2006年05月

2006年05月26日

苗字で「一」と書いて何と読むでしょうか?

自分の苗字が日本で何番目に多いのかわかるサイト

ちなみに苗字で「一」と書いて何と読むでしょうか?



otsukei at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インターネット広告 

プレッシャーをかけていますか??

自分に問いかけたい。
あなたは自分にプレッシャーをかけていますか??

「プレッシャーとは、本来楽しむためにあるもの。
楽しめないプレッシャーは、ただの負担に過ぎない。」

こんな言葉をどこかの本で読んだ覚えがある。

何でもそうだけど、上を目指せば目指すほど、
自分にかかってくるプレッシャーの質も量も上がってくる。

プレッシャーに耐え切れず、つぶれてしまう人。
プレッシャーを跳ね返して、成功を収める人。

大きな違いは、
自分のいるステージ(プレッシャー)をいかに楽しんで
取り組めるかにかかっている。

現状に甘んじず、自分でもっともっとプレッシャーを
かけて、ドンドン上を目指して行きたい。。
と思う今日このごろ。




otsukei at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 雑感 

2006年05月17日

続ドロップシッピング

昨日に続き、またドロップシッピングの話題。

電脳卸に続いて、リアルコミュニケーションもドロプシッピンンクを開始するリリースが出ていた。

今年の新しい話題のひとつになりそうな予感が。
cafepress.comは英語が読めないから、
早く日本企業発のドロップシッピングをやってみたい。

otsukei at 22:53|PermalinkComments(1)TrackBack(0) インターネット広告 

2006年05月16日

日本でもついにドロップシッピングが!

電脳卸とClubTが提携ドロップシッピングの活性化を目指すと発表した!!(CNETJAPANより)

日本でも遂にドロップシッピングが始まる!!
これは大きな潮流が来た気がする。
ドロップシッピングはアメリカでは、定着している手法のようだが、日本企業が実施するのは初めて。スタートは2006年7月予定のようだ。

「アフィリエイト」は自分のサイトで他社商品を紹介して、他社サイトへ誘導して売り上げの数%をもらう仕組みだが、

「ドロップシッピング」は代理店販売のような形式だ。
他社製品を自社オリジナル製品のような見せ方で自分のサイトで紹介することができてしまう。

しかも、決済や発送、在庫管理についても他社メーカーがすべてやってくれてしまう。

さらには、「アフィリエイト」とは違い、利益は自分で設定することができる。つまりは、販売価格を自分で決めることが出来る。

もっと言ってしまえば、ネットオークションで販売することも出来てしまうのだ。
これはすごい!!

ちなみにアメリカのドロップシッピングサイトは
cafepress.comが有名です。

otsukei at 09:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0) インターネット広告 

2006年05月15日

タイ・フード・フェスティバル

dd443c86.jpg日曜日に代々木公園で開催されているタイ・フード・フェスティバルへ行って来た。

天気はあまり良くなかったんだけど、1年に1回しかないお祭りなんだ。

目的はというと、タイの食材がすごく安く売っているから、買い漁るために。

天気が良くないのに、すごい人・人・人。
ブルーシートを持ってきて、宴会をしている人までいる。
これはいいねぇ〜。来年はブルーシートを持ってここで、飲み倒したい。

屋台もいっぱい出ていて、ガパオとビーフン汁?を食べて、満足満足。

ちなみに、ライスペーパーとココナッツミルク、グリーンカレーペーストを購入。

トムヤンクンの素も買っておけばよかった。。

来年はブルーシートを持ってここで、大宴会やりたいね。





otsukei at 09:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0) グルメ 

2006年05月14日

googleが御見積計算ツールを公開

御見積計算ツールが一般公開された。

御見積計算ツールは検索キーワードや1日の予算額、ターゲットを選択するとキーワードの検索ボリューム、広告の予測掲載順位や予測クリック数、平均クリック単価、1日の予算費用などアドワーズ広告運用において必要なデータを表示する。

今までは、アカウントを持っている人であれば、誰でも利用できたが、今回一般公開された。

これは、これからアドワーズを検討しようとしている人には、とっても便利だね。

otsukei at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インターネット広告 

2006年05月12日

2ティアって知ってます??

最近よく耳にする、2ティアって知ってます?

アフィリエイトは、サイトで商品を紹介して販売すること。

2ティアは、そのアフィリエイト販売者を紹介した人のこと。
2ティアでは、自分が紹介したアフィリエイト販売者が商品を販売すると、その商品に設定された報酬が何もしないでもらえる仕組み。

つまり、2ティアで沢山の人を自分のサイト経由で、アフィリエイト登録をさせて、アフィリエイト販売者の組織を作った人の事。
商品がちゃんとあること、2段階で終わりであることから、ねずみ講とは根本的に別物。超有効な宣伝手法として広く普及しています。


この仕組みはECサイトや、ポイントバックサイトに活用したら、面白いと思うなぁ。

最近ではインフォカートという情報商材の販売ポータルがやっているね。

このインフォカートには結構面白いものが沢山あるんだな。
商材を買わないまでも、何でも商品になってしまうんだなぁ〜、ってことがよくわかると思います。暇なら見てみるのも良いかもね。

こんなものまでが商品になってしまう。。。【早漏】日頃の鍛錬なしで簡単に早漏を克服する方法 (女性が見ていたらごめんなさい。。)

ちなみに私は個人の趣味のサイト・低予算でも出来る!ポイントバックでアフィリエイトを活用するマニュアル を買ってみました。。感想が聞きたい人は遠慮なく。

ノウハウが好きな人は自分でアフィリエイターになって、自分のサイトで購入してみるか、面倒な人は直接買ってみてください。(直接の場合はキャッシュバックはありませんが。。)

情報商材はアメリカでは結構、流行っているいる見たいだし、国を問わず、ノウハウが大好きってことかな。。

otsukei at 10:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0) インターネット広告 

2006年05月09日

YouTubeというサイトは・・・

今、巷でYouTubeというサイトが話題になっている。
アダルト映像や著作権・肖像権が問題になりそうな映像コンテンツも混ざっているみたいだけど、ほとんどは一般のネットユーザーが自分で撮影したものや制作した映像コンテンツ集になっている。結構おもしろい!
いろいろ検索して昔のTV番組の一部なんかも見てちゃうしね。

ブロードバンド(もう古い?)が当たり前のように普及してきているので、このような映像系のサイトが人気になっているような気がする。

ネットレーティングスよると、日本から月間 アクセスユーザーは約212万人もの訪問者がいるという。全インターネット利用者に占める利用率(リーチ)は5%強だすごい。。ちなみにYouTubeには一切日本語のナビゲーションはない。。

リファラー(直前参照サイト)はmixiや個人ブログからのアクセスが多いとの事。
インフルエンサー的なユーザー間で話題になって、徐々に広がっているということかな。これはネット広告をプロモートする時の非常に良い参考になるね。

また最近ではフジテレビが「YouTube」的な動画投稿サイトに参入を発表していた。
ビデオカメラや携帯電話などで撮影したムービーを、アップロードやライブストリーミングで公開でき、映像にはユーザーの評価やコメントなどを付けられるコミュニケーション機能も持つ。映像クリエイターなどを発掘する場としても活用していくようだ。

今年は動画投稿サイトがブームになるかも!?間違いない(これも古いな・・・)







普段の生活を変えずに、ほぼタダで海外旅行に行く方法

otsukei at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インターネット広告 

2006年05月02日

yahoo!のTOPページが・・・

f54cd088.JPGyahoo!のTOPページを使用した日本コカ・コーラのPR企画。
2006年5月1日から6月30日まで実施するようだ。
以前はアサヒビールやマイクロソフトが展開してきたヤフーフロントページのカスタマイズ企画。実際に投下した金額と広告効果の検証をじっくりと見たいものだね。



otsukei at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インターネット広告