富士ゼロックス愛知 2017年5月26日(金)に富士ゼロックス愛知様主催で開催する過重労働対策セミナーですが、当初受付をしておりました午前10時15分~午前11時45分の回が満席となりました。そこで同日の午後3時30分~午後5時に追加講演が設定されました。現在、午後の追加講演の受付を行っておりますので、是非ご参加ください


労働時間上限規制など急速に対策が進められる過重労働問題の最新情報とその対策
講師:大津章敬 社会保険労務士法人 名南経営 代表社員(社会保険労務士)
会場:Document Hub Square NAGOYA 富士フイルム名古屋ビルショールーム(名古屋・伏見)
開催日時:2017年5月26日(金)
【A-01】午前10時15分~午前11時45分[満席]
【A-05】午後3時30分~午後5時
 新聞を見ると、毎日のように働き方改革に関する記事が掲載される時代となりました。昨年発覚した大手広告代理店での過労うつ自殺事件以降、政府の過重労働対策が急ピッチで進められています。今後はアクセスログなどに基づく監督署の労働時間調査の急増が予想され、また2019年には労働時間の上限設定、年5日の年次有給休暇取得義務化、勤務間インターバルの努力義務化などが実施されることがほぼ確実な情勢になってきました。そこで今回のセミナーではこうした働き方改革の最新情報をお伝えすると共に、実際に企業として行わなければならない具体的対策について分かりやすく解説します。

[お申し込み]
 本セミナーのお申し込みは以下よりお願いします。
https://www.fujixerox.co.jp/cgi-acx/event/seminar/2017fh/index.cgi?PCODE=seminar