もと保育士の、とりあえずはじめての育児なのです!!

「本当に一人目の子?」と良く言われますが、2015.12に娘『アイ』の母親になった、アラフォー新米母の育児ブログです。 日常の一ページを綴っていけたらと思っております。

IMG_5072


物の名前がある事を理解して、その言葉を言おうとする姿が増えて来ました。
「バナナ」→「ばー」
「チーズ」→「ちー」という具合です。

母と娘の寝室は純和室で、窓の前に障子戸があって、カーテンレールが無い部屋でした。
娘が障子から差し込む朝日で5時くらいに起きてしまうのが困ったので、簡易的なカーテンをつけるために百均で材料を集めて設置いたしました。
ええ、予想はして頂けると思いますが、300円カーテンですので薄いんですね😅
でも、あの眩しさは軽減されていますので、満足はしています。

IMG_5073


強い風にひるがえるカーテンを見て、母は「うわっ?涼しい!寒いっ!」としか思わなかったのに、娘は「わぁー キレー」と言いました。

…………え?!これって二語文?!

これって二語文?!?!
単語もままならないのに、まさか?!

少々頭パニック!!
でも嬉しい事でした。

ツイッターでも呟きましたところ、独身時代から仲良くしてもらっている、ハマったジャンルも子育ても先輩である主将から嬉しい言葉を頂きました!

✨文法的には分からないけど、もう二語文にカウントしちゃえ!www
風で翻るカーテンを見てキレイと思うその感性こそ大事にしてあげたいですよね。✨

(主将!引用させて頂きました!)

うわぁ!嬉しい!!
そして、目の付け所が違いますね😃
うわっ!寒い!え?!二語文?!
…なんて考えている場合じゃない!

ソウイウ カンセイヲ ダイジニ………

はい!私も子どもの感性を大事に出来る主将のような母になりたいです!!


二語文の定義は調べてみたのですが、色々でした。
名詞が二つ並ぶとか、二語文とは、目的語と述語などの文の構成要素の2つの単語から成る文とか……。
短大の時に勉強したはずなのですが、なんとなくボンヤリとしか覚えていません。
アラフォーにとって、学生時代の勉強なんて、遥か昔のお話です(遠い目)

ま、いいや。
これが娘の二語文記念日と致しましょう〈完〉

IMG_5054


五味太郎さんの『きんぎょが にげた』
保育士になって出会った一冊です。
2歳児クラスで読むととても反応が良い絵本でした。
子どもの頃五味太郎さんの絵本はあまり好きではなかったのです。
(カラーインクで描かれているそうですが)
子ども心には、色が暗くみえたのでしょうね。子どもの顔が黒い?!って思っていた記憶がありました。

大人になって読むととても面白いし、大好きです!

娘にそろそろ良いかな?と思い図書館で『きんぎょが にげた』を借りて来ました。

IMG_5055


なかなか絵本の読み聞かせが出来ていなかったので、寝る前に絵本を読む事にして4ヶ月。
もう習慣付いているので、寝室に行くと楽しそうに絵本を選んでいます。

母が選んできた絵本の中から、『きんぎょが にげた』の絵本を選んでくれるのが嬉しい!

最初は普通に読ませてくれていたのに、段々ページをめくるのが早くなりました。
めくるのが好きな娘ですので、読む、聞くというよりも、こうして絵本を楽しむ時期なんだと思って言葉をそえながら娘のやりたいようにやらせておりました。

その高速めくりは、あるページで止まりました。

果物の絵が描いてあるページです。
そのページで、果物を指差して、果物の名前を言わせる。
ええ、毎回です。

果物が大好きな娘ですが、そこまで好きか!!!!
他にも魅力的な物が沢山描いている絵本だぞ?!

果物に関しては食いしん坊な娘でした。

IMG_5050


一歳半健診の事は終わったので、いつもの娘との日常や、思ったことを描いていきますね。
今日は寝相の話。

IMG_5051


コピー用紙にコピック、スマホ撮影というアナログ手段ですので、影が写り込んでしまっていますね😓すみません。
雑誌のおまけの自撮り用ライトの威力が弱まったかな??

娘の寝相は本当に悪くて、どうしてそこで寝ているのか、不思議な位。
寝ぼけているのか、私が寝ている上を乗り越えて、反対側まで来ていることも多々あります。

その時その時で面白い寝相をしているので、笑ってしまうこともありますが、この時の寝相は、本当に信じられないポーズでしたね!!
腰を曲げて、両腕後ろ。
本当に、ラージヒルを飛んでいるスキージャンパーのようでした!!
しかし、腕しびれないの??

そして、写真におさめようとすると、寝返りをしてしまう……よくあることですよね……。

↑このページのトップヘ