大津章敬 ここ10年ほど、弊社は本当に頻繁に引越しをしています。法人によってその動きは様々ですが、私の場合、熱田の自社ビルから東区泉(久屋大通駅)のオフィスに移り、その後、中区錦(丸の内駅)のオフィスに移り、更に2016年2月にいまのJPタワー名古屋(名古屋駅)に移転しました。熱田の自社ビルについては耐震やキャパシティの問題があり、その後は法人の所在地が分散してしまったことから当社の強みである総合力が十分に発揮できないことからこのように頻繁な移転となってしまいました。

 JPタワー名古屋に移って、さすがに当面は引越しはないだろうと考えていましたが、各法人の業績が堅調であり、人員が継続的に増加していることによりオフィスの手狭感が出てきたことから、ビル内での移転をこれから順次行っていくことになりました。

 まずは私ども社労士法人が、現在の33階から34階に本日(2018年8月6日)フロア移動しました。今回の移転では、働き方改革を意識し、以下のようなオフィスの工夫を行っています。
フリーアドレスの一部導入
集中スペース(主に業務に集中したいときや気分転換をしたいときに利用できる少し隔離されたカウンターテーブル。眼下には名古屋城が見える)の設置
スタンディング会議を想定したキャビネの設置
デュアルモニターの設置などペーパーレスの推進


 プライバシーマークの関係でみなさんに気軽にご覧いただくことが難しいのが残念ですが、弊社ではより働きやすい職場環境を実現することにより、生産性を高め、メンバーのワークライフバランスを進めると共に、お客様へのサービスの向上を実現していきたいと考えております。

 なお、フロアが変わっただけではありますが、それに伴い郵便番号が変更になっておりますので、郵便物などをお送りいただく際には以下までお願いします。またご来社いただく際には従来どおり、33階の総合受付より弊社担当者をお呼び出しください。よろしくお願いします。
【移転後住所】
〒450-6334
愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
社会保険労務士法人名南経営
電話:052-589-2355