20120329-main_coolz

858: ドレミファ名無シド (ワッチョイ cabd-RtHd) 2018/01/03(水) 00:40:57.41 ID:tNXlrkCK0
tokaiトリビュートてwwwwwwwwwwww
ギブソンジャパニーズビンテージシリーズとかwwwwwwwww





おすすめ記事


Fender エレキギター JAMES BURTON TELECASTER®
Fender エレキギター JAMES BURTON TELECASTER®
Fender(フェンダー)
売り上げランキング: 214,113


862: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 0344-/h/y) 2018/01/03(水) 01:13:49.07 ID:4fqhQFA50
レギュラーラインなんかだとトーカイだったりクルーズのが品質は良いかも知れないけど、
その粗雑な部分があってこそギブソンらしいサウンドが生まれるのかな。

871: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 6b81-zh44) 2018/01/03(水) 02:07:02.48 ID:q2ktx7BR0
>>862
トーカイ VS ギブソン
みたいな動画はつべに頻繁にあがるけど
トーカイの方がタイトで締まった感じの音に感じる。
自分で楽器屋でトーカイとギブソンを引き比べた時も
そんな感じがした。

863: ドレミファ名無シド (JP 0H2f-Auke) 2018/01/03(水) 01:14:47.21 ID:tXZl32DLH
ギター作ったこともないお前に粗雑とかわかるかよアホw
上から目線で語るな

864: ドレミファ名無シド (JP 0H2f-Auke) 2018/01/03(水) 01:16:00.27 ID:tXZl32DLH
弾けもしねえし作れもしねえくせにどうしてこう思い上がれるんだろうw
日本の、ギター周辺によくいるバカって

866: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 4a4a-AggE) 2018/01/03(水) 01:35:52.90 ID:k7T1gI8K0
>>864
ヒント・この重箱の隅をつつくようなメンタルこそが

80年代の日本のギター工場労働者だって全員が弾けたわけじゃないでしょ
ロックに興味なかった人も多かろうし

思い上がる?もともと生活に必要ないもの作って売ってる商売なんでしょ?
しゃーないよ、日本の民謡の楽器でもない異文化を売るんだから
ある意味非常にドライな視点があるわけで。

869: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 6b81-zh44) 2018/01/03(水) 01:58:51.54 ID:q2ktx7BR0
>>866

話はややそれるが

フェンダーの創世記から
ピックアップを巻き続けてきたオバチャンが
いまや伝説のピックアップ職人として
崇め奉られてるようなもんだからね。

そういうプロパガンダをフェンダーはやっている。

872: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 4a4a-AggE) 2018/01/03(水) 02:40:21.27 ID:k7T1gI8K0
>>869
プロパガンダといえば
ジャパビン伝説を盛って炊きつけてる連中って
どうも外国人目線の臭いがしないでもないんだよなあ
自らの歴史として振り返って等身大の過去を懐かしむなら
ごく一部の贅沢なハイエンド機種以外で品質マンセーとかありえんと思う
少なくとも同時代の人間でないのは確実

873: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 6b81-zh44) 2018/01/03(水) 03:00:32.81 ID:q2ktx7BR0
>>872
確かに、当時の楽器にリアルタイムで接して来た身としては
「ジャパンヴィンテージ」と言われてもそこまで
良いものだとは感じないなぁ。
例えばトーカイでも最上級のLS200あたりならまだしも
俺らが買える様な価格帯のものは、現行品とさほど変わらん
気がするが・・・

867: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 4a4a-AggE) 2018/01/03(水) 01:41:29.28 ID:k7T1gI8K0
ガイジンならラフにガハハと大ざっぱに弾き倒すところを
四角四面にクオンタイズした音じゃないと気がすまないとか
とにかくまっすぐな物はまっすぐじゃないと気がすまないとか
クルマは白が好きとか緻密過ぎる電車のダイヤとか
そういう民族的な神経症っぽい几帳面な性癖が工作精度に反映されて
西洋人の大胆な発想で生まれた物を洗練させ優秀な工業製品を産み出す

868: ドレミファ名無シド (ワッチョイ dbcc-F+NO) 2018/01/03(水) 01:54:03.23 ID:zN/LpmU80
トーカイは弾きやすいネックだが新しいのはネック落ち着くまでちょっと掛かるな。だいたいは一回だけロッドいじればずっと行けるが。落ち着けば相当弦高下げられる。

874: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 9fcd-FiVz) 2018/01/03(水) 08:09:01.86 ID:LaoYkzvI0
ギブソンはスタンダードラインなんかは特に粗雑でしょ
塗装に気泡はあるわ、溝きりはよれてるわ、
フレットの端の処理は甘いわ、もう十年以上こんな感じだよ本家
弾けるとか作ったとか関係なくない?
見比べればわかるんだからさ

877: ドレミファ名無シド (スッップ Sdea-77kH) 2018/01/03(水) 10:18:42.15 ID:brq+5EQ/d
>>874
それ3000万ごえの1959年のレスポールでさえそうだから。
何せギブソンは半世紀以上前から日本人の感覚で商売してない

882: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 6b81-zh44) 2018/01/03(水) 14:12:17.41 ID:q2ktx7BR0

まぁ、だいたいギブソンもフェンダーも
昔からそんなもんだろうけどね。
あちらは、多少加工精度が悪くても
楽器として機能して、音が良けりゃそれでいいって考え方やから
作る側も、使う側ももね。

878: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 8abd-n93d) 2018/01/03(水) 11:20:30.40 ID:ePfDvKq90
ギブソンが低価格で高品質なの作ってしまったら、コピー商売なんて成り立たないからな
これからもギブソンには殿様商売続けてほしいよ

エドは外で使う人はやめておいたほうがいいと思うよ
トーカイは外でも使えるから、外で使うならトーカイだよ

881: ドレミファ名無シド (スップ Sd8a-X+H3) 2018/01/03(水) 13:01:58.15 ID:9dfRBVKvd
>>878
高校生ぐらいまでならいいと思う

879: ドレミファ名無シド (スッップ Sdea-77kH) 2018/01/03(水) 11:57:28.26 ID:brq+5EQ/d
ギブソンビギナーが言ってるんだろうね
組み込みや処理が粗悪とかって(笑)
高品質なものが欲しいなら日本のパチモンのが絶対良いよ、間違い無い

880: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 4a4a-AggE) 2018/01/03(水) 12:39:46.81 ID:k7T1gI8K0
材の選別なんだろうね。いちばん価値があるつまりいちばん罪深いものって
ブルトーザーで南米のジャングルの奥地まで雑魚の木を踏み潰しながら乱入して
たった一本のよく育ったのを「コレだー!」ってひっこ抜いてお持ち帰りしてた
世界大戦の戦勝国イケイケアメリカ暴君時代

890: ドレミファ名無シド (JP 0H2f-Auke) 2018/01/03(水) 15:15:03.75 ID:tXZl32DLH
>>880
んなわけねえだろバーカW

895: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 4a4a-AggE) 2018/01/03(水) 15:22:33.13 ID:k7T1gI8K0
>>890
ジャパビン当時の国産ギター製造の指導者から直接聞いた話だよ

887: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 4a4a-AggE) 2018/01/03(水) 14:59:11.25 ID:k7T1gI8K0
安物の材を加工精度の追求により限界まで鳴らす
みたいな小さな島国日本のエコロジーはタルボや集成材音響ギターの開発に至って
そこで得たノウハウがまた再びオールドスタイルのギターに活かされるんだろう

しっかしギブソンVSトーカイとかのアメリカ人の比較動画はいっぱいうpされてて面白いね
忌憚なく試してやろう良いものは認めようとする自由な冒険精神のアメリカ裏山
楽器として扱うぶんにはもう音のキャラクターの個性の問題だし
本当に激鳴りと呼べるオールドギターは博物館入りだし
Tokaiのロゴはローマ字表記でよかったなあと

891: ドレミファ名無シド (ワッチョイ 6b81-zh44) 2018/01/03(水) 15:15:30.05 ID:q2ktx7BR0
>>887
先日トーカイのSEB構造のレスポールを
試奏させてもらったが、結構いい感じだった。
本来のレスポールの音ではないのかもしれんけど。

SEBも今はレスポールジュニアタイプしかないみたいだが


Fender Limited Roasted Ash 52 Telecaster Maple Natural エレキギター