中部事務機 今年は過重労働対策と法改正関係のセミナーのご依頼を数多く頂いていますが、2017年3月16日(木)に岐阜の長良川国際会議場で開催される中部事務機様の65年記念イベント「Experience Next」でお話させていただくことになりました。いよいよ来週木曜日ですが、受講料は無料ですので、多くのみなさんのご参加をお待ちしております。
中部事務機65年記念イベント「Experience Next」
人事労務実務担当者が「いま」理解しておきたい今後の法改正の概要と実務ポイント
~2歳まで延長される育児休業改正から過重労働対策、同一労働同一賃金、改正労働 基準法まで
日時:2017年3月16日(木)午後4時~5時
会場:長良川国際会議場 国際会議室(岐阜)
 新聞を見ると毎日のように「働き方改革」というキーワードを目にします。今後数年間はこの「働き方改革」を受けた法改正が立て続けに行われる予定となっています。まず直近は今年10月の育児休業の2歳までの延長。その後も同一労働同一賃金の実現に向けた改革や残業時間の上限設定などの過重労働対策、そして懸案の労働基準法改正など、多くの法改正が見込まれています。今回はこうした大きな流れと共に、担当者として押さえておきたい実務ポイントについて分かりやすく解説します。

[詳細およびお申込み]
 本セミナーの詳細およびお申込みは以下よりお願いします。
http://www.cbm.co.jp/experience%e3%80%80next/%e4%b8%ad%e9%83%a8%e4%ba%8b%e5%8b%99%e6%a9%9f65%e5%b9%b4%e8%a8%98%e5%bf%b5%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%8cexperience-next%e3%80%8d