名南経営 大津章敬のいい会社を作るための人事労務管理

名南経営 人事労務コンサルタント 大津章敬公式ブログ

Business Lawyer 弁護士ドットコムが運営する企業法務ポータルサイト「Business Lawyer」で、人事労務管理に関する記事の執筆を行うことになりました。まずは4月に努力義務化を控えているということで「勤務間インターバル制度とはどのようなものか」という簡単な記事を執筆しました。以下で読むことができますので、よろしければご覧ください。なお、この記事については、その制度設計について述べた続編の記事を執筆予定でいます。
https://business.bengo4.com/practices/961

参考リンク
Business Lawyer
https://business.bengo4.com/

OBIC 今年もオービック様の情報システムセミナー 2019年新春に登壇することになりました。今回は過去最多の全国4都市(東京、横浜、名古屋、大阪)で講演します。このうち、東京会場と大阪会場のネットでの受付が開始されました。毎回満席となるセミナーですので、お申し込みはお早めにお願いします!
情報システムセミナー 2019年新春
【働き方改革関連法施行直前総チェック】
年休取得義務化・新36協定への対応など2019年4月改正事項への対応実務
講師:大津章敬
 社会保険労務士法人名南経営 代表社員 / 株式会社名南経営コンサルティング 取締役
 働き方改革関連法はいよいよ2019年4月より順次施行されます。まずは年次有給休暇取得義務化、新36協定、労働時間の客観的把握の強化、勤務間インターバル制度などの主要改正項目への対応が求められます。今回のセミナーでは、そうした4月改正事項への対応実務について、具体的な事例を用い、分かりやすく解説します。また産業医への情報提供など細かい改正点についても対応漏れをなくすべく、チェックリストをご提供します。

[日時および会場]
大阪会場
2019年2月12日(火)午前9時40分~午前10時40分
 オービックコミュニケーションプラザ(本町)
東京会場
2019年2月13日(水)午後1時~午後2時
2019年2月14日(木)午前10時~午前11時
 オービックコミュニケーションプラザ(京橋)

[詳細およびお申し込み]
 以下よりお願いします。
大阪会場
https://www01.obic.co.jp/Scripts/Page/SelectTimeTable.aspx?SeminarCD=O20190201&MessageCD=Msg_sem01
東京会場
https://www01.obic.co.jp/Scripts/Page/SelectTimeTable.aspx?SeminarCD=T20190201&MessageCD=Msg_sem01

LGBT LGBTという言葉はすっかり社会にも浸透しましたが、LGBT層に該当する人も年々増加しています。電通ダイバーシティ・ラボは、2018年10月に全国20~59歳の個人 60,000名を対象に、LGBTを含む性的少数者=セクシュアル・マイノリティ(以下「LGBT」層)に関する調査を実施しました。

 その結果、LGBT層に該当する人は以下のように年々増加していることが分かりました。
2018年調査 8.9%
2015年調査 7.6%
2012年調査 5.2%


 このように最新の調査では概ね11人に1人がLGBT層であることが分かりました。企業としてはこうした状況を認識し、然るべき対応を取ることが求められています。
参考リンク
電通ダイバーシティ・ラボ「LGBT調査2018」
http://www.dentsu.co.jp/news/release/pdf-cms/2019002-0110.pdf

このページのトップヘ