マイコンカー

2016年01月07日

マシンのパッケージ中。

終了。
パッケージ中です。


修理完了

sanwa 102Z在庫無くなりました。
修理部品も尽きて、サーボを別機種に交換。
2014全国大会コースで、予選一位のタイムを抜く25.48秒をマーク。
コンスタントに26〜27秒台の安定した走行を回復しました。
マシンをパッケージ中です。
燃やした時はどうなるかと思いましたが、放置したまま自力で復活させました。

あす出発

Basicは絶好調だが、燃やしました。
修復中ですが、明日までに回復するか?
まだ時間はある。
同じプログラムの9.6Vバージョンのビデオ。
このプログラムを4.8Vに最適化する。


2015年12月17日

2016全国大会間近。

私の体調不良でなかなか練習走行が出来ません。
今日は2014全国大会コース62.4mを26.42が本日の最高タイム。
秒速3.6m/sを超えている。
まあ最高タイムなので、コンスタントに出るタイムは27秒台前半で2.3m/s位。

まだ帰らない。
私はお疲れモード。


2015年11月10日

北信越大会終了しました。

AdvanceとBasic全国大会出場権獲得いたしました。

まあ、話せば長くなりますが10月28日アップした動画のマシンが勝ち取りました。

エンコーダ無し、モーター2個、ギアはハイスピードギアボックス。
サーボはSANWAまWRX、センサーはデジタルVer5。
プログラムはBasicのプログラム変更無しです。

サーボのみ交換しましたが、2006の車検シールが貼ってありました。
10年間眠っていたサーボです。

全国大会に向けて新たにマシンを製作します。

あと二ヶ月、間に合うのかな?

2015年11月03日

Advance

アドバンスも調整中。
先読みセンサーを外す。
現在最速60m18秒。
目標は16秒台。

先読みを外したのでプログラム調整中。

2015年10月28日

遊んでみた

明日驚かしてやろう。
2014全国大会コース、60m。
マシンは35秒でストップ。


2015年10月27日

BASICマシン調整

BASIC28台何とか2014全国大会コース30秒台で完走できるようになった。
後は各自がクランク、レーンチェンジの高速化を図るだけ。

生徒は3タイプ。

設定を落として安定走行を追求してから、1セッションごとの高速化を図る生徒。

設定を上限にして何度もトライする生徒。

ただ走らせる生徒。

明日から設定メモを記録しないと走行させない。

間に合うのか?

例年より一月遅れ。

2015年10月24日

北信越大会

今年はどうなることやら?
ピンチ。
マシンがまだ全部準備できない。
BASIC28台にAdvance5台。

はあー。

残業中。

外は雨、居残り生徒は調整中。

2015年08月23日

かわさきロボット競技大会に参戦しました。

川ロボ-0038


2015年01月09日

いよいよ出発。

飛行機は一時間遅れ、暇。

今朝の1番。
スペアマシンの方が速い。

http://youtu.be/rg1ut-8J4iA
http://youtu.be/erVY-GqEU4o



2015年01月07日

あと二日、スペアマシンが記録更新

26秒09が出たというので見に行ったら、落としてばかり。
今26秒61だったと報告に来た。

メインマシンはサーボの機種を替えてみたいと言うので交換するが、タイムは伸びない。

生徒はプレッシャーに耐えれるか?

単発の速さより、安定した27秒前半をキープしてほしい。

2015年01月06日

モーター、ギアボックス交換。調整中。

モーターとギアボックスを交換。
調整中。
交換後のタイムは最速26.68秒。
まだ帰りたくないようだ。
ギアが馴染んでくればもう少しタイムは短縮するはず。




2014年12月30日

いよいよ全国大会

もう生徒はパッケージ始めた。
いいのか?
迷いは無いのか?
後は、大会のコースしだいと言っている。
どうコースに合わせてマシンをセッティングするか。
今年の仕事納め。


2014年12月18日

伸び悩み。

image

去年のコースレコード、25.5秒には届かない。
image



2014年12月05日

のとロボット大会

マイコンカーの全国大会も近いのに、急遽2月14日の、のとロボット大会に参加することになった。
全国大会用のニューマシンは手つかず。
どうなることやら?


2014年11月12日

ヘッケンリンク切削中

ヘッケンリンク切削中。
2014-11-12-22-54-34


2014年11月09日

北信越大会終了

北信越大会終了しました。
Basicは優勝しました。
決勝レースは20台中12台が輪島でした。
決勝レースでは、1位、3〜7位、11位、13位、14位と完走14台中9台が輪島高校でした。

全国大会に向けて準備が始まりました。
車体はもう改良の余地が無いので、今年はスネークのアルゴリズムの改良が課題となります。

前日の試走で51.35m、21.06s
2.4m/s超えも出ていたので優勝出来ると思っていましたが、岡谷工業さんに攻められて、最終レースで何とか優勝出来ました。

Advanceはスタートセンサーが不調で手押しとなり、タイムが出なかった。

また2ヶ月山ごもりです。

2014年10月29日

あと二日

アドバンスも走りだした。
BASICは生徒だけで取り組んでいる。

先読みセンサーを変更。
アームの重量が増えたので暴れてしまう。
解決策を模索中。

アッカーマン、何故だが不調。


2014年10月27日

Advance変更

最終組が帰って行きました。

アドバンスは先読みセンサーと坂道センサーの交換が予備マシンを含めて完了。
明日は先読みセンサーの角を付ければ完成。

交換に1日かかったので、Advanceは本日走っていない。
大会まで一週間切っているのに、今頃形式を変更して間に合うのか?

電池とスポンジも届くので、明日は忙しくなりそう。

速くなるはず、キーエンスの先読みセンサーを外したら、マシンの外観が随分精悍になった。
明日の試験走行が楽しみだ。

撤収。

記事検索
最新コメント
Archives