SRPⅡ認証 社会保険労務士の業務は個人情報の集まりです。それだけにその管理体制には万全を期す必要があります。特にマイナンバー制度導入後は企業からの情報セキュリティに関する関心も高まっています。

 そんな環境を背景に弊社(社会保険労務士法人名南経営)ではプライバシーマークを取得していますが、実際にその取得をしてみて、なかなか負担が大きいと実感したところです。そこで社労士のみなさんにはまずは全国社会保険労務士会連合会が行っているSRPⅡ認証の取得をおススメします。

 こちらは申請に必要な特定個人情報保護評価書の作成ツールも用意されており、大きな負担なく、事務所の体制整備と認証の申請を行うことができます。当社でも画像のマークのとおり、取得しております。

 顧客への安心・安全の提供のため、SRPⅡ認証の取得をご検討ください。なお、SRPⅡ認証の詳細情報は、連合会 会員専用ページ_ホーム>業務関連情報>SRPⅡ認証制度にあります。
※今回のブログは単なる個人としてではなく、SRPⅡ認証を推進している全国社会保険労務士会連合会 情報セキュリティ委員の立場から執筆しています。