2000年代miniの表紙の写真と当時の時代っていいよね。
って話をして、ファッションを話す上で、ファッションと音楽はセットであるべきだと思うんですが。

あの当時PSはお笑い芸人だとか、芸能人やショップスタッフのおすすめの小説や漫画、映画の欄はあっても、音楽はあの当時扱っていたのは私が思う限りフルーツだけだと思います。

なんなんだろう?浅い知識で音楽とか語れないからかな?
ファッションと音楽はある意味セットだと思うんですよね。

でも、あの当時お洒落でも音楽が雑誌に載っていなかったから、聞く人は聞くけど、聞かない人は全くという感じでしょうね。

私、音楽好きなので、miniの当時の人が知ってる人も分からない人も分かるように天下のニコニコ動画で少しながら載せていこうと。

ニコニコ動画はパソコンからの閲覧じゃないと視聴できませんので、パソコンで見てください。






私の音楽略歴



DSC_0671


miniと言ったら、裏原やキャットストリートじゃないですか。でも、音楽の渋谷にあれだけ近いのに、なんでどの雑誌も音楽を扱っていなかったのが、ちょっと理解できないです。

元祖渋谷系は1990年ぐらいからいつまでだかわかりませんが、2000年には終焉だと思うんですよね。

初期が元祖渋谷系で、スパイラルライフやカジヒデキ辺りが中期ぐらいで最後の方は自然と薄くなったと思うんですが、その2000年を過ぎたらminiじゃないですか。確か1999年の夏季版でminiが出たんじゃないないですかねー。その時にはもう渋谷系は終わりを迎えて。

でも、中田ヤスタカのカプセル、林部さんでしたっけ、プラステックスクイーズボックスは渋谷系が終わった後の渋谷系だし。勝手に、グループイノウも自分の中で渋谷系と思ってますけど。

そのminiの時はもう音楽が終わっていたんですよね。ムーブメントが。

それもあり、特集してないのかなー。

昔のオリーブとかフリッパーズの特集とかされていたけど、そうゆうのはminiには無かった。

miniってファッション以外の特集ないですよね。

マイバースデイみたいな青年向けの。

マイバースデイは今では休刊ですものね。

図書館で読むのが好きだったけど。

カプセルが2001年だから、カプセルの時なのに、特集すらされていないし。

当時の音楽を考えましょう。


私は音楽が好きだからよく知っていますが、扱っていれば読者に知れたと思うのに。

では、渋谷系です。

DSC_0399

90年代に渋谷で流行った音楽です。簡単に言うと。

例えるとしたら、全国でB'zが1位なのに、渋谷ではフリッパーズみたいな。

WAVEだったかなー。J-WAVEと被るんですが、WAVEというお店があって。
前に本で見たんですが、その後は忘れてしまいました。
それが80年代だったのかなー?

その流れからの外資系の流れで。(WAVEからここまでは流れは詳しくなくて曖昧です。J-WAVEで流してたとウィキでもありましたが、私はWAVEの方が一番先と前に本で見て。探したらフリッパーズの本に六本木WAVEで音楽が手に入る。ここに来ればなんでも揃う。これが80年代だそうです。)



外資系のお店が多くて、今以上に情報が無くて、後、渋谷に行けばCDが手に入るもあるでしょう。
当時、お店の人が「このグループ推し」みたいなことをやっていてそうなったとも聞いたことがあります。

HMVが昔、確か渋谷のクアトロの前辺りに在ったらしいんですよ。今、マルハンがあるところが当時のHMV。フォーエバー21のあそこではなく、その前のHMVです。そこが渋谷系を流行らせたと昔、音楽好きの人に聞きました。
ネットで調べたら、クアトロの前は渋谷WAVEだそうです。でも、その時代、渋谷に行っていないので、歴史を証人することはできないのですが。

立地は行けば分かるけど、クアトロの前が今はレコファンで、センター街通りのマルハンのところが昔のHMVで。
他は分からないのですが。


私は、池袋タワレコ、HMV、レコファン、ディスクユニオン。
新宿レコファン、タワレコ、HMV。
ラフォーレ原宿HMV。
渋谷タワレコ、レコファンをよく行っていました。

今残っているのは述べたのを半分ぐらいですかね。



なにか欲しかったら、そこかもしくは御茶ノ水ジャニスや神保町なのか御茶ノ水のディスクユニオンとか。
池袋と新宿のレコファンはなくなっちゃったし。マイナーなCDは手に入らなくなりましたよね。


その渋谷系のピチカートの小西康陽が好きだったスクーターズを聞くと、渋谷系の前も分かって面白いです。




1990年初頭がフリッパーズ、ピチカートファイヴ、オリジナルラブで。
中期は小沢健二、コーネリアス、スパイラルライフ、ブリッジ、カヒミカリィとかじゃないですかね。
終焉の時はAIR、小沢健二、コーネリアス、カジヒデキかなー。

それで2000年へと感じなので。私が思うに。

ラブタンバリンズや他にも渋谷系はあると思うんですが、分かるところでこんな感じでしょう。

小西のコンピを買えば分かりやすいですよ。今は絶版だと思います。


DSC_0404

Tシャツは小沢健二のです。


前に渋谷で展示していて買ったんですよね。

DSCF2304

オザケン、CDジャケの写真を撮っていないので、展示の時ので我慢してください。




DSC_0411

私の持っている渋谷系の当時の記録されている雑誌です。

参考文献もこんだけあるから、少しは音楽を話せると思うんですよね。

でも、独断と偏見で、私が持っているCDでしか話せないんですが。

DSC_0417

渋谷系はフリッパーズ、ピチカートファイヴ、オリジナルラブですよね。

オリジナルラブは全然知らないのですが、フリッパーズとピチカートファイブはよーく知っています。

音楽もファッションもどっちも音楽から流行っていたと思うし。

渋谷系の分かる一曲




DSC_0420

DSC_0423

女王陛下のピチカートファイブだったかなー?女性上位時代かなー?とスローライダーは持っています。

DSC_0728

DSC_0426

DSC_0432

DSC_0435

それと、ニコニコ動画を話す上で、アイマスですよね。

DSC_8937

この写真は前に渋谷駅構内で撮りました。

このフリッパーズとアイマスが好きな人がプロデューサーになって作って上げていて、結構見るのが好きです。



ようつべ(youtube)にはない良さだと思うんですよね。

アニメMADもあるし。

アニメMADの例。




てなことで、その当時の渋谷系は90年代の初期から後期ぐらいだと思うんですよね。

TKサウンドもいいですよ。

でもその当時の渋谷系だったり、オルタナティブロック(ナンバーガール、スーパーカー、くるり、中村一義とか。前にNHKで言っていた)だったり、音楽がいろいろあった時代ですよね。

って、その二つしか知らないんですが。

TKサウンドもいいですよ。

でも、ファッションは渋谷系の音楽。

DSC_0807

ピチカートがいい例ですよ。

PVを見ると分かります。

このCD絶版で今とんでもないことになっていて。

私は紙版では無くて、コロンビアの再販版を持っていますが、それも今は手にはいんないんじゃないかなー。






DSC_0739

例えば、東京は夜の七時のPVでは東京駅の前の東京中央郵便局が使われたり。

DSC_0845

大都会交響楽だったら、有楽町の国際フォーラムが使われたり。

ほんと洒落ていて、ファッションですよね。



とてもかっこいいですよね。

これを見ると音楽とファッションは一緒だと思うし。

渋谷系でちょっと載せていきますね。

私の持っている好きなCDで。

コーネリアスが選んだコンピCDだと思うんですよね。結構いいですよ。

DSC_0137





小西康陽が選んだ渋谷系コンピ。

これがあるだけで渋谷系はよく分かります。
この中にサニーデイが入ってますし、猫沢エミお入ってます。

ジャケットも洒落てますよね。

DSC_0147





大好きサニーデイサービス。

サニーデイが渋谷系??って思うかもしれません。

初期が渋谷系でそれで渋谷系の元祖渋谷系の終焉ぐらいだったんじゃないですかねー。

初期のサニーデイ、絶版のCDは渋谷系っぽいですよ。

DSC_0128

A版ベストとB盤ベストも好きですね。この2枚は本当にたくさん聞いたです。

DSC_0841

DSC_0843

東京のCDに名曲ですよね。



このCDはよく渋谷系で載ってる有名なジャケですよね。

DSC_0500

DSC_0452

DSC_0578

夜のメロディも最高に良いです。




DSC_0596

DSC_0597

NOWのこのCDの写真なんて最高じゃないですか。


スパイラルライフのこのCDの曲が好きです。

DSC_0673


コーネリアスのファンタズマは本当に渋谷系だと思うし、全国でのランキングも当時1位取ったと思います。

DSC_0681


フリッパーズはCDが少ないですが、時代が分かりますし、渋谷系を代表する音楽なので聞くと良いです。

DSC_0713

DSC_0717

DSC_0999


ここからminiの時代です。

カプセルです。

私は大学の授業のビデオ制作という写真学科の中でのビデオ制作の授業がありまして、その中で、「みなさんCDを持って来て流しましょう」、そのCDの曲で映像を作りましょう。という授業があって、その時カプセルのdo do pi doを流してて、知らない子なんだけど、「これ何?」と聞いて、「カプセル」と教えてもらったのを今もしっかり覚えています。

DSC_0990

DSC_0373



テレポテーションなんて最高に良いけどな。



プラステックスクイーズボックスもminiの時の渋谷系。

DSC_0690

DSC_0692

DSC_0697

DSC_0701





マリンは渋谷系かな?テイトウワが渋谷系か分からないけど、少なからず、渋谷では売れていたのでファッションにも関係あると思うし。

DSC_0384





すいません、動画貼りすぎて重いと思います。


分かるところでの渋谷系をまとめたような。


この音楽と時代と当時のminiを見返すのもいいでしょう。

そうすれば少しは楽しいと思います。

amazonの渋谷系の本の目次を見たら、PARCOもあるし、喫茶店もあるし、レコード屋も。
書いてなかったけど、私が思うに、映画街でもあるし、ライブハウスもあるし、劇場も。
流行の発信地ですよね。と思いますよ。いつの時代も。
スクランブル交差点の現象は好きではないけど、時代の鏡なのは好きなものですね。



次の機会はスーパーカーとかナンバーガールとかを載せたいと。

DSC_0695





この記事に載せようと、シングルをまとめて撮ったら、今手元にあるのがほとんどオザケンでした。

DSC_0443

このページがいっぱいなのでオザケンの好きな曲のページ作りますね。
意外と人が来てびっくりしたので。

小沢健二での私の好きな曲




私の好きなミュージシャン


この記事を書くに当たっての元記事

2000年代ファッション mini表紙とかその2