出会いがあれば別れもあるのが春
PSO2のブログの中でももっとも大きな輝きを放っていた方達が
ブログの停止(終わり)を決められた様子











純粋にPSO2の世界だけを楽しむには、必要ないかもしれないブログですが
そこには色んな思いや愛がつまっているのかもしれません








今日はそんなブログのお話
少しお付き合いいただけたらうれしいです













先日発表された公式のランキングですが
スタート当初からずーっと上位にいらっしゃったいくつかのブログ様が
ほぼ同じタイミングでブログの最終回を発表されました


おとうふブログでお名前を出させていただくのも申し訳ないくらい有名!
長い間クオリティーの高いブログを更新されていました






 


おとうふもオープンしたばかりのPSO2で遊び始めた頃は
ゲームの中での情報で楽しんでいました

スキルツリーや能力追加など調べるうちに色んなサイトにであい
数ヵ月後の2012年末に公式プレイヤーズサイトを初めて見たのです←遅い


そこで公式サポーターズリンクを知り
「おおー!こんなにたくさんPSO2のブログってあるのかー!」と
とっても驚いたのを覚えています




当時おとうふの周りでは
冒険のワクワクよりも効率を追いかける内容のチャットや
納得いかない部分に対するSEGAさんの批判など・・・
チャットのほとんどがネガティブな内容に溢れていました


PSO2にインするときは楽しい気持ちでドキドキして遊びたい
上手くいかない事はみんなに助けてもらって協力したい
わたしはゲームが下手で理解力もないのでそう思ってました


知識もない私がみんなに発言できるわけもなく
「オンラインゲームってこういうものなのかなあ・・・」と寂しいきもちでした





そんなとき出会ったたくさんのブログが私に勇気を与えてくれたように思います




本当はもう好きなブログ全部張りたいんですが・・・
最近ちょっとお叱りもありまして、許可をとれた後の紹介を心がけております!
おとうふチキン野郎なので先輩にお声を掛けるのがあばばしちゃうの!
あの方やあの方とかともお近づきになりたい・・・(けっこうミーハー)
匿名コメントやゲーム内GJとかしてるんですが・・・なかなか距離がトフフ



しかし今回ツイッターを通じて、私の大好きなブロガーさんのお一人とお話することが出来、
おとうふブログでの記事内でURLをお出しする許可をいただけました
奇跡のミラクル起きたぞ!









はじめまして、PSO2。様 



作者である「ふらさん」の冒険は新しいクエストが出るたびに新鮮なトキメキがあり
ちっちゃな時に図書館に通いつめていた私が胸を躍らせたファンタジーの世界のようでした






 今おとうふは新キャラを作って遊んでます
pso20140331_120637_008


毎日少しずつ、今やっとハードで浮遊大陸までたどり着けました






レベルをあげるのも楽しいけど

風景を眺めたり、おしゃべりしたり
オーダーを進めたり・・・




決して賢くはないゆっくりとした遊び方です



でも思いました





PSO2はやっぱり楽しい







おとうふはRPGが大好きでいろいろなゲームをやってきました



たくさんの登場人物と出会って、いろいろ想像して
小さな出来事が大きなうねりになっていって・・・


RPGはクリア直前が一番切なくて、だけど楽しいです
本もそうかもしれません
大好きな本を読み進めて左手に感じられるページがすくなっていく時間
うまくはいえませんがとてもいとおしいです



クリアしたRPGでレアアイテムを探したりレベル上げをするのは
確かに退屈かもしれません
もうやるべき冒険は終わってしまったのですから






急いで終わらせなくても良いんじゃないかな
そう、最近は思うようになりました









いつか現時点での最後の冒険を終えたとしても
きっとまだまだPSO2は楽しいです





新しいアップデートがどんどん待ってます




全てが終わる前に、答えを出すことなんて出来るのでしょうか?






勝手にですが、本当にバカみたいなんですが
おとうふはSEGAさんをとっても身近に感じてます
決して偉そうな意味ではないのですが一緒に歩いているようで
みんなでこの世界を作ってるような気持ちになってしまいます




私はこの世界が好きです
この世界にいるお友達も好きです



一人一人が主人公
おとうふも誰かのPSO2の登場人物として
少しだけでも覚えて貰えたらしあわせです





クォーツドラゴンに出会って倒せたとき、何回も戦ってきたはずなのに
感動しました、なんででしょう・・・
ちょっと切ない気持ちになりました
pso20140402_040639_012
 




いろんな方がいて、色んな遊び方があって
だからこそ楽しい世界になってる




おとうふブログの内容も理解出来ない方は、多いと思います
たいしてクエストにもいかないで遊んでばっかり
いまだに知らないことばかりです







今お休み中の豚小屋ゲーム速報@PSO2さんで
たくさんの方の動画や攻略サイトが紹介されてきました


タイムアタックで0.1秒を競う戦い
好きな武器を思いっきりかっこよく使ったプレイ動画
面白い企画やイベント
ちょっとエッチな(?)SS
クラスや武器を決めた防衛戦


笑えるものから凄いものまでたくさんあります
みんな天才です
私には想像出来ないことを考える方がいっぱいでワクワクします






「はじめまして、PSO2。」様も
他の人には見えない自分だけの楽しみ方
それを教えてくれた素敵なブログだと思っています


普通のアークスクエストでも部屋を立てて募集してずっと待ってみたり
レベルの離れた方がPTに入ってきたら、その方の物語を深く想像してみたり
称号をプレゼントするお話とかむねがキュンっとなります
(私が一番好きなのはすべり台の記事だとはとてもいえない)


相手に対して興味を持てる
これって人間関係の根幹な気もします





歩み寄るか
拒否するか







私が好きなRPGでこまってるおじさんにお願いをされる場面で

はい
いいえ

二択の選択肢があるのを思い出します



子供の頃の私は「はい」以外を選びたくはありませんでした
だけど少し大きくなっていたずら心でどんな結果になるのかしりたくて
「いいえ」を選んでみました




その答えはたしかこうです







「きみはなにかたいせつなことをわすれてしまってるようだな」






涙が出ました




ゲームだけど、私は主人公でみんなを助ける人でいたかったのに

ゲームの中でだけはまっすぐにいたいと願った私はどこに行ってしまったのでしょう







なんとなく、ふらさんの文章を読んでいるとその時の事を思い出すのです



他の方が出来ないような自分だけの方法でPSO2をもっと楽しいものにしてくれた
功労者のお一人だと、おとうふは思っております 


他のブロガーさん、動画投稿者さん、WIKIに情報を書いてくれる皆さん
ゲーム内でお手伝いをしてくれる方、アドバイスしてくれる方


みんながPSO2を楽しいものにしてくれます








おとうふブログもいつまで続くかわかりません



だけどこうやって記事を書ける事は幸せなことです





何年か経って見返した時に
ここに書かれている自分が幸せそうだったらいいな
そう、考えています







大好きなブログの更新がなくなるのは寂しいです


おとうふブログは小さな場所ですが
感謝の気持ちを綴りたいと思います






いつか来る終わりがあるとしたら
終わりを急がないでも、もしかしたら終わらせないでも良いんじゃないか

そんな気持ちです





終わりのない冒険、終わらなかった冒険
夏休みに足を踏み入れたあの森は、今行ったらその先はただの道路だったかもしれない
だけど私の中では言葉を話す動物や魔女や綺麗な湖があるかもしれない
そんなまま、心の中にあります
終わらせない限り多分これからも、ずっと




新キャラクターを作ってみて本当によかった



またこの世界で冒険を楽しめるんですから







いやあ・・・



なんか変な記事になっちゃった・・・









豆腐の宣伝はどうした





SAでのりきれーーーー!
SA1(C)SEGA









まあ、たまには定休日と言う事で!

きょうもありがとうふー



ヽ(´▽`)ノ□ トウフドウゾ!


またきてねー 



 
なんと!豆腐を売るにはクリックするしかない! おねがいしまーす
tofu2
アークスの戦い、それはお豆腐の宣伝をすることなのである
kousiki