名南経営 大津章敬のいい会社を作るための人事労務管理

名南経営 人事労務コンサルタント 大津章敬公式ブログ

2015年09月

マイナンバー通知カード 2015年9月28日のブログ記事「マイナンバー通知カードの簡易書留はこんな封筒で届きます」では、先週金曜日に経団連で開催された「マイナンバー法施行直前説明会」で公開された資料について取り上げました。本日もそれに引き続き、通知カード送付時に同封されてくる資料について取り上げます。

 通知カードは10月中旬以降、簡易書留で郵送されますが、その封筒には以下の4つの資料が封入されています。
宛名台紙
通知カード
 +個人番号カード交付申請書兼電子証明発行申請書
 +音声コード台紙 ※世帯人数分(1通で最大8人まで)
説明用パンフレット「マイナンバーのお知らせ個人番号カード交付申請のご案内」
個人番号カード申請書の返信封筒

 社内説明会ではこうした資料も用いるとより具体的なイメージができるでしょう。是非、社内での情報提供にご利用ください。


関連blog記事
2015年9月28日「マイナンバー通知カードの簡易書留はこんな封筒で届きます」
http://blog.livedoor.jp/otsuakinori/archives/45517936.html

参考リンク
経団連「マイナンバー法施行直前説明会 2015年9月25日(金)」
http://www.keidanren.or.jp/policy/2015/082.html


マイナンバー

マイナンバー 番号法の施行まであと10日ほどとなり、いまは各社で従業員向けの説明会が積極的に行われている頃ではないでしょうか?そんな中、先週金曜日に経団連で「マイナンバー法施行直前説明会」が開催され、いくつかの資料がカラーで公開されました。今回はそのうち、通知カードが郵送される封筒のデザインについてご紹介しましょう。

 いよいよ10月中旬以降、マイナンバーの通知カードが郵送されますが、通知カードは左上の画像の封筒で送られてきます。表面には「通知カード 個人番号カード交付申請書 在中」と記載され、転送不要の簡易書留で郵送されます。そして裏面には、「まいなんばーつうち」と点字されており、マイナンバーに関する案内を音声で聞くことができる「音声コード」が印字されています。

 社内説明会では「簡易書留が届いたら厳重保管」と説明していると思いますが、実際の封筒のイメージを見せることにより、よりリアリティを持って理解してもらえるのではないでしょうか。是非、社内での情報提供にご利用ください。


参考リンク
経団連「マイナンバー法施行直前説明会 2015年9月25日(金)」
http://www.keidanren.or.jp/policy/2015/082.html


マイナンバー

中小企業の半数 マイナンバー対策に未着手 個人的に言えば、マイナンバーのセミナー講師依頼は一時期と比べれば若干落ち着いたと感じていますが、それに替わって、いまは個別企業のマイナンバー規程整備や社員説明会などのご依頼が多く、かなり忙しい状態となっています。しかし、そのような具体的な対策を進めている企業は決して多数ではないようです。

 ソリマチは2015年8月26日(水) から9月8日(火)まで、全国の中小企業・個人事業者を対象に、マイナンバーの対応状況に関する調査を実施し、その結果(有効回答数:1,540名)を公表しました。これによれば、マイナンバーへの対応状況は以下のような結果となっています。
完了している 1%
取り組んでいる 10%
始めたばかり 9%
情報収集・計画中 30%
まだ何も着手していない 50%

 このよう半数の企業が情報収集さえしていないという状態に止まっています。調査は9月上旬ですので、いくらか改善はしていると思われますが、中小企業の対策は危機的なまでに遅れていることは明らかです。10月中旬には通知カードが送付されることになりますが、様々な混乱が発生することは避けられないでしょう。


参考リンク
ソリマチ「マイナンバー対応状況の調査結果」
http://www.sorimachi.co.jp/newsrelease/20150916_enqr/


マイナンバー

このページのトップヘ