名南経営 大津章敬のいい会社を作るための人事労務管理

名南経営 人事労務コンサルタント 大津章敬公式ブログ

カテゴリ: 愛知県関連情報

全国平均よりも速いペースで急回復する愛知県の雇用 今日は私の地元である愛知県の雇用情勢について取り上げたいと思います。愛知県はトヨタ自動車を中心とした世界的メーカーのお膝元ということもあり、全国でももっとも雇用情勢が良い県の一つに数えられます。そんな愛知県でもリーマンショックの際には雇用が落ち込み、多くの企業が雇用安定助成金に頼る状況がしばらく続いていました。しかし、そんな話がかなり前のことと感じられるくらい愛知県の雇用は急回復しています。

 先日、愛知労働局が公表した平成25年9月分の「最近の雇用情勢」によれば、愛知県の有効求人倍率は1.38倍、新規求人倍は2.13倍となっています。有効求人倍率の全国平均は0.95倍と未だ1倍を切っている状況であり、この1.38倍という水準は東京都の1.39倍に次ぐ全国2位の値となっています。またグラフは全国、東海4県の有効求人倍率の推移ですが、これを見ても愛知県の雇用は他の都道府県と比較しても急回復していることがよく分かります。

 ちなみに少し前までは愛知県の主要産業である製造業の求人数が伸び悩んでいましたが、今回の9月の調査では製造業の新規求人数が前年同月比65.8%という大幅増となっており、今後、更に本格的な雇用回復が予想されます。特に中小企業においては人材採用の環境悪化が避けられない状態にありますので、早めの人員確保を進めることが重要になります。
参考リンク
愛知労働局「最近の雇用情勢」
http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/jyoho01/syokugyouanteika/anteika01.html

2013年4月の愛知県の新規求人倍率 急速に改善している愛知県内の雇用情勢ですが、先日、愛知県労働局は平成25年4月分の「最近の雇用情勢」の統計を発表しました。その結果は以下のとおりとなっています。
有効求人倍率(季節調整値) 1.26倍
・2ヶ月連続で前月を上回る。
・求人数は増加(前月比2.8%増)、求職者数は減少(前月比2.2%減)
新規求人倍率(季節調整値) 2.09倍
・5ヶ月連続で前月を上回る。
・求人数は増加(前月比1.9%増)、求職者数は減少(前月比1.5%減)。

 先月の調査で新規求人倍率が2%を超えたとお伝えしましたが、4月は更に改善が進み、2.09倍となっています。先月と比較すると伸びは若干緩やかになりましたが、それでも全国と比較すると愛知県の雇用情勢の良さが際立っていることがよく分かります。なお、愛知県に牽引されているのか、岐阜県の改善も大きく、岐阜の新規求人倍率は前月比0.23ポイント増の1.70倍となっています。
[全国]有効求人倍率 0.89倍 新規求人倍率 1.40倍
関連blog記事
2013年5月7日「2013年3月の愛知県の新規求人倍率 遂に2%を突破」
http://blog.livedoor.jp/nagoyaroumu/archives/27470671.html
2013年4月3日「2013年2月の愛知県の有効求人倍率 前月同水準の1.14倍」
http://blog.livedoor.jp/nagoyaroumu/archives/26155334.html
2013年3月4日「愛知県の有効求人倍率 2ヶ月連続プラスの1.14倍」
http://blog.livedoor.jp/nagoyaroumu/archives/25177923.html
2013年2月4日「愛知県の有効求人倍率 7か月ぶりにプラスとなり1.09倍に」
http://blog.livedoor.jp/nagoyaroumu/archives/23762318.html
2013年1月8日「愛知県の有効求人倍率は5ヶ月連続のマイナスで1.06倍に」
http://blog.livedoor.jp/nagoyaroumu/archives/21815650.html
2012年12月4日「新規求職者数が前月比二桁増 悪化が懸念される愛知県の雇用状況」
http://blog.livedoor.jp/nagoyaroumu/archives/20620639.html
2012年11月2日「悪化が鮮明になってきた愛知県の雇用情勢」
http://blog.livedoor.jp/nagoyaroumu/archives/19339626.html

参考リンク
愛知労働局「最近の雇用情勢(平成25年4月分)」
http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/jyoho01/syokugyouanteika/anteika01.html

このページのトップヘ