SRネット関西 2019年9月21日(土)に、SRネット関西(ユーキャン社会保険労務士講座の合格者を中心としたした社会保険労務士の組織)で、社労士のみなさんを対象としたオープンセミナーに登壇することになりました。お休みの日に大阪で講演を行うというのはかなりレアですので、関西地区の社労士のみなさんは是非お越しください!社労士の有資格者であれば、ユーキャンの合格者でなくとも参加可能です。
SRネット関西 公開セミナー
同一労働同一賃金、70歳までの就業機会確保など今後の法改正を提案に繋げる具体策
~強烈な追い風が吹く「いま」社労士に求められる提案とコンサル業務の始め方
日時:2019年9月21日(土)午後2時~午後5時
会場:新大阪丸ビル新館(新大阪)
講師:大津章敬 社会保険労務士法人名南経営 代表社員
 ポスト50周年に突入した社労士制度ですが、過去に経験したことがないような強烈な逆風と追い風が同時に吹く激動期に突入しています。中でもバブルを超える深刻な人材難と、企業の人事労務管理を根底から変える働き方改革は、社労士への大きなニーズに繋がっています。  今春、労働時間上限規制や年次有給休暇取得義務化などの法改正が行われましたが、来年以降も同一労働同一賃金、そして70歳までの就業機会の確保など大きな法改正が予定されており、今後数年はこうした事項への対応を進める企業からのニーズも急増することは確実です。そこで今回の研修では、今後予定される法改正の内容を押さえた上で、その企業に対する提案とコンサルティングの実務の進め方について分かりやすく解説します。
来春にかけて求められる中小企業の労働時間上限規制と新36協定の対応
大混乱からのニーズ急増が予想される同一労働同一賃金の提案と実務
2021年度にも努力義務化が予想される70歳までの就業機会確保の概要と影響
人材不足でニーズが高まる人事制度コンサルティングの提案と実務
賃金請求権事項見直し、副業兼業などその他の法改正の概要とその影響

[会費]
SRネット関西会員:3,000円 非会員(一般):4,000円
※当日受付でのお支払い
※午後5時30分より近隣会場で懇親会も開催(参加費用は3,000円程度の予定)

[お申し込み・お問い合わせ]
 参加希望の方は、以下の(1)~(3)を記載の上、以下のメールアドレス(SRネット関西事務局)までご連絡ください。
info@srnet-kansai.jp
(1)お名前
(2)ご連絡先(携帯電話番号)
(3)懇親会参加の有無

 それでは多くのみなさんのご参加をお待ちしております!