OBIC 7月7日(金)に名古屋・栄で開催されるオービック情報システムセミナー2017年夏の名古屋会場での過重労働対策についての講演はお陰様で満席となりました。多くのお申込みをいただき、ありがとうございました。


オービック情報システムセミナー2017年夏【名古屋会場】
激震の労働問題!いま求められる過重労働対策の最新情報と今後の法改正の動向
 ~2019年度の導入が見込まれる36協定の上限設定、勤務間インターバル制度などの対応
日時:2017年7月7日(金)午後1時10分~2時40分
会場:オービックコミュニケーションプラザ(栄・NHKビル18階)
講師:大津章敬 社会保険労務士法人名南経営 代表社員


 ある大手企業において昨年発覚した過重労働事件は、同社および幹部の書類送検に止まらず、大きな社会的影響を与え、過重労働対策が急速に進められるきっかけとなりました。政府の働き方改革も本格化しており、2019年度には労働時間の上限規制や年次有給休暇の取得義務化などを含む、労働基準法の大改正も見込まれています。そこで今回の講演では、今後、企業として押さえておくべき労働時間管理の必要タスクを具体的にお伝えします。