1

あけましておめでとうございます。

昨年も本当にお世話になりました。途中、本当に忙しい時期があり、気づけばあっという間に1年が終わってしまったという印象です。その結果、取り組もうと思っていた新たな事柄のうちいくつかへの対応ができなかったなど反省も多く残る1年となりました。

今年は本格的なデジタルガバメントへの対応で社労士業務が大きく変わる1年になりますので、そちらへの対応を積極的に進めていきたいと思っています。また社労士会関係では先日部会長に就任した連合会働き方改革関連法対応部会の運営も始まります。東京大学の水町先生とは昨年、LCGの10周年記念講演会で全国4都市を回りましたが、今年は同じ部会メンバーとして一緒に仕事ができるので、非常に楽しみです。

4月には新卒も2名入社しますし、それ以外にも積極的に人員を強化していますので、その教育も重要なテーマ。要はやることはたくさんありますので、やめる仕事を意識しながら、重要度の高い仕事を後回しにしないよう頑張っていきたいと思います。今年も全国各地で登壇する機会も多いと思います。お近くで開催の際には是非お越しいただき、お気軽にお声がけください!今年もよろしくお願いします。

大津章敬