2010年01月01日

ようこそお越しくださいました

大人ピアノ初心者のための「夢ピアノ会」の植田ゆか子と申します。

憧れのピアノが弾けたら、どんなにいいだろうと、一度でも思ったことのあるアナタさま!
一緒に夢を叶えてみませんか?

第一歩を踏み出して、前進していくための情報を満載しています。

憧れのクラシックの名曲や、大好きなポピュラーを、こっそりと一人で、あるいは堂々と人前で、楽しんで演奏できる日は必ずやってきます。

ピアノを弾きたいとは思うんだけどね、なかなか思うようには行かないよ…と踏みとどまっていらっしゃるいくつかの壁を、あっさり崩させていただきます。

どうか、大人の音楽をピアノで表現してみませんか?!
大人ピアノ初心者の皆さんの夢、一緒に叶えていきましょう!!

一歩を踏み出して       両手でも大丈夫?ハイ大丈夫!       

楽譜は読めなくても大丈夫!  

夢ピアノ会特製レポート「誰でも超簡単!楽譜の読み方教えます〜by夢ピアノ会〜」無料でダウンロードできます

右手の楽譜       左手の楽譜そして  

いかにわかりやすく…       拍子のお話
  
「きよしこの夜」その1       「きよしこの夜」その2   

「きよしこの夜」その3       「きよしこの夜」その4    

「喜びの歌」(ベートーヴェン第9)その1       「喜びの歌」(ベートーヴェン第9)その2

「喜びの歌」(ベートーヴェン第9)その3       「喜びの歌」(ベートーヴェン第9)その4

ピアノに向かって       ピアノを愛する皆さんへ  

これからピアノを始めたい人へ^^

元旦はピアノの「弾き初め」^^   

日本古謡「さくらさくら」その1       日本古謡「さくらさくら」その2   

日本古謡「さくらさくら」その3       

モーツァルト生誕250年記念

「きらきら星変奏曲」(モーツァルト)を弾きましょう その1

 「きらきら星変奏曲」(モーツァルト)を仕上げましょう その2

 「雨の庭」(ドビュッシー)04.04.18/発表会にて お耳汚しですがどうぞ

 「月光」(ベートーヴェン)06.05.28/発表会にて 
少々緊張しています。
第三楽章は必死の演奏で申し訳ありません^^;ミスタッチあり。
勇気のある方はどうぞ←ただしさんに録音していただきました。


興味のあるテーマをクリックしてみてくださいね。

またどうぞお越しくださいませ。

お待ちしております。




otonapianosyoshinsya at 23:59|Permalinkclip!

2009年10月05日

夢ピアノ会の人気者^^

ゆめぴー


今日は、夢ピアノ会の人気者を、皆さんにご紹介したいと思います。




その名は…「ゆめぴー」^^




夢ピアノ会からの残暑見舞いを受け取られた方は、

もうすでに、ご紹介をさせていただいたのですが…♪



実は、ゆめぴーは、

私のデザインなんですよ^^



ある日、ぼーーーんやりとしてたら、

突然、私の頭の中に、降って湧いてきたような感覚で、

思い浮かんだイメージがありました。



そして、そのイメージを、何度も何度も描き続け、

途中で、プロのイラストレイターさんにも、ご指導をいただきながら、


やっとの思いで、生まれた、

とっても可愛い、愛着のあるキャラクター、


それが、ゆめぴーなんです。



残暑見舞いのお返事には、さっそく、

「ゆめぴーちゃん、可愛いです!!」って、感想もいただきました^^


今後とも、ゆめぴーちゃんを、どうぞよろしくお願いいたします〜〜!!



ゆめぴーとのご対面の、感想もいただけたら、嬉しいなぁ…♪

お待ちしています!!

otonapianosyoshinsya at 19:10|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2009年06月19日

ピアノ好きな皆さんのご意見から生まれました!




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

夢ピアノ会オリジナルグッズ 鍵盤デザインミニタオルハンカチ by 植田ゆか子さん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー





ようこそお越しくださいました!!


夢ピアノ会オリジナルグッズをプロデュースしております、


植田ゆか子と申します。




夢ピアノ会オリジナルグッズ第一弾の、


鍵盤実物大デザインハンドタオルは、


おかげをもちまして、大好評のうちに完売となりました。




手にされた皆さんから、お喜びのお声をたくさんいただきまして、


まことにありがとうございました。




また、次はこんなグッズが欲しいいという、


ピアノを愛する皆さんのご要望の中から、


私自身も、こんなものがあればぜひ欲しいというものを、


夢ピアノ会オリジナルグッズ第二弾
「鍵盤ミニタオルカラーハンカチ」としてつくりあげ、


このたび完成いたしましたので、


ご案内申し上げます。


お申し込みはこちらから
ミニカラータオルハンカチ


ピアノを愛する人達が、


いつでも肌身離さず持つことができて、


それを見るたび、ピアノへの愛情や想いが深まり、


ピアノに向かう気持ちがアップするような、


そんな素敵な魔法のようなものをお創りしました。


ロゴアップ

若い人からお年を召した方まで、


そして、男性でも女性でも、


気軽に手にしていただけるもの。



縫製
すべてのピアノ愛好家の方に、喜んで愛用していただけるような、


ピアノ愛好家の方が、周りの人に自慢したくなるようなもの。




ピアノを愛する方には、喉から手が出るほど欲しくなるような、


鍵盤部分アップ鍵盤をデザインして、カラーバリエーションをつけました、上品で、高級感の


ある、ミニサイズのタオルハンカチです。





ティータイム

なにせ、私がプロデュースしたのですから、
世界中どこを探しても、他では絶対に買えないレアものです(笑)


夢ピアノ会だけの、とびきりの限定グッズです^^




全7色ピアノを愛する方は、ご自分のために。


ピアノを愛するお友達がいる方は、プレゼントとして。



ピアノ発表会の記念品に。


ピアノコンサートのおみやげに。




ピアノのレッスンのおともに。


洗い替えも必要かしら…。



この機会にぜひ、素敵なミニハンカチを手にしてくださいませ。


お申し込みはコチラから

    

otonapianosyoshinsya at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年04月01日

ピアノを愛する皆さんへ

私は子どもの頃、ずっと習っていたピアノを、

大人になってから、またピアノが恋しくなって再開しました。


結婚して、子育てや家事をしながら、

同居の夫の両親につかえ、

半身不随の夫の祖母の介護にいそしみ、


夫が仕事から帰ってきたときには、気持ちよく迎えられるよう、

家の中のこと、すべてを円満に運べるようにと、

ただただ、必死な毎日でした…。


そんな私の、ぎりぎり限界の毎日を、ささえてくれていたのが、

愛するピアノだったのです。


何か、辛いことがあっても、理不尽な悲しいことがあっても、

ピアノに向かっていれば、

心安らかになり、また笑顔で家族と接することができました。



きっとピアノを再開していなかったら、今の私はありません。



これまでの人生、ピアノに癒され、励まされ、

感動と達成感を味わいながら、


自分だけの世界を繰り広げる楽しさにはまってしまい、


この喜びを、少しでも多くの方に味わっていただきたくて、


自宅でピアノ教室を開いたり、

ピアノ関連のメルマガを書いたり、


また無料レポート配信をしたり、

ホームページを持ったり、ブログを書いたり…。


きっと、普通のピアノの先生とは違うかも知れません(笑)



ピアノへの愛があふれんばかりになって、

いつからか、この思いを何か、形にしてみたいと思うようになりました…。




ある日のことです。


電車の中で、初老の男性が、膝の上で右手を一生懸命動かしておられました。


ピアノ弾きの私には、

その手の動きが、直ぐにピアノの鍵盤をなぞっている動きだとわかりました。


真剣なその紳士の表情と、手の動きを見ていて、

ふと思いついたのが、


鍵盤実物大の何かがあればいいのになぁ〜

しかも持って歩けて、邪魔にならなくて、とってもオシャレなもの…。


その日、帰ってからもずっとこの初老の男性のことが、

頭から離れずにおりました。


一晩中、思いをめぐらせておりました…。



そして、ついに思い立ったのが…




そう!!ハンドタオルだ〜〜〜♪♪


思い立ったが吉日です。


私は、某タオル製造業者さんに電話をしておりました。


そして、翌日、その社長さんと会う約束をしました。



さて、翌日ですが…。



たくさんのタオルが積み上がった作業現場を通りぬけると、

私より、少し年上の感じで、上品な紳士が待っていてくださいました。

社長&私^^その方が社長さんでして、このハンドタオルを創り出すにあたっては、

大変なご尽力をしていただいた方でありました。



そして、お会いするなり、

「植田さんは、ピアノの先生をされてるのですね!?」と叫ばれたのを、

大変印象深く覚えています。


「は、はい…そうですが…」とお答えしましたら、


その社長さんは、

大人になってからピアノを始められたのだそうでして、

お子さんと一緒に先生に習って、発表会まで経験されたそうです。


今は、お休み中ですが、ずっと憧れている弾きたい曲があるので、

また再開して、その夢を叶えたいのだそうです。


私の方からは、先に述べましたような、私のピアノへの熱い思いを、

これから創っていく、オリジナルタオルに託していきたいという

お話をさせていただきました。



社長さんとは、ピアノ好き同志、すっかり意気投合して、

全国のピアノ好きな方に喜んでいただける素敵なものを、

必ず、必ず、創り上げましょうましょう!!とお話してきました。



夢や思いを形にするって、こんなに素敵なことなんですね〜〜^^



デザインの相談中そして、それからは専門のデザイナーさんを交えて、

本格的な打ち合わせが始まりました。


しかーーし!!


ここまで来て、私達はとんでもない壁にぶち当たってしまったのです(泣)




何が一番難関だったかと言いますと…。



実は、ピアノの鍵盤を実物大でデザインすることだったのです。


ピアノの鍵盤のサイズは、測り方により、微妙に違いますし、

また、鍵盤と鍵盤のすき間を、いい加減なサイズにすると、


多少のズレが出てきて、全くの完全実物大にはならないのですね…。


しかも、紙ではなくて、


タオルという厚みのある生地に、再現するのですから、

そのデザインの壁を乗り越える難関の度合いは…

言葉では表現しきれませんね…。



ボツになったタオルの山^^;これまでにボツになった、試作品の数知れず…。


どおりで、今までこんなものが無かったはずですね〜。




試作品を目の前にしながら、

あーでもない、こーでもない。

ここはこうしてください、その色はもっとグラデーションで…。


デザイナーさんには、とうとう

「こんなに出来るとは思っていませんでした!」と言わしめてしまいました…。



生地については、タオル業界のプロの社長さんが、

自ら選んでくださった、

おススメの柔らかい高級感のあるものを使用しています。


縫製についても、デザインの邪魔にならないように、

かなり細かい注文を、私の方から出しています。


おかげさまで、たっぷりと時間と手間をかけることで、

すべての壁をクリアできました!



こんなピアノ好きな、私たちが創り上げた、オリジナルタオルなんです。


どんなタオルが出来上がったのか、見たい方はおられますか?

こちらから、ご覧になってくださいね。





otonapianosyoshinsya at 10:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

これからピアノを始めたい人へ^^

ようこそお越しくださいました。

大人ピアノ初心者のための「夢ピアノ会」の代表、植田ゆか子です。


このたび、憧れのピアノを今から始めてみたいという、

大人の人のためのレッスンDVDとテキストをご用意いたしました。

↓   ↓

「大人だって弾きたい!必ず弾ける憧れのピアノレッスン」


レッスン曲は、あの世界的名曲の「アメイジング・グレイス」です。


詳細はこちらで お知らせしておりますので、

ぜひご覧になってくださいね。


そして、ぜひとも大人ピアノ初心者さん達の仲間入りをしてください。


ピアノを弾くって、こんなに簡単だったの〜!?

と、目からウロコが落ちる…そんな内容のものです。



DVDのプレビュー版です。よろしければ、どうぞご覧あれ^^




otonapianosyoshinsya at 00:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!はじめのはじめ 

2008年05月12日

もう1曲です♪



ショパンの夜想曲第8番です。

ずーーーっと憧れてて、いつか必ず弾きたいと思ってた曲です。


やっとここまで弾けるようになりました。

これが、なかなか暗譜できません^^;



自分では、もう少しゆったり弾いてるつもりなんですが、

なかなか表現できてませんね〜。

全体で6分38秒です。

お時間のある方は、
お耳汚しですが、よかったら聴いてくださ〜い♪

発表会まであと一週間です♪


5月11日の発表会本番をひかえて、
やっとここまでこぎつけました。

ごまかして弾いてる所もありますが、
なんとか止まらずに弾けたので、アップしてみます。

腱鞘炎や股関節の痛みととお付き合いしながら、弾いてきた曲です。
自分の中では、ここまで弾けるようになったな〜と、
感無量になったりしています。

昨年の10月5日にアップしたものと比べると、少しは進歩したでしょうか^^

全体で4分35秒です。
お時間のある方、お耳汚しですが、よろしかったらどうぞ〜♪

2008年03月29日

練習会に参加してきました^^

ピアノ時計
昨日は大阪で、ピアノの練習会に参加してきました。

ネットを通じてお友達になり、数年前から時々サロンや音楽室を借りて、練習中の曲を披露し合っています。

昨日の会場は、発表会もできるくらいのステキなサロンで、そこの時計がト音記号の形で可愛かったので、パチリ^^



参加メンバーは、yu-kiさんとお嬢さんお二人、ゆっこさんとお嬢さんお二人、tamaoさんと双子のお坊ちゃん、mayumiさんとお嬢さんお二人、れもんさん、ピアノフォルテさん、Oさん、かおるさんと、私ゆかこです。


お子さんを連れてのお母さんの参加には、本当に頭が下がります。

会場にお子さんと一緒に来るだけでも大変でしょう。

パワフルなお若いお母様方に、いい刺激をいただけました!



皆さん、それぞれにステキな演奏をご披露してくださるのですが、今回はお子さんの参加が多かったので、姉妹で連弾をされたyu-kiさんのお嬢さん達や、骨折をしながらも、左手だけで頑張ってお稽古してくれたゆっこさんのお姉ちゃん、mayumiさんのお嬢さんも一生懸命なお姿が印象的でした。


もちろん大人の演奏も、どなたもハイレベルで聴き応えのある演奏!



いつの間に、そんなに練習されてるのだろうと、私は感心して聴かせていただいてました。


☆yu-kiさん、何度も言いますが、本当に美しい音楽です。
こう弾きたい、表現したいという思いが、切々と伝わってきます。
私もブラームス、弾きたくなるかも…^^

☆ゆっこさん、いつの間にそんな新曲をマスターされたのでしょうか、びっくりです!
スペインの明るい感じが、よく出てると思いました^^
お嬢さんとの連弾、楽しかったですよ♪骨折、早く治りますように^^

☆れもんさん、いつも謙遜されるのですが、本当にお上手です。私もあんな風にバリバリ弾きたいです。シューマンのソナタ、頑張ってくださいね〜。
お子さんのご参加もお待ちしています〜〜♪

☆tamaoさん、ベートーヴェンのソナタに、モーツァルトのソナタ、素晴らしいですよ。
相変わらず確実な演奏で、いつも熱心に練習されてるのでしょうね。
私も見習わなくっちゃ〜。お坊ちゃん達、お利口でしたね。また一緒にご参加くださいね。

☆mayumiさん、5歳と2歳のお嬢さん連れて、本当にお疲れ様でした!
水の戯れ、私には絶対無理な曲だけど、あんなにステキに演奏されるのを目の当たりにすると、つい弾けたらいいなぁ…なんて思ってしまいます。また聴かせてくださいね。

☆ピアノフォルテさん、腱鞘炎治ってよかったですね〜。リストの献呈は、さすが貫禄です!リストもサラリと弾けるフォルテさんは、いつも私の憧れですよ!
明日のリレーコンサート、楽しんできてくださいね。エオリアンいつか私も弾きたいです^^


☆Oさん、しっとりと大人の演奏を聴かせてくださいました。「エリーゼのために」はピアノを弾く人なら、いつか必ず弾きたい曲ですからね。
途中で電話が入って、落ち着いて聞けずに残念でした〜^^;


☆かおるさん!あなたの演奏は、かげで努力されてるのが目に浮かぶんです!想像するだけで、涙がにじみます。キラキラとしたラ・カンパネラ!大好きですよ^^そして、さっそくのアヴェンヌのお手配もありがとうございました。明日、楽しんできてくださいね〜♪


☆あ、私ですが、相変わらずのショパンのノクターン8番と即興曲1番ですが、さすがに発表会まで後2ヶ月もないとなると、少しは仕上がりに近づいてきたでしょうか。
ノクターンもマシになってきたのかなぁ…。後は、人前で演奏することに慣れていくことと、ミスをなくしていくこと、欲を言えば暗譜。頑張ります〜。


そうそう、yu-kiさん、美味しいクッキーをいただいてありがとうございました!
ゆっこさんにも、ステキなプレゼントをいただき、感激です!


大阪までの遠征ですが、今回も大変充実した練習会、得たものもたくさんありました。
次回の練習会も楽しみです!


お子さん達も参加することで、お母さん達の頑張ってる姿を見て、きっと将来は私も!って、思われてるでしょう。

いい会ですよね。

自分たちの演奏もさることながら、これからはそれぞれのお子さん達の成長や、ピアノの上達具合も楽しみです!


皆さん〜〜ありがとうございました^^










otonapianosyoshinsya at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!音楽のお話 

2008年03月02日

映画「母べえ」のBGMは…

1月26日より、映画「母べえ」が絶賛公開中です。



私もぜひとも観てみたい映画なんですが、

こちらのテレビCMに使われていた、ピアノ曲、


なんか、聴いたことのあるような曲なんだけど、

これって、何だったかな〜…


と、しばらく気になっていました。


先日、パラパラとバッハの楽譜をめくって、

弾き散らかしておりましたら…


「あーーーーこれだ〜〜♪」


シンフォニア6番でした。


普通はアレグロといって、少し軽快な速度なんですが、

CMで流れていたのは、

かなりゆっくり目にアレンジされていたのですね^^



速度が変わるだけで、ずいぶん違ったイメージになります。



映画「母べえ」のホームページに行きましたら、

主演の吉永小百合さんの語りと一緒に、

この曲が流れてきます。


後半のソプラノは佐藤しのぶさんですね^^



もともと美しい曲ですので、

速度を落としてゆっくりにしても、こんなにいい曲になるのですね^^


いつでも、どこからでも、

学びがありますね〜♪


この曲なら、私にも弾けそうだわ〜〜と、

そう思われた方、おられますか?


十分、初心者の方にも、

しっとりと味わい深い演奏ができそうですね^^


楽譜が欲しい方、おられますか?

こちらから、購入できますので、よろしかったら参考にしてくださいね。



あーー、いい曲だわ〜〜♪

とっても和みます^^


あ、映画も、母の顔を見に実家に帰りたくなるような、

そんな内容のようです。


日本のお母さんって、こんな人がどこにでも居たのでしょうね。

映画、何を観ようかと迷っていらっしゃるのでしたら、

お薦めですよ〜〜^^








otonapianosyoshinsya at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!曲のお話 | 楽譜のお話

2008年02月10日

発表会に向けて練習頑張ってます♪

4月27日に、ピアノ発表会の開催が決まりました。

演奏曲は、ショパンの「ノクターン第8番変ニ長調 OP27-2」と、
同じくショパンの「即興曲第1番変イ長調OP29」です。


そのうちの一曲、ノクターンの動画をアップします。


大変お聞き苦しいですが…と言うより練習風景なので、お耳汚しですが、一応アップしてみます。
後半と前半に分けて、両方で約8分です。


まだまだ、もっともっと練習しなくっちゃ〜。
こうして記録してみると、参考になりますね。

腱鞘炎も痛くて辛いのですが、発表会までには少しでも進化できてるように、頑張ってみますね^^

青い三角のボタンをクリックすると、動画が始まります。
音が出ますので、音量にご注意くださいませ。



まだまだ下手な演奏で、申し訳ありませんが、練習記録としてアップします。


勇気のある方だけ、ご覧くださいませ(笑)








otonapianosyoshinsya at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!