音の谷ラテンアメリカニュース

コロンビアとメキシコを中心にラテンアメリカのニュースを適当に訳しています

カタトゥンボ地域で地域リーダー1人が殺害され、1人が誘拐された コロンビア ノルテ デ サンタンデール県

lideres_8 ベネスエラと国境を接するノルテ デ サンタンデール県カタトゥンボ地域にあるテオラマ市で、地域リーダー ヘクトル サンティアゴ アンテリスが殺害されイサック ナバロ モラが誘拐されています。
 エクトル サンティアゴ アンテリスは土曜日の朝にテオラマ市市街地からサント ドミンゴ村に通じる公道上で死体となってい見つかっています。市会議員グレゴリオ サンティアゴ アンテリスの兄弟である52歳のエクトルの死体には、数発の銃痕がありました。
 エクトル サンティアゴはフィロ サン ホセ村のフンタ デ アクシオン コムナルの代表でした。
 ナバロ モラは金曜日の夜に妻のルス ベジャ レジェスと共に誘拐されいます。夫婦を誘拐したのは共産主義ゲリラ組織国民解放軍(ELN)のゲリラ部隊と推測されています。ナバロ モラはベジャビスタ村のフンタ デ アクシオン コムナルの代表です。今現在夫婦の行方は分かっていません。
 カタトゥンボ地域ではELNと共産主義麻薬組織人民解放軍(EPL)が激しい縄張り争いを続けており、今回の2件の事件と関連がある可能性があると治安当局は指摘しています。



coca-belmira756kgのコカインを輸送していた男が捕まった コロンビア アンティオキア県

 大西洋沿岸にコカインを輸送していたと思わる男がアンティオキア県で警察に逮捕されています。
 諜報部から麻薬を輸送している疑いがあるという情報を元に検問を実施していたアンティオキア県警が、ベルミラ市サラサール村で1台の車を停車させています。
 白いトヨタ ランドクルーザーの車内を調べた警察官が黒いビニール袋に詰められた746kgのコカインを発見し、男1人を逮捕しています。コカインは1kgに小分けされ緑色のプラスティックフィルムで梱包されていました。
 警察によれば、コカインは犯罪組織クラン デル ゴルフォの物で、大西洋沿岸から外国に密輸される予定でした。押収されたコカインは、国外で2500万ドルの価値があります。
 


オルテガ大統領派AAz46Wl武装集団が赤ちゃんと学生2人を含む8人を殺害した ニカラグア マナグア市

 ニカラグアの首都マナグア市にあるニカラグア国立自治大学周辺部に、オルテガ大統領派の準軍組織部隊が土曜日の深夜に侵入し、バリケードを築いてオルテガ大統領の退陣を要求していた反体制派を襲撃しています。
 反体制派活動家によれば、武装集団により赤ちゃんと学生2人を含む8人が殺害され10人が負傷し4人の行方が分からなくなっています。武装集団は大学周辺の9地区で発砲を繰り返しています。
 マナグア市では土曜日の午後にオルテガ大統領派準軍組織によって両親と共に焼き殺された子供たちを追悼するデモ行進が予定されており、デモ行進に市民を参加させないための脅迫として襲撃事件が発生したと推測されています。
 ニカラグアで反政府抗議行動が発生して2か月ですが、これまでに212人が殺されています。



escena.jpg_539665225ロシアワールドカップ メキシコ・韓国戦を見ていた6人が武装集団に殺害された メキシコ シウダ フアレス

 アメリカ合衆国との国境の町チワワ州シウダ フアレス ロス アルカルデス区にある民家内でサッカーメキシコ代表の勝利を祝っていた6人が、乱入してきた武装集団に殺害されています。
 6人はロシアワールドカップのメキシコ・韓国戦を一緒に観戦するために民家に集まっていました。
 同日、シウダ フアレスでは6人を含め11人が殺害されています。
 正午頃、カジェ リベラス デル カルメンとカジェ リベラス デル ペニャスコの間にある住宅団地リベラス デル ブラボで3人が銃で撃たれて殺害されています。
 カジェ ウマリサとカジェ ディエゴ デ ベラスケスのアイサにある民家で、女性1人が撃たれて死亡しています。
 エミリアノ サパタ区の通りでは、別の女性が撃たれて死亡し、男性1人が怪我をしています。

トゥマコ市郊外で発見された遺体は99%の確率でエクアドル取材チーム3人 コロンビア

5ad0e1a5d354c ナリニョ県トゥマコ市郊外のジャングル内で発見された3体の死体の歯形と、エクアドル日刊紙エル コメルシオの取材チーム3人のカルテを照合した結果、99%の確率で本人であることが確認されたとコロンビア国防相ルイス カルロス ビジェガスは発表しています。ビジェガスは、この後完全な身元確認のためにDNA鑑定を実施すると付け加えています。
 エル コメルシオ紙の記者ハビエル オルテガとカメラマン ラウル リバスと運転手エフライン セガラは、3月26日にコロンビア国境に近いエクアドル エスメラルダ県マタヘ市郊外で取材中に誘拐されました。
 誘拐したのはワルテル パトリシオ アリサラ別名グアチョが率いるFarc分離派オリベル シニステラ戦線で、数日後に3人を殺害したとエクアドル大統領レニン モレノが明らかにしています。



queman_helicopteroFarc分離派が民間ヘリコプターを燃やす コロンビア アンティオキア県

 アンティオキア県バジェ デ トレド市の警察は、金曜日の夜にイドロイトゥアンゴ水力発電所建設現場に物資を搬送してきた民間ヘリコプターが破壊されたと発表しています。
 コロンビア陸軍第7師団司令部によれば、夜間Farc分離派36戦線のゲリラ部隊がヘリコプターが駐機していた場所に侵入し、ヘリコプターを破壊して逃走しています。
 現場は市街地から約500mしか離れていません。
 破壊されたMi17は、水力発電所で使用される送電線鉄塔の部材を搬送してきていました。
 ヘリコプターは民間輸送会社ベルティカルの所有機です。
 Farc分離派による爆破テロは住民たちをパニックにさせていますが、死傷者は出ていません。
 


5b2dbf1edb5e5.r_1529724736263.0-385-3000-2635非番の警察官が強盗に撃ち殺された コロンビア カリ市

 バジェ デル カウカ県の県都カリ市南部カジェ14で、非番の警察警部とパトロール隊員が強盗に襲われたとカリ市警が発表しています。
 金曜日の午後3時40分ころ、エル グアバル地区近くのカジェ14を非番のネルソン ユディア ガルシア ゴンサレス警部とパトロール隊員アンヘラ ステファニア ロペスが、私服で歩いていた時に事件が起きています。
 2台のバイクで2人に近づいてきた強盗2人が、警部とパトロール隊員を脅して金のネックレスと携帯電話を奪おうとしました。
 警部は警察支給の銃を取り出し反撃しようとしましたが、強盗に撃たれています。
 ガルシア36歳は近くの病院に搬送されましたが、腹部に受けた銃弾のために死亡しています。
 強盗2人はバイクを捨て警部のピストルと近くの車を奪って逃亡を図っていますが、別の車にぶつかりパトロール隊員に逮捕されています。2人は負傷しています。
 警察は奪われたガルシアのピストルを回収し強盗が所持していたリボルバー拳銃を押収しています。
 


5b2d42ab969f0ボゴタ市とビジャビセンシオ市を結ぶ街道上で土砂崩れ、4人が死んだ コロンビア

 ボゴタ市とメタ県の県都ビジャビセンシオ市を結ぶ街道の46km地点で土砂崩れが発生し、4人が下敷きとなり死亡しています。
 救急隊の報告によれば、土砂に押しつぶされた車には大人2人と子供2人が乗っていました。
 現在も土砂を撤去する作業は続けられており、街道は閉鎖され車は迂回路に誘導されています。
 死亡したのはベレニセ マルティネス バレト55歳位、フアン ダビド モンテス グアリン10歳、アンドレス フェリペ モンテス オソリオ3歳、ニニ ホアナ オソリオ シルバ30歳です。



paracaidismo04-f2ea309821b707a85925915b80007858-1200x600飛行機から飛び降りたけれど、パラシュートは開かなかった メキシコ プラヤ デル カルメン

 今日キンタナロー州の観光地プラヤ デル カルメンの上空を飛ぶ飛行機から飛び降りたグアテマラ人男性が、パラシュートに問題が発生し墜落し死亡しています。
 通報を受けた救急隊が現場に急行しましたが、何もできませんでした。死亡したフアン カルロスはスカイダイビングのインストラクターをしていました。
 今現在事故の詳細は不明ですが、目撃者は飛行機から飛び降りたけれどもパラシュートが開かなかったと証言しています。

Farc分離派に誘拐・殺害されたエクアドル日刊紙取材チーム3人の死体が見つかる コロンビア ナリニョ県

5ad0e1a5d354c エクアドルと国境を接するナリニョ県最大の港町トゥマコ市郊外で、ワルテル パトリシオ アリサラ別名グアチョ率いるFarc分離派ゲリラ組織に殺害されたエクアドルの日刊紙エル コメルシオの取材チーム3人と思われる死体が見つかっています。
 現在腐敗の進んだ死体が調べられています。死体が埋められていた場所には地雷が仕掛けられていました。
 コロンビア国防省と外務省はエクアドル政府に死体発見を報告しています。
 サントス大統領はツイッターを通じ、「グアチョに誘拐され殺害されたジャーナリスト3人と思われる複数の死体を発見したことを報告します。現在身元確認作業を行ています。犠牲者の家族に哀悼の意を表するとともに、このような残虐な犯罪を拒絶します。」と報告しています。
 現場からはグアチョの警護隊幹部1人の死体も発見されたと政府高官が明らかにしています。
 記者ハビエル オルテガとカメラマン ラウル リバスと運転手エフライン セガラは、3月26日にコロンビア ナリニョ県に近い、エクアドル エスメラルダ県マタヘ市で誘拐されています。
 コロンビア国防相ルイス カルロス ビジェガスは、トゥマコ市郊外で発見された4体の死体の身元の最終確認作業はバジェ デル カウカ県の県都カリ市で行われると発表しています。
 



グアチョに殺害されたエクアドル日刊紙取材チームの家族がカリ市に到着 コロンビア

 金曜日の正午、エクアドルの主要日刊紙エル コメルシオの取材チーム ハビエル オルテガ、ラウル リバス、エフライン セガラの家族が、身元確認作業が行われるカリ市に到着しています。3人はコロンビア国境近くで通称グアチョが率いるFarc分離派ゲリラ戦線に誘拐され、コロンビアに連れ去られた後に殺害されています。
 コロンビア警察と軍は3人を死体を2か月半捜索し、ついにトゥマコ市郊外のジャングルの中で地中に埋められていた死体を見つけています。
 カリ市に搬送された死体は歯形やDNA鑑定などにより身元確認作業が進められます。エクアドル内務大臣マウロ トスカニニは、身元確認に必要な情報を提供すると表明しています。
 


abuso_b父親である警察署長に強姦されていた女児は従兄にも強姦されていた コロンビア サンタンデール県

 サンタンデール県スークレ市郊外の村の警察署長である父親に11歳の女児が強姦されていたことが発覚し住民たちに衝撃を与えていますが、捜査が進む中で警察は女児と女児の妹が成人の従兄に強姦されていたことを突き止めています。
 検察によれば、強姦は現在11歳の女児が6歳の時から始まっており、7歳の妹は5歳の時から強姦されていました。
 検察は祖母に育てられていた女児2人が強姦されていた証拠の収集を行い、従兄を14歳以下の児童強姦容疑で告発しています。
 「父親と従兄による強姦に耐えられなくなった女児が助けを求めてベレス市の検察に訴えています。」と検察は発表しています。
 従兄は犯行を否定していますが、裁判官は刑務所への収監を命じています。
 現在11歳女児は精神救急センターに、7歳女児は福祉機関ICBFの保護下にあります。



1529634049210市場で犬の肉を売っていた男が逮捕された ベネスエラ アンソアテギ州

 アンソアテギ州ソティジョ市の警察は、市場で犬とトカゲの肉を売っていたホセ マヌエル マライマを逮捕しています。
 ジャーナリスト ロマン カマチョがツイッターを通じ、市場近くの自宅で犬とトカゲを殺し解体して市場で売っていた男が、逮捕され連行されたと報告しています。
 男の自宅では解体された犬の死体が見つかっています。




ブレーキ故障のトレーラーが7人をひき殺す メキシコ チアパス州

 チアパス州の州都トゥストラ グティエレス市西部ラ ポチョタ村でブレーキが利かなくなったトレーラーが暴走し、少なくとも7人が死亡し8人がけがをしています。
 カルロス モラノ市長は記者会見で、現場で5人が死亡し2人が搬送先の病院で死亡したと説明しています。
 事故は昨日水曜日の午後1時30分に発生しています。
 トレイラーの運転手フアン ホセ モレノ ゴンサレス54歳は逮捕されています。

ポニー マルタを積んだトレーラーが横転事故 積み荷が群衆に奪われる コロンビア ブカラマンガ市

5b2bc74495413 水曜日の朝、サンタンデール県の県都ブカラマンガ市からカリブ海沿岸に通じる街道の7km地点でポニー マルタ(麦汁で作られた甘いジュース)を積んだトレーラーが横転事故を起こし、近隣住民が集まり積み荷を略奪しています。
 事故現場には子供・若者・女性・男性・老人までもが集まり、怪我をした運転手に目もくれず積み荷のポニー マルタをケースごと奪い持ち去っています。略奪の様子は撮影されており、複数の動画がネットに公開されています。https://www.facebook.com/loquepasaenbucaramanga/videos/1757464661003438/
 奪われたポニー マルタの総額は4000万ペソ(約151万円)です。
 ブカラマンガ市警司令官マヌエル バスケス将軍は、略奪事件の犯人逮捕に向けた捜査を開始したと語っています。
 事故原因は交通警察が調査を行っています。当初は29歳の運転手がトレーラーのコントロールを失い横転したとされていましたが、複数の目撃者は街道上にあった障害物を避けようとして事故が起きたと証言しています。




カルタヘナでまたもや外国人観光客がぼったくりに コロンビア ボリバル県

 コロンビア有数のビーチリゾート カルタヘナ市ボカグランデのビーチで、アメリカ合衆国観光客がぼったくりの被害にあっています。5人はピーニャコラーダ8杯とモヒート2杯とビール1本と炭酸飲料1本を飲み、ビーチパラソルを使用して60万ペソ(約2万2747円)を要求されています。
 アメリカ合衆国人観光客はカルタヘナ市に住む家族のもとを訪れていました。
 「10杯のカクテルの代金とビーチパラソルの使用料55万ペソにサービス料に加えて約60万ペソを要求してきました。何とか32万ペソまで値切りましたが、それでも相場に比べて少し高いです。」と被害を受けた観光客の近親者スアド オルテガは主張しています。
 通常カクテルの値段は1万5000ペソから2万4000ペソでパラソル使用料は最大3万ペソであり、多く見積もっても30万ペソ以下で済むはずです。
 カルタヘナ市当局は観光客へのぼったくりを防ぐために、飲み物・食べ物・その他観光サービスの公式料金リストを発表しています。
 カルタヘナ市で観光客相手のぼったくり騒ぎが起きたのは1週間で2度目です。2人のアメリカ合衆国人観光客がイスラス デル ロサリオのビーチで、椅子2脚を借りてビール4本を飲んで10万ペソを支払わされています。



comida_en_la_basura-4-600x320最低賃金を300万ボリバル(約1ドル)に上げる ベネスエラ大統領ニコラス マドゥロが発表

 ベネスエラ大統領ニコラス マドゥロは公営放送を通じ、7月1日から最低賃金をこれまでの月額100万ボリバルから300万ボリバルへ、食料チケットを155万5500ボリバルから219万6000ボリバルに引き上げると発表しています。今回の引き上げにより最低収入は255万5500ボリバルから103%増えた519万6000ボリバルとなりますが、現在の闇レートでは2ドルにもなりません。現時点の闇レートは1ドル290万2142,35ボリバルです。
 マドゥロは老人の年金も月額300万ボリバルと経済ボーナス120万ボリバル合わせて420万ボリバルに上げると発表しています。




トラウアク通りで銃撃戦 4人が死亡25人が逮捕された メキシコシティー

 6月19日午後5時37分、コヨアカン行政区さん クランシスコ クルアウアカン区で発砲事件が起きたという通報が警察に入っています。現場は麻薬密売が行われている場所です。
 現場に急行した警官隊が銃で撃たれた2人を発見し病院に搬送しましたが、その後死亡しています。
 警察は事件に関連したと思われるGMC Acadia,VW Bora,Toyota Yarisの捜索を開始しています。
 捜索を開始して数分後にトラウアク通りとカジェ ハコボ ワットの交差点でYarisを発見し、銃撃事件の容疑者として59歳の男を逮捕しています。
 警察が男を連行しようとしたとき、バイクタクシー運転手30人のグループが現場に集結し、男の連行を阻止しようとして銃撃戦が始まっています。
 この銃撃戦で2人が死亡し1人が負傷しています。
 警察は17歳の未成年者1人を含む25人を逮捕しました。25人の中には強姦罪の前歴を持つ者もいました。

イバン ドゥケがコカ畑への除草剤空中散布の再開を宣言 コロンビア新大統領

5b29b5937a9e2 「違法作物から合法作物への代替と違法作物の撤去は義務である。」とイバン ドゥケは大統領選挙キャンペーンの中で繰り返しています。
 2年前のコロンビアのコカの木栽培面積は14万6139㌶でしたが、その後1年間で18万㌶まで増加しています。
 コロンビアでは世界保健機関の勧告を受け、除草剤グリホサートの空中散布を止めています。
 ドゥケはグリホサートに代わり住民の被害の少ない薬品による空中散布を提案しています。
 「被害の少ない薬品を無人機で散布する可能性について検討しています。」と大統領選挙に勝利したドゥケはコカの木栽培面積に関する報告があった金曜日に語っています。
 


cocaina_0col_1コカイン精製に使用される化学物質30トン以上が押収された コロンビア

 40トンのコカインを生産可能な化学物質30トン以上を、先ほど治安部隊が押収したと国防省が発表しています。
 押収作戦はカリブ間沿岸の都市カルタヘナ市からエクアドルと国境を接するナリニョ県にかけて、5回実施されています。
 「コカイン精製に使用される化学物質輸送に対する大規模作戦をコロンビアの5地域で実施し、30トン以上の化学物質と5000ガロン以上の化学溶液を押収しました。」とオスカー ファビアン ソラルテ大佐が記者に語っています。
 作戦では複数人が逮捕され車5台が押収されています。
 カリブ海沿岸の港町カルタヘナ市ではベネスエラと国境を接するノルテ デ サンタンデール県の県都ククタ市に向かう予定であったトレーラーが見つかっています。トレーラーには化学物質31トンが積まれていました。
 国防省によれば、化学物質はククタ市から小さい車に乗せ換えられて、麻薬生産の盛んなカタトゥンボ地域に運ばれる予定でした。カタトゥンボ地域ではゲリラ組織ELNやEPLや犯罪組織が麻薬栽培と麻薬生産を行っています。
 


colp_ext_059983裸の画像を公開してほしくなければ200ドルを出せとイギリス人を脅したおかまが逮捕された コロンビア

 コロンビア陸軍第4旅団ガウラの支援をうけた検察捜査機関が、イギリス人からお金を脅し取ろうとしたおかまフアン フェルナンド オソリオ ルイスを逮捕しています。
 イギリス人のヌード写真を公開しない代わりに200ドルを支払うよう要求していたオソリオ ルイスは、メデジン市東部のショッピングセンターで逮捕されています。
 イギリス人はネット上に裸の画像を公開する代わりに200ドルを払えと脅されていると6月9日に告発しています。
 イギリス人とオソリオ ルイスはネット上で知り合い、オソリオ ルイスは女性トランスセクシュアルと名乗りチャットを使って通信を行っています。数日間チャットで会話を交わし、親密になったところでお互いの裸体動画を送ろうとオソリオが提案し、イギリス人がオソリオに送っています。しかしオソリオからは送られてきませんでした。
 その後、オソリオからのメッセージは脅迫に代わっています。
 


safe_image-960x500ゲイ活動家3人が殺害された メキシコ ゲレロ州

 LGBTT+ (セクシャルマイノリティ)の権利を守る活動を行っていた3人のゲイの死体が、先週末にゲレロ州タスコ市サカパルコ村を通るメヒコ・アカプルコ街道脇で見つかっています。
 殺害されたのはタスコ市のゲイコミュニティーのリーダーであり、ゲレロ州のLGBTT+ 運動の先駆者であったルーベン エストラダと友人のカルロス ウリエル ロペスとロベルト ベガです。
 今現在犯罪の動機は判明していません。
 メキシコでは2013年から2017年にかけて少なくともセクシャルマイノリティー381人が殺害されており、今年はこれまでに76人が殺害されています。

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

taro

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ