名南経営 大津章敬のいい会社を作るための人事労務管理

名南経営 人事労務コンサルタント 大津章敬公式ブログ

大学生 このブログでは積極的に大学生や若手社員の意識調査の結果を取り上げていますが、また興味深い調査結果が公表されました。今回は株式会社リクルートキャリアが就職活動を行っている2017年3月卒業予定の大学4年生等を対象に実施した調査を取り上げます。

 これによれば、貢献と報酬の関係については、以下を希望する者が多くなっています。
評価の良し悪しによって給与があまり変化せず、安定的な収入が得られる
個人の生活をサポートする制度(休暇制度や各種手当など)を充実させる代わりに、給与は低い
入社直後の給与は低いが、長く働き続けることで後々高い給与をもらえるようになる

 このように非常に安定志向が強い結果となっています。こうした結果は近年よく見られるようになっていますが、多くの経営者は「貢献度に見合った処遇」を重視する傾向が強いため、相互に分かり合えない状況ができているのではないでしょうか。若手の定着を考える際には、こうした意識の変化も押さえておきたいところでしょう。

 なお、働きたい組織として、大学生が支持している項目のTOP5は以下のようになっています。あわせて参考にしてください。
1位 コミュニケーションが密で、一体感を求められる
2位 仕事と私生活のバランスを自分でコントロールできる
3位 周囲に優秀な人材が多く、刺激を受けられる
4位 入社直後の給与は低いが、長く働き続けることで後々高い給与をもらえるようになる
5位 ウェットな人間関係で、プライベートも仲が良い


関連blog記事
2016年7月15日「新入社員の会社選びの基準「自分の能力、個性が生かせるから」が増加」
http://blog.livedoor.jp/otsuakinori/archives/47980120.html
2016年7月13日「新入社員の意識調査「楽しい生活をするために働く」が過去最高」
http://blog.livedoor.jp/otsuakinori/archives/47972754.html
2014年7月7日「今年の新入社員は悟りが進む?増加する「昇進は主任・班長までで良い」という回答」
http://blog.livedoor.jp/otsuakinori/archives/38893310.html

参考リンク
リクルートキャリア「働きたい組織の特徴(2017年卒)」
https://www.recruitcareer.co.jp/news/20160725.pdf


追加日程8月26日講演満席により追加日程を設定
 昨年はマイナンバーにストレスチェック、そして今年に入ってからは女性活躍推進法と、人事労務管理に関する法改正が連続しており、実務担当者のみなさんはここのところ、そうした法改正への対応に追われているのではないでしょうか。この流れは今後も当面続いており、イメージとすれば秋に向けては社会保険の適用拡大、年末に向けては育児介護休業制度の拡充とマタハラ対策、年度末までには有期契約社員の無期転換対策が求められます。さらにその後は大本命の労働基準法改正が行われる可能性も高まっています。

 そこで今回のセミナーでは、社会保険編と労務管理編の2部構成で、これから対応が求められる様々な法改正について、その内容と必要タスクについて分かりやすく解説します。最新の情報を確認し、そのまま実務に活かすことができる構成となっておりますので、是非ご参加ください。
今年度内に対応が必要な労働・社会保険関係法改正の実務と今後予定される労働基準法改正の行方
~人事労務担当者に不可欠な最新知識と必要タスクを分かりやすく解説
日時:【追加日程】2016年9月16日(金)午後1時30分~午後4時
会場:名南経営本社セミナールーム(名古屋駅・JPタワー名古屋34階)
講師:大津章敬・宮武貴美 社会保険労務士法人名南経営
【第1部 社会保険編】午後1時30分~2時20分
パートタイマーへの適用拡大など社会保険・雇用保険の法改正のポイント
講師:宮武貴美(特定社会保険労務士)社会保険労務士法人名南経営
今年4月1日から始まった社会保険変更点を復習
・不正受給防止のために変更された傷病手当金・出産手当金日額の計算
・負担増となった標準報酬月額等級追加と今後の変更
平成28年度の改正雇用保険法の変更点
・雇用保険料率の変更と変更された背景
・介護休業給付金の給付率と申請の際のポイント
 ・再就職手当の拡充で支援される転職活動
・今後負担感が増す65歳以上の高齢者の雇用保険加入と保険料負担
10月よりいよいよ拡大するパートへの社会保険適用
・拡大内容とそのスケジュール
・見逃しがちなポイントはここ
・中小企業でも気をつけるべき対応 など

【第2部 労務管理編】午後2時30分~午後4時
育児介護休業制度拡充や無期転換ルール対策など「いま」求められる法改正対策
講師:大津章敬(社会保険労務士)社会保険労務士法人名南経営 代表社員
来年1月から施行される育児介護休業制度拡充とマタハラ対策
・介護の残業免除など実務への大きな影響が予想される改正の内容と対策
・マタハラ防止措置の義務化と今後求められるハラスメント対策
より強化される過重労働対策
・ドンキホーテを摘発した「かとく」の全国展開
・月80時間超の残業が見込まれる企業への監督署調査の実施
残り時間が少なくなってきた有期契約社員の無期転換対応
・まだ1年半あると思ったら大間違い!今年度中には対策が必要
・対象者の選定から労働条件の設定、規程整備まで具体的タスクを解説
今後改正が予定される労働基準法 そのポイントといまから求められる準備
・現実的には使えない高度プロフェッショナル制とその余波
・年次有給休暇5日強制取得の行方と対応
・中小企業への月60時間超50%の割増率適用など強化される過重労働対策
労働力人口減少時代に求められる人事労務管理
・少子化と生涯未婚率の上昇が企業の人事労務管理に与える影響
・多様な正社員と柔軟な労働時間制度による差別化戦略
・関連して活用したい今年の注目助成金制度
※内容については最新情報を盛り込みますので、一部変更となる可能性があります。

[開催概要]
日時:2016年8月26日(金)午後1時30分~午後4時[満席・受付終了]
    2016年9月16日(金)午後1時30分~午後4時
会場:名南経営本社セミナールーム(名古屋駅・JPタワー名古屋34階)
講師:大津章敬・宮武貴美 社会保険労務士法人名南経営
受講料:8,640円(税込)
※名南コンサルティングネットワーク顧問先様につきましては、1社2名まで無料

[お申し込み]
 詳細およびお申し込みは以下よりお願いします。
http://www.meinan.net/seminar/19522/

生産性が高い「残業ゼロ職場」のつくり方 先日、日本実業出版社より出版した「 定時退社でも業績は上げられる!生産性が高い「残業ゼロ職場」のつくり方」の出版を記念し、著者2名による出版記念セミナーを開催することになりました。永井と2部構成でのセミナーはたぶんこの日限りとなりますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております!
【生産性向上による労働時間の削減は必須!】
人材不足時代に勝ち残る実践的マネジメントとは?
~定時退社でも業績は上げられる!生産性が高い「残業ゼロ職場」のつくり方
日時:2016年8月5日(金)午後2時~午後4時
会場:名南経営本社セミナールーム(名古屋駅・JPタワー名古屋34階)
 近年、生産性向上や労働トラブルリスクの回避、ワークライフバランスやダイバーシティの推進など、社員の労働時間管理は企業にとって非常に大きな経営課題となっています。本セミナーでは、当社のトップコンサルタント2名が、労働時間の適正化と生産性の向上を両立し、安定的な事業運営を行うための具体的なポイントについてお伝えします。
【第一部】14:00~14:50
いま求められる労働時間管理の要点と生産性向上
講師:大津章敬
 株式会社名南経営コンサルティング 人事労務コンサルティング事業部 執行役員
・労働時間短縮が人材確保の絶対条件に
・ここだけは押さえておきたい労働時間管理のキホン
【第二部】15:00~16:00
お仕事ダイエットが仕事の生産性を劇的改善!
講師:永井晶也
 株式会社名南経営コンサルティング マネジメントコンサルティング事業部 取締役統括部長
・タイプ別タイムマネジメントの成功ポイント
・業務革新で組織的な生産性向上を実現する

[セミナー参加特典]
 セミナーご参加の特典として、2016年6月30日(水)発売の書籍「定時退社でも業績は上げられる!生産性が高い「残業ゼロ職場」のつくり方」を1冊無料プレゼントいたします。

[開催要領]
日時:2016年8月5日(金)午後2時~午後4時
会場:名南経営本社セミナールーム(名古屋駅・JPタワー名古屋34階)
対象:経営者、経営幹部、人事・総務責任者等のみなさま
   ※同業のみなさまはご遠慮下さい。
定員:70名
受講料:お一人様 2,000円(税込)

[申し込み]
 以下よりお願いします。
http://www.meinan.net/seminar/19849/

このページのトップヘ