2001年以降の経済環境と昇給状況 2016年2月8日の労務ドットコムのメインブログ記事「2016年の春闘 ベアの行方はどうなるのか?」では、労務行政研究所の「2016年賃上げの見通し―労使および専門家495人アンケート」に基づき、今春のベアの実施意向について取り上げました。

 この資料の中に、2001年以降の賃上げ環境(実質経済成長率、消費者物価上昇率、経常利益前期比など)、労使・専門化全体の賃上げ見通し、労使双方の主張および交渉結果の推移などがまとめられた資料があります。一覧性があり、非常に見やすい資料になっており、今年の昇給やベアを考えるにあたっても参考になりそうです。是非ご覧ください。以下よりダウンロードすることができます。
http://www.rosei.or.jp/research/pdf/000067524.pdf



関連blog記事
2016年2月8日「2016年の春闘 ベアの行方はどうなるのか?」
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52096554.html

参考リンク
労務行政研究所「2016年賃上げの見通し―労使および専門家495人アンケート」
http://www.rosei.or.jp/research/pdf/000067524.pdf