busy 現在のビジネスパーソンはかなり忙しい生活をしているのではないかと思います。私もタスク管理リストを見ると、恐ろしい程の長さになっていることがあり、「これはもう絶対に終わらないわ」と気持ちがダウンしそうになることがあります。また人によっては軽いパニックになって仕事が手に付かないということもあるかもしれません。

 そんなときに私が行っていることがあります。それは通常の緊急性×重要性での優先順位付けを少しだけ放棄し、まずは短時間で終わるタスクを一気に片付けることです。

 タスクリストの中にはそれこそ何十時間もかかるような大物の仕事もあれば、なにかの書類を出すであるとか、メールに返信するなど、実際に行ってしまえば数分で終わるような細かいものも混じっています。そこで、まずは数分で完了するタスクを一気に処理し、タスクリストに書かれている仕事の数を減らすのです。これだけで気分的には相当楽になります。もっともそんな仕事ばかり優先し、重要な仕事を後回しというのも問題ですから、例えば、「いまから1時間はタスクの数を減らす時間」といったように時間を制限するとよいでしょう。

 仕事の波に翻弄され、パニックになりやすい方は是非試してみてください。