするのやめていただきた

patmetheny
10: ドレミファ名無シド 投稿日:2014/10/04(土) 15:25:27.80 ID:+HxDpiMY
ジャパフューとかダサすぎ。根絶やしにしろ。

続きを読む

弦高は低いほうがいいという風潮

130206-wilco-2

47: ドレミファ名無シド 投稿日:2013/09/26(木) 00:34:12.88 ID:gCym1jsZ
各ブランドの基準値は↓
フェンダー:17フレットで1.58mm
アイバニーズ:14フレットで1.5mm
ESP:12フレットで1.2~1.6mm
シェクター:21フレットで1.6mm
ギブソン:12フレットで1.19mm
G-life :12フレットで0.9~1.1mm
PRS:12フレットで1.6mm(笑)

自分の弾きやすいと感じる弦高も良いけれど
少しはメーカーの基準値を意識した方がいい

続きを読む

ギタリストで手が小さい人の苦労

UBAKq

165: ドレミファ名無シド 2013/10/13(日) 21:39:53.15 ID:idsB997Z
弦長を 650mm にするか 640 mm にするかは、次のルールを知れば簡単に決められます。手を広げたときの親指の先から小指の先までの距離が9インチ(約23cm)以下であれば、640 mmのギターを使うのです。
http://www.mangore.net/bellucci_guitars-jp.html

続きを読む

ギターのジャカジャーンで始まる曲知らない?

img_291028_18395835_1

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/11/09(月) 20:20:21.46 ID:/irMCGdr0.n
ジャンル何でもいいからこの始まり方の曲教えてくれ

続きを読む

 野 村 義 男 のギターコレクションの凄さ (;^ω^)

1: ドレミファ名無シド 2015/06/29(月) 13:48:31.58 ID:zD/olYnA.net
すげぇ、楽器屋やれるよね、これは!!

無類のギター好きとして知られる、野村義男の膨大なギター・コレクションを
1冊にまとめ-た写真集が6月25日に発売されました


『野村義男の“思わず検索したくなる”ギター・コレクション』 リットーミュージック
http://www.rittor-music.co.jp/nomura/

コレクションの一部をプレイ
https://www.youtube.com/watch?v=0PxHhJJOQOk


続きを読む
スポンサーサイト
スポンサーサイト





管理人よりひと言ふた言(10月4日付)
今月で「音のまとめ」は五周年となります。細々と続けてこられているのも皆様のおかげです。今月より「音まとめアーカイブ」と題して個人的に気に入っている過去記事を週末に再掲載いたします。初見の方はそれなりに、既読の方は懐かしんで読んでもらえれば幸いです。
記事検索
  • ライブドアブログ