DSC_0182

 ちょっとやりたかった記事を書くことにします。

今までどこかに行ったとか、何かしたとか、日記が多いですが、久しぶりに、このお題を決めて、って感じで。

誰もやっていないっぽいので。


Tシャツの寸法を図っての比較と生地の特性などを。


参考になれば。

そもそもなんで?と、この間大学の友達と飲んでいた時、「ユナイテッドアスレはリブが頑丈でここまで大きくなくても」と友達が言っていて、それを「だったらマキシマムがいいよ、ユナイテッドアスレ、プリントスターの0.8とか0.7のリブの大きさで」と答えたのですが、こうゆうふうに思っている人もいるんだなー。と思い。私もここまで答えられるのもすごいなーと思ってしまいますが。服飾ではなく、写真の大学を出たので、ここら辺はほぼ趣味の知識です。




BGM





United Athle ユナイテッドアスレ

DSC_0187

左から5942、5001-01、5401-01です。ozなら6.2、5.6、5.0です。

全部Lサイズですが見れば分かる通り、5.0ozは丈が短いです。

使用度は6.2ozは5回ぐらい着ました、5.6ozは一回も着ていません、5.0ozは結構着ています15回ぐらい。

DSC_0193

リブが6.2ozと5.6ozはあまり変わりません、5.0ozはリブが全く違います。

DSC_0198

左の方の縫い目の始めに合せましたが、5.0ozは肩も袖も短いです。

DSC_0206

袖のエンドが5.0ozは狭いです。短いです。

DSC_0211

ここからリブとかしっかり寸法を測りました。

DSC_0213

DSC_0240


丈だけ0.5センチとか1センチの誤差があると思いますが、伸ばしたりするので測りが違いますがあまり気にしないでください。おおまかな数値だと思って。

cm表記です。
全てLサイズ

ユナイテッドアスレリブ袖上袖下
5401-01(5.0oz)1.912.620.010.765.0
5001-01(5.6oz)2.414.321.011.071.0
5942(6.2oz)2.415.722.512.271.5


こうやって見ると違いがはっきり分かります。

5.0ozだけ丈が短いです。


Printstar プリントスター

DSC_0219

左から085-CTV、084-BDTです。ozなら5.6、4.7です。

丈が短いですよね。

どちらも一回も着ていません。

DSC_0225

さっきのユナイテッドアスレの5.0ozと一緒なのですが、この4.7ozは小さいと知っているのでXLサイズがLサイズくらいで。アスレの5.0ozも普段はXLを着ています。





こんな風にXLです。


DSC_0231

XLだから4.7ozの方が肩は長いです。
袖エンドは狭いです。

余談なんですが、ユナイテッドアスレの5.0ozとプリントスターの4.7ozはアニメのTシャツでとても多く使われているのですが、サイズが一回り小さいのでLならXLがいいでしょう。

DSC_0234

DSC_0238

明らかに短いです。


プリントスターリブ袖上袖下
084-BDT(4.7oz)XLサイズ1.515.020.011.066.8
085-CTV(5.6oz)Lサイズ2.514.422.013.072.5

これもユナイテッドアスレと同じくozが小さいものはほとんどにおいて数値が小さくなっています。


GILDAN ギルダン

DSC_0245

ギルダンウルトラコットン6.0ozです。
すいません、前の比較では6.1ozと書いたのですが、6.0oz表記の所もあるので問屋街では6.0ozだったんで今回は6.0ozで。

DSC_0248

20回は来ていると思います。


ギルダンリブ袖上袖下
ウルトラコットン6.0oz2.016.520.814.771.7



anvil アンビル

DSC_0251

DSC_0256

5回は着ました。

アンビルリブ袖上袖下
6.1oz1.416.221.015.071.5


アンビルとギルダンはほとんど変わらないです。
変わるとところはリブの長さぐらいですかね。
生地も似てるし、着てみればわかります。

アンビルはファンションでよく使われているんですが、昔はアンビルがいいと思っていましたが、今はプリントスターとユナイテッドアスレの方がいいと思っているので、生地の布の質感がアンビルは荒くて。


DALUC ダルク

DSC_0261

DSC_0265

このダルクは4.1ozだと思います。

前の書いた記事のは4.0ozだと思います。
色の感じで把握して。

一回も着ていません。


ダルクリブ袖上袖下
4.1oz1.513.319.59.067.5



deslawear デラウェア

DSC_0266

DSC_0273

多分4.0ozだと思うんですよね。

一回も着ていません。


デラウェアリブ袖上袖下
4.0oz2.215.017.511.360.0

いい悪いですが、一番雑なTシャツというかチープなTシャツ。

着たことあるTシャツは直ぐにボロボロになる。毛玉とか、伸び縮みとか。


ただ、こうゆうのが好きな人もいるので売れているんだと思います。



マキシマム

DSC_0280

3.8oz。
とても肌に優しく、リブも小さい。
まー、薄いんですけど。私は好きです。

DSC_0284

短冊型のタグが好きです。

自分は持っていないんですが、だったら5.3ozのマキシマムもこれに近そうかなーと、試しに買ったみようかなーとか思っています。


マキシマムリブ袖上袖下
3.8oz1.514.519.59.866.0


個人的にはアンビルとギルダンは生地も寸法も似ていて。ユナイテッドアスレ6.2ozとプリントスター5.6ozは寸法は似ていますが、リブはアスレ6.2ozは丈夫で生地自体もプリントスターよりも丈夫。プリントスターは柔らかめでアスレよりも伸び縮みがする。とかそれぞれにいいところや特性があるので、好みですかねー。

アンビルを調べてみたらやっぱりTシャツのことがわからない人は、取り敢えずアンビル思考があると思うので、見たショップでほとんど品切れで。

だったら、ギルダンでいいと思うし。なんでもかんでもアンビルっていうのは好きではないので。

音楽関係のTシャツはプリントスター5.6ozかユナイテッドアスレ6.2ozだし。

アニメは生地の薄いTシャツなので。

Tシャツメーカーとozでかなり寸法も変わってくるので、一回着てみることをおすすめします。



リブ袖上袖下
一番大きいプリントスター5.6ozギルダンプリントスター5.6ozアンビルプリントスター5.6oz
一番小さいアンビルユナイテッドアスレ6.2ozデラウェアダルクデラウェア



BGM



楽天









amazon



アンビルは楽天では品薄。amazonでは有名な6.1ozではないので、楽天で入荷したらのほうがいいでしょう。

そもそも6.1ozはもう作らなくなっちゃったんかな?



ユニクロ

DSC_0287

DSC_0290

左が2006年購入、右が確か2009年購入。
2006年のはリブがユナイテッドアスレのリブに似ています。

2006年のは生地がしっかりしているんですが、2009年のは生地が薄いです。


リブ袖上袖下
2006年1.515.021.310.568.3
2009年1.812.722.012.068.5





大手(無地綿100%)Tシャツメーカー比較 写真による

ユナイテッドアスレ5001 5.6oz使用感

問屋街でTシャツを買う



追記2016年5月28日
最近サイトを作りました。まだ作り立てなので、ちょっとずつTシャツの記事を載せていきます。

無地Tシャツ綿100%紹介学部