大津章敬セミナー 今年も各地で講演の機会を頂いておりますが、3月10日(木) に東京都中小企業診断士協会城西支部の労務管理研究会で人事制度をテーマとした講演会を開催させて頂くことになりました。こちらは受講料無料の公開講演会ですので、どなたでもご参加いただくことができます。お時間があれば是非ご参加をお待ちしております。


東京都中小企業診断士協会 城西支部 労務管理研究会 公開講演会
人材不足時代に求められる人事賃金制度構築[超基礎]講座
日時:2016年3月10日(木)午後6時30分~午後8時
講師:大津章敬
 人材不足は深刻さを増し、有効求人倍率で見ると東京はバブル期どころか、オイルショック前の高度経済成長期さえも超える求人難の環境に突入しています。このような人材不足の時代には、既存社員の定着促進と効果的な人材育成が不可欠になることから、人事制度の構築ニーズが大きく高まります。そこで今回の講演では、人事コンサルで取り扱う資格等級制度、賃金制度、賞与制度、退職金制度の全体像を掴むことを目的に、最低限知っておきたい人事制度構築の基礎について分かりやすくお伝えします。
人材不足時代に求められる「安心感」を醸成する人事環境整備
人事制度構築の全体スケジュールと進め方のポイント
今後、大きなトレンドとなる家族手当の見直し
人事賃金制度構築のポイントを理解する
 (1)資格等級制度は社内における貢献度ランク
 (2)貢献度を反映する賃金制度の考え方と構築の最重要ポイント
 (3)諸手当の考え方と設計のポイント
 (4)賞与制度はもっと自由に考える
 (5)退職金制度の提案は2本立て

[開催概要]
日時:2016年3月10日(木)午後6時30分~午後8時
会場:TKP貸会議室代々木カンファレンスルーム6
    渋谷区代々木1-29-5教会ビル6F
    JR代々木駅西口徒歩1分、大江戸線A1出口徒歩1分
受講料:無料
お申し込み締切:2016年3月3日(木)
定員:45名※申込み多数の場合、研究会メンバーを優先させて頂きます。

[お申込み]
 同研究会代表の石川征郎様までメールにてお申込みをお願いします。申し込みの際、大津のブログで見たとお伝えいただけるとわかりやすいと思います。
e-mail yukuo@abox7.so-net.ne.jp