2014年05月27日

本日ようやく、2014全国大会コース完走しました。

いやー、BASICより難しい。
62.4m2分3秒で周回しているから、ちょうど秒速0.5m位。
出力は55%。
地区大会の制限時間はクリアした。
出力60%にアップして再挑戦。
ただし、プログラムは0スタート。
ドラッグカーレースでは1.73m/sは出ているので、次はドラッグカーに挑戦させよう。



2014年05月25日

マイコンカーレーサー2がブーム、楽しい。

みんな夢中です。
昼休みはコンピューター室開けて下さい。
甘く見ていた、BASICより完走するのが難しい。
センサー4個なので、クランクとレーンチェンジに苦戦中。
スピードを上げてカーブに突入するとハーフと誤認識。
うーん!!!とみんな唸ってます。
真っ直ぐ走らせるのに一苦労。
スピード落とせば完走するが、やはり速く走りたい。
出力30%なら完走しますが遅い。
何とか55%までアップ。
センサーがアナログ処理出来ないのが残念。
4個しかないので、微妙な処理が出来ない。
ブロックコマンダー、未確認だけれどタイマー処理に少々問題が????






2014年04月07日

2014年マイコンカーラリー競技会&技術交 流会

ベーシックのビデオ、リンクしました。


2014年04月03日

2014年マイコンカーラリー競技会

2014年マイコンカーラリー競技会、BASIC部門優勝しました。

最短ラップは、予選で出した55.1m 22.69s 2.428m/sでした。

最後の指示はどんなコースでも、2.3m/s以上コンスタントに出るように調整しなさいだった。

鉛のウェイトを作って重心調整したり、重くしてグリップを上げたり、重心位置を前後に移動したり色々と試した。

結果的には、ウェイト無しでレースに出場、完走できた。

私はAdvanceに出場、バグを見つけ予選最終レースでやっと完走しました。


いよいよ、2015大会に向けて活動開始。

最初の仕事はマクソン発注。



2014年03月28日

記事タイトル能登空港

パッケージ終了。
能登空港11:10分発のANA便で東京へ。

結果はどうなるか、技術交流会が楽しみ。


2014年03月26日

本日は終了

Basicは25秒台が二回、その後低迷で26秒から27秒台。

Advanceは何とか周回している。
まだハーフが不安定。

あとは、1mのクランクのスピードアップ。
大会は明後日なので、調整は終了。

目標は、完走。

明日は会議。

Basicは今年の全国大会のコースで25秒台が出た。
あとは、本番で走れるかどうか。
まだまだプログラムの修正中。

Advanceは昨日は落ちずに17秒台で周回していたが、今日は暴れて完走せず。
間に合うのか?

今日で作業は終了。
東京行きが楽しみだ。

何食べさせようか思案中。

2014年03月25日

Advance周回しだす。

Advanceがようやく周回しだした。

ただ、ログを見ると、ハーフはパニックルーチンでパターン11へ復帰。
クランクは、終了ルーチンがおかしいのか、ときどきデジタルセンサーが反応してセンサーアームが跳ねる。

ログもきっちり取れるようになったので、5msに収集間隔を短縮。

まだ2014全国大会コース62.4mを18秒台で低迷中。
秒速3.3m/s程度。
あと三日で3.5m/sまで伸ばしたい。



2014年03月20日

Advance完走。Basicも記録が伸びてきた。

Basicは2014全国大会コースで26秒台が出だした。
目標は25秒台。
全国大会ではセンサーを短くしたが、今回は元の長さに。
電池抜き405gと軽量化しすぎたのか?
跳ねるのでシャーシーのあちこちにウェイトを入れて調整中。
 
Advanceはハーフが安定せず。
コーディングの再調整。
まだ、二本線の時の残骸が残っているので、コーディングの完全見直し。
クランクは安定して曲がりだした。

全国大会から昨日までは完全に休業。
生徒は気が抜けたのか、脱力中。
一年中継続して活動しないと、ブランクがあるとその二倍は後退してしまう。

みんな帰ったので、今日は終了。



2014年03月19日

雑務終了、何時もの生活が復活。

追加コースが到着したので、自作コースと入れ替え。
2014全国大会のコースが、大会仕様のコースで全て組めるようになった。

アドバンスの調整中。
アッカーマンは設計が悪かったので、RE-MAX21のシャフトを曲げてしまった。
2発使っているが、ロータリーエンコーダー付きの在庫がないので困った。

BASICは、27日までに2.3m/s以上出すように指示。
タイムは北信越より少々遅い。
あと2秒縮めないと2.3m/sには届かない。

私は、Advanceの車体の整備中。

職場で、やっと何時もの生活に戻れますね・・・・・・・・・?
と言われた。

今日は何時に帰れるのか?



2014年01月27日

2014全国大会コース設置

体調不良で定時に帰宅すること二週間。
「先生大丈夫ですか?」と聞かれ、「大丈夫だ!」、「暫らく休んでください」と言われた。

まだ完全に回復していないが、何とか仕事に復帰。
二週間分の仕事が溜まっている。

今日は授業で2014全国大会のコースを設置。
今年一年はこのコースを使う。

こんなに小さかった?

とりあえず、たまった仕事を片付ける。
定時帰宅。

image


2014年01月21日

体調不良

札幌から帰って生徒がインフルエンザに感染していたようだ。

私は体調不良。
疲労の蓄積が一気に爆発。
一週間何とか終えた。
金曜日はインフルエンザに感染している疑い有りということで、強制退去。

今朝事務長から呼び出し「予算没収する!」
大会でT60020枚分の予算が付いていたのを忘れていた。

慌てて日立に発注。

今年は2014全国大会のコースを常設の予定。
現在のコース設置の部屋に何とか設置できそうだ。

2014年01月12日

全国大会結果報告。

不本意な結果に終わり、生徒は落ち込んでいるかと思ったらもう来年度に向けて意欲満々。
来年はアドバンスでまた札幌に来ると決意を新たにしたようです。


昨日の試走は三本とも違うところで脱輪。
落ちるはずが無いのに???

結果はは予選1レース11位。
2レース目は当然決勝進出を目標に設定。

残念ながらスネークで脱輪。
13位で終了しました。

3月29日の大会に出る予定なので、帰ってまた2ヶ月頑張ると言っています。

今晩荒れそうなので、明日は欠航する可能性有りと日立トラベルから連絡あり。

今日の晩ご飯は何にしようかな?

全国大会

昨日は試走完走せず。

設定を色々考えていたようだ。
どんな設定にしたか楽しみだ。

会場へ向けて出発。


2014年01月11日

会場へ出発

昨日は早く寝たので寝過ぎて疲れた。

朝食後マシンの整備中。
十時にホテル出発。
写真-2



2014年01月10日

札幌到着

札幌に到着しました。

ホテルの近くの成吉思汗、勧められた『だるま』で夕食。
写真


2014年01月09日

荷物の準備中、外気はマイナス三度、明日のフライトは?

工具や充電器、その他パッケージ中。
マシンは最終調整。

駆動電池をどうするかまだ迷っているようだ。
eneloop lite VS eneroop pro VS アルカリ。

電池の重量差でコーナーのトレースラインが違うという。
重量の順で、PRO、アルカリ、liteの順に内側をトレースする。
タイヤは硬いスポンジを装着している。

liteは外周の白線を外輪がトレース。
PROはかなり内側、アルカリはその中間だそうだ。

どの電池を選択するかは本人任せ。

充電済みProは1走目より2走目が速い。
原因は?と不思議がっていたので、多分冷えた電池が1走目で温度上昇で活性化したのかと答える。
ということは、充電→冷える→走る→電池温度が上がる→2走目が速くなる。

ビデオはアルカリ2走目。
52m22秒、2.37m/s。
脱輪は設定タイム35秒で停止。
全国大会のコースが80m越えるとゴールできない。
52m同じタイムでも35秒間の総走行距離はPROが一番停止位置が遠い。
アルカリは電圧ドロップで息切れか。


荷造り開始。




準備終了。

一昨日は24秒台で低迷。
昨日は22秒台に回復。
ギアボックス交換前のビデオ。

今日はモーターの選別から始まり、ギアボックスの取り換え。
モーターは、50個の中から2個選び出した。

タイヤの直径も少しアップした。
コースレコードは21秒54で2.41m/s。
ビデオは電池切れで撮れなかった。

作業終了後落ちまくる。
パラメータの調整で本日ベストラップ21秒85まで回復。
2.38m/sで終了。

お迎えの電話中。
帰って風呂入ってビール。

撤収。

2014年01月08日

落ちる

プログラムの微調整のつもりが、大幅に変更。
落ちるようになった。

一度、北信越のプログラムに戻して再調整。
生徒は今帰りました。

私は一人でソースコード眺めています。

モニターでなくて、印刷したもの。
紙と鉛筆が一番。

そろそろ終了。


2014年01月07日

ボイジャータロットで全国大会占ってもらった。

知人にカードに願をかけて一枚引いてください。
と言われ、引いたカードがこれ。
願いは叶うと言われた。
surfer


波に乗らないと!

走行プログラムの微調整中。

記事検索
最新コメント
Archives