社労士 お盆が明けると、社労士業界的には社労士試験が迫ってきたと感じる時期になります。今年の社労士試験は今度の日曜日(2019年8月25日)に行われます。

 社労士試験オフィシャルサイトによれば、今年度の受験申込者数は前年と同水準の約49,600人とのこと。昨年実績で言えば、そこから合格したのはたった2,413人、合格率6.3%でした。たぶん合格率も大きくは変わらないと思われますので、かなり狭き門であるのは間違いありません。

 ここまで来ると、あとは体調に注意して、悔いが残らないように頑張って欲しいとしか言いようがありませんが、本当にすべての受験生がその実力を出し切ることを願っています。そして、次世代の社労士業界を支える人材が多く生まれることを期待しています。受験生頑張れ!