2019年01月

エドワーズとポールリードスミスの音www

1: ドレミファ名無シド 2015/08/08(土) 03:10:07.49 ID:LcyRWcpQ

続きを読む

売れないバンドマンってさ

Ozzy-Osbourne

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/22(火) 13:30:26.245 ID:PUvXYoNA0
どうやって楽器の練習してんの?

続きを読む

ギブソンの塗装が柔らかすぎる

7f14d8d1ff8faefd0e8834949b2f12d4

579: ドレミファ名無シド (アウアウクー MMdd-hDBv [36.11.225.37]) 2018/12/21(金) 12:58:24.22
ID:aSWzyivUM
相変わらず塗装軟らかいの?

続きを読む

レッド・ツェッペリン、ロバート・プラントとジミー・ペイジの力関係についての逸話が明らかに

1: 湛然 ★ 2019/01/21(月) 22:27:37.65 ID:+1MuN6HH9
2019.1.17 木曜日
レッド・ツェッペリン、ロバート・プラントとジミー・ペイジの力関係についての逸話が明らかに

レッド・ツェッペリンはバンド内での力関係をめぐる逸話が明らかになっている。

レッド・ツェッペリンのマネージャーを務めていたピーター・グラントについての書籍『ブリング・イット・オン・ホーム:ピーター・グラント、レッド・ツェッペリン、アンド・ビヨンド・ザ・ストーリー・オブ・ロックス・グレイテスト・マネージャー(原題)』
の著者であるマーク・ブレイクは、米・ウェブサイト「リアル・クリア・ライフ」のインタヴューに応じて、ピーター・グラントとバンドにまつわる質問に答えている。

「レッド・ツェッペリンにいた4人はそれぞれキャラクターも異なっていましたし、そのうちの2人はツアーやレコーディングの経験が他の2人よりも豊富にありました」とマーク・ブレイクはピーター・グラントがいかにしてメンバーの異なる性格をコントロールしていたかという質問に答えている。

「おそらく、それもあってバンドは何年間も慎重に扱われてきたのではないかと私は考えています。
ロバート・プラントとジョン・ボーナムは、ジミー・ペイジやジョン・ポール・ジョーンズほど経験がありませんでしたし、メンバー間の仲を保つための交渉はピーターにとって労力を使うものだったことでしょう」

マーク・ブレイクは続けて、ピーター・プラントがいかにしてロバート・プラントやジミー・ペイジと向き合っていたかについて次のように語っている。
「彼らはまるで異なる2人でした」と彼は語っている。「当時はどうしていたかというと、2人を自由にして、創造力の向くままにやりたいようにやらせていたのです」

「レッド・ツェッペリンはジミー・ペイジのバンドでした。彼が構想を思いつき、バンドにして他のメンバーを入れたのです。最初に加入したのがロバートで、その後で残りの2人が加入しました。
時間が経つにつれて、他のバンドのリード・シンガーたちと同様にロバートもバンド内で力を持つようになり、自分でも曲を書くようになりました」

彼は次のように続けている。「また、時にはロバートが自分でジミーと交渉に当たり、話し合いに臨むこともありました。残りの2人も彼らの関係を理解して、バンド内での自分たちの役割も分かっていたのではないかと思います。
ジミー・ペイジとロバート・プラントの間には権力争いのようなものがありました。ピーターは彼ら2人ともを満足させて、残る2人のメンバーも満足させる必要があったのです」

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


Photo: GETTY
no title


https://nme-jp.com/news/67058/

続きを読む

ジャズって別にオシャレな音楽じゃないよな

Bp5z2YTzdXrQk5E3ns077he1

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 22:36:02.618 ID:FCgI18vM0
むしろハードロックより熱い音楽

続きを読む

好きなBOSSのエフェクター

BOSS Blues Driver  BD-2

1: 名無し募集中。。。 2019/01/03(木) 20:20:05.21 0
BD-2

便利なオーバードライブ
すちしかない

続きを読む

ギター始めたんやがセーハ?難しすぎるやろ

20080304023131

1: 風吹けば名無し 2019/01/26(土) 04:36:41.92 ID:PgqsNVTw0
音鳴らんわなんやねんやめたい

続きを読む

音楽ってよく聴いてみるとベースとかドラムとか邪魔やなって思わない?

DSC_0005

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/10(木) 00:07:11.075 ID:egJCsA5j0
雑音になる

続きを読む

エミネム、2018年全米で従来型アルバム・セールスが50万枚を超えた唯一のアーティストに

1: 湛然 ★ 2019/01/22(火) 22:51:16.99 ID:U5mmAbpu9
2019.1.22 火曜日
エミネム、2018年全米で従来型アルバム・セールスが50万枚を超えた唯一のアーティストに

エミネムはサプライズでリリースした『カミカゼ』が大きな成功を収め、2018年に全米での従来型アルバム・セールスが50万枚相当を突破した唯一のアーティストとなっている。

エミネムは賛否両論を呼んだ前作『リバイバル』のリリースからわずか9ヶ月後の2018年8月に『カミカゼ』をサプライズでリリースしている。

『カミカゼ』はリリース週に43万4000枚の合算セールスで全米アルバム・チャート初登場1位を獲得している。アルバムは従来のセールスで25万2000枚のセールスを記録し、ストリーミング再生回数はキャリア最大の2億2250万回に達している。

年末までにエミネムは従来型のアルバム・セールスで50万枚を突破した唯一のソロ・アーティストとなっている。

2018年にアルバム・セールスが50万枚の合算セールスを超えたのも『カミカゼ』と、レディー・ガガとブラッドリー・クーパーがともに出演した映画『アリー/スター誕生』のサウンドトラックの2枚だけとなっていて、『アリー/スター誕生』のサウンドトラックがわずかに売上枚数を上回っている。

しかし、エミネムは過去のカタログも加算すると合算セールスでも最多のアルバム・セールスを記録したアーティストとなっており、歴代ラッパーとしての最多セールスも維持している。

2018年の過去のカタログも含めたアルバム売上ランキングは1位がエミネム(75万5027枚)で、2位にBTSが60万3307枚で続いている。3位はクリス・ステイプルトン(57万7287枚)で、4位はメタリカ(53万9861枚)となっており、ザ・ビートルズ、クイーン、ジャスティン・ティンバーレイクらもトップ10入りを果たしている。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


Photo: GETTY
no title


https://nme-jp.com/news/67331/

続きを読む

ギブソンだけ突出して個体差ありすぎwww

url-2

425: ドレミファ名無シド (ワッチョイ d22c-EkFz [133.203.152.199]) 2018/12/12(水) 16:46:40.30 ID:uLtrIKDT0
ヒスコレやトゥルーヒストリックのレスポールって全てハンドセレクト品何ですか?
デジマートとかに出てるやつはほとんどの物にハンドセレクトの証明書がついているので気になりました。

続きを読む
スポンサーサイト
スポンサーサイト





管理人よりひと言ふた言(10月4日付)
今月で「音のまとめ」は五周年となります。細々と続けてこられているのも皆様のおかげです。今月より「音まとめアーカイブ」と題して個人的に気に入っている過去記事を週末に再掲載いたします。初見の方はそれなりに、既読の方は懐かしんで読んでもらえれば幸いです。
記事検索
  • ライブドアブログ