名南経営 大津章敬のいい会社を作るための人事労務管理

名南経営 人事労務コンサルタント 大津章敬公式ブログ

カテゴリ: 社労士

社労士 社会保険労務士法は、昭和43年12月2日に施行されました。つまり、先日の12月2日(日)で制度創設50周年を迎えました。

 そこでその翌日に日本経済新聞に左の全面広告を掲載し、また5日(水)には有楽町の東京国際フォーラムで全国より約5,000人の社労士が集まり、記念式典を開催しました。この記念式典は天皇皇后両陛下にもご隣席賜るという非常に格の高い式典となりましたが、参加した多くの社労士にとって忘れられない、そして大きな力が湧いてくる1日になったと思います。

 大西全国社会保険労務士会連合会会長の発言の中にもあったように、IT化やAIの進展などにより、社労士の仕事が大きく変わっていくことは避けられませんが、「人を大切にする企業」を作ることにより、「人を大切にする社会」を実現するという社労士の使命を忘れず、全国42,000人の会員が頑張っていきたいと思います。

 50周年記念事業の準備は本当に大変だったと聞いています。担当のみなさん、そして連合会事務局のみなさんには心からの感謝を伝えたいと思います。ありがとうございました。多くの社労士の心を奮い立たせる、最高の式典となりました。

連合会 社会保険労務士法は、いよいよ来年制定50周年を迎えることになりました(私どもの社労士事業も同じく50周年を迎えます)。そんな社労士にとって重要な年に、全国社会保険労務士会連合会の広報委員に就任することになりました。

 昨年は社労士事務所における個人情報保護の認証制度であるSRPⅡを推進する情報セキュリティ委員会の委員を務めていましたが、これから2年間は広報委員として、社労士制度の周知を進めていきたいと思っています。

 外部から連合会の広報を見ていて、ここ最近は非常に興味深い取り組みをしていると注目していました。2017年9月21日のブログ記事「社労士の仕事はヒトと組織の面から社会を良くすること」でも紹介したyoutubeの動画「ママはウソつき」篇」などはその典型です。こちらは既に視聴者数が15万人を超えるなど、非常に大きな成果を挙げています。私にはウェブやSNSなどのネット系メディアの効果的な活用という役割が期待されていると思いますので、昨年の委員のみなさんに推進していただいた新たな広報の流れを更に推し進めていきたいと考えています。

 全国の社労士のみなさん、随時情報は共有していきますので、是非ご協力をよろしくお願いします。


関連blog記事
2017年9月21日「社労士の仕事はヒトと組織の面から社会を良くすること」
http://blog.livedoor.jp/otsuakinori/archives/50784460.html

参考リンク
全国社会保険労務士会連合会「広報活動」
https://www.shakaihokenroumushi.jp/about/tabid/204/Default.aspx
youtube「全国社会保険労務士会連合会「ママはウソつき」篇」
https://www.youtube.com/watch?v=ipVhMqCgO6g&feature=share



 社労士の仕事というと、一般的には年金の相談に乗ったり、社会保険や労働保険の手続きを代行したりというイメージが強いのではないでしょうか?しかし、社労士にはそれ以外にも様々な仕事があります。

 労務管理に関する相談や人事制度のコンサルなど、機能的に見ればいろいろありますが、本来の役割は、ヒトと組織の専門家として社会を良くすることだと考えています。この全国社会保険労務士会連合会が制作したビデオはその想いがしっかりと伝わってきます。

 連合会の広報の非常によい仕事だと思いますので、是非みなさん、ご覧ください。社労士のみなさんだけでなく、一般のみなさんにも見ていただきたいビデオです。

このページのトップヘ